asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
将棋 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  >名人戦  >ニュース  >トピックス  >名人戦百選 
 
   
住まい仕事・資格BOOKマネー健康愛車教育ネットオフタイム囲碁将棋beコラム  
  home > 囲碁 > 名人戦    

名人戦
第28期名人戦挑戦者決定リーグ戦 観戦記

第34局【第2譜】(25〜62手)



1手ごとの再現 >>
参考図
黒張栩 本因坊
白柳時熏 九段

 天王山を逃す

 柳はわずか1分で白26と二間にトンだ。「参考図の白1ケイマと迷うところですが」と片岡九段。白5に構えて、aのツケから切断を狙うのも魅力的だという。

 白は30のコスミツケから44と形を整え、黒も45で白Aのツケコシを緩和して一段落。「自然な進行なのにできあがりは、案外見たことない姿になりましたね」と片岡九段。左辺で白1子を抜いた姿が厚く、「ひと目、黒がよさそう」とマイケル・レドモンド九段。結城聡九段も「どちらかといえば黒を持ちたい」。

 黒49は天王山。黒51とかぶって、いかにも景気がいい。白52と守った流れで、ただでさえ打ちたい黒53に守られたのも、白にはおもしろくない展開だ。「白48では49にトンで左上の黒と競っておきたかった。のちに白BやCの荒らしも狙えます」と片岡九段。

 中央が黒っぽくなり、白は62と一間にトンだ。平凡に見えるが、苦肉の策だという。Dとカケたいのは山々だが、黒Eにツケコされては対応に窮する。白62に対して、張の着手が初めて乱れた。

(内藤由起子)




 39ツグ(34)

(03/09/02)

<<前 | 次>>



名勝負の数々をデスクトップ上で再現!
ご案内ページはこちら





| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission