english

ここから本文エリア

  • 閲覧上のご注意

長崎の声

岡田淑子さん 不明(本川)
被爆時1歳 / 青森県青森市5608

写真撮影:松本栄一
被爆地の光景を紹介しています。写真はメッセージと直接関連はありません。
  家族にもっと話しを聞いておけばよかったと思っています。
(2005年)

  原爆投下後、一家でそ開していて、幸いでした。長女は救助活動に従事したとの話しを聞きました。4人姉妹ですが姉達は大病もなく、皆元気です。私は平成13年に上行結腸がんで手術しました。先生によれば、被爆は関係ないのではとの事でした。それ以後は元気に過しています。母や姉も原爆の話しはしなかったようです。高卒で地元から、はなれた事もあると思います。
(2010年追記)