english

ここから本文エリア

  • 閲覧上のご注意

長崎の声

男性 直接被爆・距離2km(尾上)
被爆時19歳 10690

写真撮影:松本栄一
被爆地の光景を紹介しています。写真はメッセージと直接関連はありません。
 日本が戦争で多くの人達がなくなりました。私の家は被爆を受けた母、兄弟が早く死に ました。唯今では私と弟と二人に成りました。現在弟は長崎で入院中です。私は毎月病 院に行って居ります。本当に年を取るにつれ、毎日が不安でいっぱいです。健康カンリ費 を上げて下さい。お願いします
(2005年)