メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

< 第37期名人戦七番勝負第7局  観戦記 >
黒 羽根直樹  挑戦者   対   白 山下敬吾  名人

 

名人動く

2012年12月25日

 2日目も快晴。南に見える富士山はもちろん、西に顔を出す南アルプスの一部も真っ白だった。

 名人が62分を費やしたのは白56のカド。Aかその近辺との高尾九段の予想は準正解といえよう。日本棋院のネットサイト「幽玄の間」の封じ手クイズでは4人が的中させたとか。すごいアマチュアがいるものだ。

 とりあえず黒の攻めを緩和し、黒59と引きつけてから白60、62とやっていく。なりふりを気にする陽気ではない。非勢を意識する名人が黒の弱点を狙って勝負に出たのである。内田解説者はいう。

 「黒63で参考図の1にツグ手もあるかと思いましたが、白4、6と出切られていけないようです」

 黒7のノビには白8から10とマガるのがうまい。黒11から15と切っても、生かしてはもらえず、白16、18と抵抗される。22までは明らかな白の攻め合い勝ち。白22でもっと強硬にaと封鎖し、黒b、白22も考えられる。続いて黒c、白d、黒e、白f、黒g、白hのコウも、白は大歓迎である。

(春秋子)

  消費 黒:4時間33分 白:4時間22分 (持時間各8時間)

[次の譜へ]

検索フォーム

  • ねっとde碁
  • ねっとde碁
  • 名人戦名局百選

囲碁グッズ

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】気になったら即吸引!

    超スリムスタイルの掃除機

  • 写真

    【&TRAVEL】姫路城非公開ゾーンの魅力は

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】「エトピリカ」に感動

    気象予報士・弓木春奈

  • 写真

    【&w】広がる“あるある”の輪

    またもや山田全自動でござる

  • 写真

    好書好日多様な命を育むマサイマラ

    藤巻亮太が見た野生動物の王国

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオーデマ ピゲ個性的な新作

    四半世紀ぶりの新コレクション

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+絶景に場所取りはつきもの

    詩歩さん連載

  • 写真

    sippoこれで愛犬もかわいく変身

    100均の意外な人気商品

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ