現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 住まい
  4. asahi.com × IKEA
  5. 記事
asahi.com × IKEA

かわいくて機能的!一人暮らし女子の新しいお部屋づくり

2011年3月8日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:洋服やバッグ、シューズやアクセサリーなど、持ち物が多い女性の一人暮らし。たっぷりの収納スペースを確保しつつくつろぎの空間をつくりたい。そんな一人暮らしの女性のための快適なお部屋づくりのヒントをご紹介します。拡大洋服やバッグ、シューズやアクセサリーなど、持ち物が多い女性の一人暮らし。たっぷりの収納スペースを確保しつつくつろぎの空間をつくりたい。そんな一人暮らしの女性のための快適なお部屋づくりのヒントをご紹介します。

写真:ソファベッドは、昼間はソファ、夜はベッドに使えるマルチファンクション家具。IKEA PS MURBO(ピーエス ムルボ)の2人掛けソファベッドは、手前に引っ張れば簡単にダブルサイズのベッドになるので、友人や家族が泊まるときにも便利です。拡大ソファベッドは、昼間はソファ、夜はベッドに使えるマルチファンクション家具。IKEA PS MURBO(ピーエス ムルボ)の2人掛けソファベッドは、手前に引っ張れば簡単にダブルサイズのベッドになるので、友人や家族が泊まるときにも便利です。

写真:狭い部屋に置ける家具の数は、限られています。複数の機能(マルチファンクション)を持つ家具を選べば、部屋を広く使えます。お部屋のディバイダー(間仕切り)代わりにもなる収納ユニットはアイデア次第であれこれ使えます。拡大狭い部屋に置ける家具の数は、限られています。複数の機能(マルチファンクション)を持つ家具を選べば、部屋を広く使えます。お部屋のディバイダー(間仕切り)代わりにもなる収納ユニットはアイデア次第であれこれ使えます。

写真:圧迫感のある押入の襖を取り外して、ファブリックカーテンを。頻繁に使わないものや季節外のものを上段に、よく使うものやすぐ出し入れしたいものを中段に、細かいものを引き出し収納に入れて下段に収納しましょう。拡大圧迫感のある押入の襖を取り外して、ファブリックカーテンを。頻繁に使わないものや季節外のものを上段に、よく使うものやすぐ出し入れしたいものを中段に、細かいものを引き出し収納に入れて下段に収納しましょう。

写真:IKEA PSキャビネットはデザインライクかつ機能的。内部には、KASSETT(カセット)収納ボックスやLINGO(リンゴ)マガジンファイルがピッタリ収まります。鍵付きなので、仕事で持ち帰った重要書類などもしまっておけます。拡大IKEA PSキャビネットはデザインライクかつ機能的。内部には、KASSETT(カセット)収納ボックスやLINGO(リンゴ)マガジンファイルがピッタリ収まります。鍵付きなので、仕事で持ち帰った重要書類などもしまっておけます。

写真:子ども向けにデザインされたTROFAST(トロファスト)収納システムは、引き出せる収納ボックスが便利。細々した雑貨や、たまった紙袋などを無造作に放り込んでしまっておけます。また、ロングコートなど丈の長い洋服や、明日着るつもりの洋服を掛けておくために、TJUSIG帽子&コートスタンドを部屋の入口に置いておくと便利です。拡大子ども向けにデザインされたTROFAST(トロファスト)収納システムは、引き出せる収納ボックスが便利。細々した雑貨や、たまった紙袋などを無造作に放り込んでしまっておけます。また、ロングコートなど丈の長い洋服や、明日着るつもりの洋服を掛けておくために、TJUSIG帽子&コートスタンドを部屋の入口に置いておくと便利です。

写真:部屋を素敵に見せるポイントのひとつが照明。直径55cmのMASKROS(マスクロス)ペンダントランプは、紙製なので軽いイメージ。デザイン性に優れているのであまり圧迫感は感じません。壁や天井に映り込む影が、気持ちを癒してくれます。拡大部屋を素敵に見せるポイントのひとつが照明。直径55cmのMASKROS(マスクロス)ペンダントランプは、紙製なので軽いイメージ。デザイン性に優れているのであまり圧迫感は感じません。壁や天井に映り込む影が、気持ちを癒してくれます。

 新入生、新社会人が街に溢れるフレッシャーズ・シーズンがやってきました!実家を離れて、憧れのひとり暮らしを始める人も多いのでは?でも、新しい生活に期待する一方、快適で暮らしやすいスペースづくりに悩んでいるという人もいるはず。そこでイケアは、狭い部屋でも気持ち良く過ごせるルーム・コーディネートを提案します。6つのポイントを押さえて、自分だけの快適ワンルームを実現してください!

◆ワンルームコーディネートの6つのポイント

ポイント1:壁を傷つけない工夫

 賃貸物件では、壁に釘を打ったり、フックを取り付けたりできません。そこで、フックやマガジンラック、ハンガーラックなどは家具に取り付けてしまいましょう。

ポイント2:カラーコーディネートで狭い空間をスッキリ

 好きな色をベースカラーに、相性のいい色でまとめると部屋がスッキリ広く見えます。あまりたくさんの色を使うと、ゴチャゴチャしたまとまりのないイメージに。3〜4色でコーディネートするのがおすすめです。

ポイント3:押入の使い方を工夫して、収納力アップ

 ひとり暮らしと実家のプライベートルームとの違いは、持ち物すべてを収納しなければいけないこと。そこで、無駄なスペースをつくらない収納アイデアで、押入れを大活用!押入れが機能的な収納システムに、生まれ変わります。

ポイント4:限られたスペースを効率よく使う工夫

 狭い部屋に置ける家具の数は、限られています。複数の機能を持つ家具を選べば、部屋を広く使えます。

ポイント5:照明で遊ぶ

 部屋を素敵に見せるポイントのひとつが照明。個性的なシーリングライトやフロアライトで遊んでみましょう。住んでいる人の個性が際立ちます。

ポイント6:あると便利なエキストラベッド

 家族や友人が泊まることもあるひとり暮らし。そんなときに役立つベッドを選んでおきましょう。

◆マルチファンクション家具と押入収納でたっぷり収納とくつろぎ空間を手に入れよう

 今回、ご紹介するのは女性新社会人が暮らす部屋。6畳の日本間ワンルームで、ビルトインタイプのクローゼットはありません。玄関を入ってすぐのキッチンで料理するとき以外は、ほとんどの時間を部屋で過ごすという設定です。マルチファンクション家具と押入収納を活用して、たっぷり収納とくつろぎ空間を実現しましょう。

マルチファンクション家具その1:ソファベッド

 レッド&オレンジをベースに、カラーコーディネートした部屋の一番のポイントは、ソファベッド。ソファ使いのときには、フットスツールに脚を置けばゆっくりくつろげます。スツールはテーブルの下にピッタリ収まるので、場所をとりません。夜はベッドに早変わりします。IKEA PS MURBO(ピーエス ムルボ)の2人掛けソファベッドは、手前に引っ張れば簡単に幅160cmのダブルサイズのベッドになるので、友人や家族が泊まるときにも便利。ソファ下には寝具を収納するボックス(別売)がジャストサイズで収まり、ダブルサイズの寝具と枕が収納できます。

マルチファンクション家具その2:ディバイダーにもなる収納ユニット

 お部屋のディバイダー(間仕切り)代わりにもなる収納ユニットは、EXPEDITで構成しました。コスメティックやアクセサリーなどはここにまとめて収納します。姿見にもなるミラー扉は、ドレッサー使いもできるので便利。サイドに取り付けた新聞ラックに、雑誌やカタログを差し込んでおけば、読みたいときにサッと取り出せます。読書灯のクリップ式スポットライトは、アームを動かして簡単に光の向きを調節できます。

たっぷり収納できる押入を上手に活用

 押入れの襖は2枚とも取り外して、ファブリックカーテンを吊します。レールを取り付けることができないので、突っ張り棒を利用しました。メーター・ファブリックにクリップ式カーテンリングを取り付ければ、簡単にカーテンに加工できます。押入れ上段は、EXPEDIT(エクスペディート)のシェルフユニットとANTONIUS(アントニウス)のワイヤーバスケット&引き出しで収納システムを構成。EXPEDITにハンガーレールを取り付け、丈の短い洋服を掛けられるよう工夫しています。下段には、STUVA(ストゥヴァ)引き出し収納とSAMLA(サムラ)収納ボックスを設置。SAMLAは、積み重ねできるうえ、コマ付きなので出し入れもしやすく、55cmの奥行きは、押入れにピッタリのサイズです。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

提携サイトで探す

  • 全国の売買物件をお探しの方アットホームスーモ
  • 全国の賃貸物件をお探しの方アットホームスーモ
  • 不動産会社をお探しの方アットホームスーモ