english

ここから本文エリア

  • 閲覧上のご注意

長崎の声

江嶌極さん 直接被爆・距離1.5km(幸町)
被爆時14歳 / 東京都八王子市302

写真撮影:松本栄一
被爆地の光景を紹介しています。写真はメッセージと直接関連はありません。
 八月十日姉が長崎商業で救援されている事がわかり雨戸に布団を積んで迎えに行く途中、 幸町工場の前を通った時、逃げ遅れて焼け死んだたくさんの人の姿を見た事など。
(2005年)