english

ここから本文エリア

紙面から from Asahi Shimbun

【希望の灯籠 広島・元安川 】 (2010年8月7日 朝刊)

 原爆や戦争の犠牲になった人たちを追悼し、平和を願う恒例の灯籠(とうろう)流しが6日夜、原爆ドーム(広島市中区)の前を流れる元安川であった。約8千個が川に浮かんだ。
 「おじいちゃん安らかに これから見守ってね」「地球上から核兵器がなくなりますように」。側面の紙には、そんな願いが書き込まれ、それぞれの思いがこもった文字を闇に浮かび上がらせた

《2010年の夏・その他》 その他の記事一覧