english

ここから本文エリア

  • 閲覧上のご注意

広島の声

寺田美津枝さん 胎内被爆(松原)
広島県広島市安佐南区3367

被爆地の光景を紹介しています。写真はメッセージと直接関連はありません。  私は胎内被爆です。原爆被爆のことは良く解りませんが、ただ、私の母は原爆の為ガラスが両目に入り光を失い全盲になりました。その時母には二人の子供がおりました。両目を失 って私を生み、妹、弟を産み、5人の子供を怪我一つなしにリッパに育て上げました。
 私は来年一月で60才になります。母は暗闇の生活が60年も続いております。せめて残りの人生(今は86才)一目だけでも立派に育て上げた子供達の顔を見てほしいです。私は60年光のある人生を送ってきました、もし叶うものなら私の片方の目を母にあげたいです。そして、子供達、孫達の顔を見てほしいです。母は口癖のように目を返してほしい、光を返してほしいと。母は原爆症認定もありません。
(2005年)