現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 囲碁
  4. 名人戦ニュース
  5. 記事

囲碁名人戦の挑戦者決定リーグ 9棋士出そろう

2010年10月28日

 井山裕太名人(21)への挑戦権を争う第36期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)の出場9棋士が28日、出そろった。この日、最終予選決勝の残り2局が打たれ、羽根直樹九段(34)=10期ぶり3回目=と林漢傑七段(26)=初出場=が勝ってリーグ入り。21日に決めた山下敬吾本因坊(32)=4期ぶり7回目=を加えた新参加3人が確定した。

 出場棋士はシード順に(1)高尾紳路九段(34)(2)張栩棋聖(30)(3)結城聡九段(38)(4)坂井秀至碁聖(37)(5)溝上知親八段(33)(6)趙治勲二十五世本因坊(54)(7)山下本因坊、羽根九段、林七段。リーグは12月に開幕し、総当たりの結果、来年8月までには名人挑戦者が決まる。

関連トピックス

検索フォーム

おすすめリンク

トッププロ7人が解説を担当するオムニバス式講座集

「無頼の天才」と呼ばれる藤沢秀行と彼を支える妻との感動ドキュメンタリー

棋聖6連覇を達成した無頼派勝負師が語る痛快なる半生


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介