メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

第41期囲碁名人戦七番勝負

 11月2~3日に行われた第41期囲碁名人戦七番勝負・第7局は挑戦者の高尾紳路九段が井山裕太名人に勝ち、4勝3敗でシリーズを制した。高尾九段は10期ぶり2度目の名人位獲得。井山名人は4連覇を逃した。現在、対局のライブ中継は終了していますが、引き続き棋譜再生をご覧になれます。

< 第42期名人戦挑戦者決定リーグ戦第7局 観戦記 >

黒余正麒七段  -  白村川大介八段

 いま、関西棋院で最もタイトルに近いところにいるのが村川大介と余正麒ではないか。[続きを読む]

  • 写真

    第42期名人戦挑戦者決定リーグ展望座談会
    本命・井山、軸に展開か(12/12)

    張の迫力復活/羽根も本調子/最年少の余に注目

     高尾紳路名人(40)への挑戦権を争う第42期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)が来月5日に開幕する。メンバーには昨期名人を手放したものの、なお六冠を保持する井山裕太棋聖(27)ら屈指の打ち手9人がずらりと並ぶ。片岡聡(58)、蘇耀国(37)の両九段と井澤秋乃四段(38)が戦いのゆくえを展望した。[続きを読む]

  • 朝日新聞社主催の学生棋戦。全国8地区の代表ら32人が、十傑入りを争います。大学生だけでなく、高校生にも出場権があります

  • ねっとde碁
  • ねっとde碁
  • 名人戦名局百選

囲碁グッズ

朝日新聞囲碁取材班

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】耳に差し込むだけ!

    手軽にハンズフリー通話

  • 【&TRAVEL】見ておきたい、国宝の天守

    粋な彦根城、その見どころは?

  • 【&M】名曲「涙をふいて」の原点

    三貴哲成さんの「私の一枚」

  • 【&w】歯みがき嫌いを克服<PR>

    親子の楽しい時間にするヒント

  • ブック・アサヒ・コム直木賞も近い?須賀しのぶ

    小説「また、桜の国で」が話題

  • WEBRONZA受精卵ゲノム編集の是非

    米報告書、遺伝病患者には容認

  • 写真

    ハフポスト日本版 思わず二度見

    東京マラソンの個性派ランナー

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ