現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 住まい
  4. 世界のウチ
  5. 記事

「世界のウチ」

ブリスベン大洪水被災リポート(2)いちばん大切なものを守る

2011年4月2日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:午前4時53分、家の二階から撮影。庭に浸水してきたが、プールにはまだかかっていない。右側のほうの芝生にもまだ水は来ていない拡大午前4時53分、家の二階から撮影。庭に浸水してきたが、プールにはまだかかっていない。右側のほうの芝生にもまだ水は来ていない

写真:午前6時10分、出発前に一階から撮影。すでにプールは水没していた拡大午前6時10分、出発前に一階から撮影。すでにプールは水没していた

 1月12日の朝。普段から早寝早起きの私は4時くらいに目を覚まして、原稿を書いていた。早朝は頭がさえるので、いちばん仕事がはかどる時間だ。

 5時前、目を覚ました妻が慌てて、こんなことを叫んでいる。

 「庭で水が光ってる!」

 そりゃ、プールだろ、と最初は思った。じつはわが家はプール付きの「豪邸」である。この場合の「豪邸」とは「豪州にある家」といったくらいの意味でしかない。ブリスベンは亜熱帯なので、プール付きの家も結構ある(その逆にエアコンのない家もかなりある。エアコンの「空冷式」より、プールの「水冷式」を選択する人のほうが多いのかもしれない)。

 だが、妻の声からはのっぴきならない様子が感じられたので、庭に出てみた。……一部が浸水していた。

 わが家の庭は家より1メートルほど低いところにあるので、今すぐにどうということはないだろう。それでも念のため、1階に置いてある書籍を2階に移動させた。すぐに2階がいっぱいになったので、書籍の一部は私が1階の書斎でデスク代わりに使っている高さ80センチほどのテーブルに乗せた。「浸水したとしても、まさかここまではこないだろう」と考えた。何を根拠に「まさかここまで」と考えたのか、いまもってまったく不明。

 そんな作業を小一時間してもう一度庭を見たら、水位は先ほどよりかなり上がっていた。プールは完全に水没していた。

 私が長男と次男とともに荷物を動かしている間、妻がインターネットで情報を集めていたが、やはりわが家は床上浸水の危険が大とのこと。と思っていたら、6時過ぎには停電になった(あとでわかったことだが、感電被害が出る可能性があるため、電力会社が浸水しそうなエリアへの供給を事前に止めたらしい)。インターネットに接続できなくなり、テレビも観られなくなった。ラジオは使えるにしても不安だ。

 これからもどんどん水位は上がる。どこかで勢いは止まるかもしれないが、この調子で上がりつづければ、数時間後には床上に浸水するだろう。水位のように少しずつ少しずつ、不安が高まってきた。よくテレビで観る「川のような濁流にのまれそうな家の屋上で、ヘリコプターに向かって必死で助けを求める人々」の映像と自分たちの姿が重ね合わさった。

 じつはそれよりも心配だったのが、娘のこと。ゴールドコーストで行われているバレエの夏期集中コースに、昨日バレエ仲間のおかあさんに送って行ってもらったのだが、道が分断され、帰れなくなり、その人の知人宅に泊めてもらっている。そのおかあさんは妻とも友だちで「とても信頼できる人」だというが、彼女の家ならまだしも、その知り合いという、見ず知らずの人の家なのだ。

 私と妻の出した結論は、「車が出せなくなる前にとにかく脱出しよう」だった。1階には冷蔵庫や洗濯機、ステレオなどなど、まだまだたくさんの荷物が置いてある。倉庫や物置には雛人形から自転車、芝刈り機からチェーンソーにいたるまでの庭仕事の道具がいくつも置きっぱなし。そのうち100キロあるというマッサージチェアは無理にしても、家族みんなで力を合わせ、時間さえかければ2階に持ち上げることはできる。

 でも、あちこちの道路が冠水で通行止めになっているという情報は入っていた。そして今後、ますます多くの道路が使えなくなることも予想できていた。だからとにかく脱出して、娘と再会することを最優先にした。

 「世界のウチ」の連載でこんなことを書くのはどうかといわれるかもしれない。だが、私には家よりも、家電よりも、家具よりも、家財道具よりも大切なものがある。それは「家族」だ。

 普段からそう思っている私には、躊躇はなかった。そう考えると、「いちばんの災害対策」は「何がいちばん大切にするかを決めておき、それを守ることを最優先にすること」である。そして多くの人の場合、それは自分と家族の命だと思う。

検索フォーム

世界のウチ バックナンバー


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

提携サイトで探す

  • 全国の売買物件をお探しの方アットホームスーモ
  • 全国の賃貸物件をお探しの方アットホームスーモ
  • 不動産会社をお探しの方アットホームスーモ

あなたの希望に沿った不動産情報・マンション情報を検索!

カテゴリ
都道府県

あなたの希望に沿った不動産情報・マンション情報を検索!