現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 囲碁
  4. 名人戦ニュース
  5. 記事

山下本因坊が先勝 囲碁名人戦第1局

2011年9月2日

写真:第1局で先勝し、対局を振り返る山下敬吾本因坊=2日午後7時39分、東京都文京区の椿山荘、内田光撮影拡大第1局で先勝し、対局を振り返る山下敬吾本因坊=2日午後7時39分、東京都文京区の椿山荘、内田光撮影

図:最終図(1―273)拡大最終図(1―273)

 1日から東京都文京区の椿山荘で打たれていた第36期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)第1局は2日午後7時20分、挑戦者の山下敬吾本因坊(32)が273手までで井山裕太名人(22)に黒番5目半勝ちし、初の名人位獲得へ向け好スタートを切った。持ち時間各8時間のうち、残りは挑戦者、名人とも2分。

 第2局は14、15日、京都市左京区の国立京都国際会館で。

関連トピックス

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介