メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

第43期名人戦挑戦者決定リーグ戦
第5局 観戦記

黒羽根直樹九段 -  白高尾紳路九段

 寒波襲来が告げられた1月11日は、多くの棋士にとって新年の初対局、つまり打ち初めだった。「ことしこそは」あるいは「ことしも」と決意を新たにして盤に向かうはずだ。名人位を失ってリーグに戻った高尾紳路も、前期リーグ落ちから即復帰の羽根直樹も、「ことしこそは」のグループと察する。[続きを読む]

  • 第43期名人戦挑戦者決定リーグ展望座談会
    未知数、18歳芝野に注目(1/19)

    本命山下が安定/張・村川が闘志

     第43期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)が7日に開幕する。名人位を奪還し、2度目の七大タイトル独占を成し遂げた井山裕太名人(28)への挑戦権をかけて、屈指の打ち手9人が9カ月間にわたって激突する。王銘琬(おうめいえん)九段(56)、金秀俊(きむすじゅん)八段(38)、万波奈穂(まんなみなお)三段(32)が戦いの展望を語り合った。[続きを読む]

(人生の贈りもの)わたしの半生 囲碁棋士・趙治勲

  • 朝日新聞社主催の学生棋戦。全国8地区の代表ら32人が、十傑入りを争います。大学生だけでなく、高校生にも出場権があります

  • ねっとde碁
  • ねっとde碁
  • 名人戦名局百選

囲碁グッズ

朝日新聞囲碁取材班

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ