メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

< 第37期名人戦七番勝負第7局  観戦記 >
黒 羽根直樹  挑戦者   対   白 山下敬吾  名人

 

名人動く

2012年12月25日

 2日目も快晴。南に見える富士山はもちろん、西に顔を出す南アルプスの一部も真っ白だった。

 名人が62分を費やしたのは白56のカド。Aかその近辺との高尾九段の予想は準正解といえよう。日本棋院のネットサイト「幽玄の間」の封じ手クイズでは4人が的中させたとか。すごいアマチュアがいるものだ。

 とりあえず黒の攻めを緩和し、黒59と引きつけてから白60、62とやっていく。なりふりを気にする陽気ではない。非勢を意識する名人が黒の弱点を狙って勝負に出たのである。内田解説者はいう。

 「黒63で参考図の1にツグ手もあるかと思いましたが、白4、6と出切られていけないようです」

 黒7のノビには白8から10とマガるのがうまい。黒11から15と切っても、生かしてはもらえず、白16、18と抵抗される。22までは明らかな白の攻め合い勝ち。白22でもっと強硬にaと封鎖し、黒b、白22も考えられる。続いて黒c、白d、黒e、白f、黒g、白hのコウも、白は大歓迎である。

(春秋子)

  消費 黒:4時間33分 白:4時間22分 (持時間各8時間)

[次の譜へ]

検索フォーム

  • ねっとde碁
  • ねっとde碁
  • 名人戦名局百選

囲碁グッズ

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】そこにあるだけでうれしい

    アメリカの伝統的ミキサー

  • 写真

    【&TRAVEL】自然豊かなオーストラリア

    エネルギーを充電〈PR〉

  • 写真

    【&M】米国の郊外が似合う名車

    GM製歴代サバーバン

  • 写真

    【&w】19世紀のカップでコーヒーを

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日実は昭和の肝っ玉母さん?

    モデル・亜希さん、家族語る

  • 写真

    WEBRONZA米国気候変動評価が示す現実

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン最高の眺めと最高のグルメ

    日本を代表するイタリアン

  • 写真

    T JAPAN坂東玉三郎が舞台に託す思い

    難役「阿古屋」を継承する

  • 写真

    GLOBE+ホワイトハウスが暗くなった

    カメラマンが気づいたある変化

  • 写真

    sippoストーブ猫には虐待の過去

    その姿が男の人生を変えた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ