現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 囲碁
  4. トピックス
  5. 記事

震災復興支援、棋士が指導碁 日本棋院

2011年4月19日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 東日本大震災の被災者を支援するため、日本棋院は5月8日、東京本院(東京都千代田区)、関西総本部(大阪市北区)、中部総本部(名古屋市東区)で多数の棋士が参加するチャリティーイベントを開く。参加料などの収益をすべて義援金にあてる。

 東京本院では著名棋士による公開連碁、指導碁(申し込み先着100人)、著者本即売サイン会、体験入門教室がある。前売り入場券は1800円で、指導碁は別料金。

 関西総本部は指導碁(同72人)を含めて参加料5千円。定員になり次第、締め切る。中部総本部は全員が指導(時間帯は抽選)を受けられ、参加料は3千円。

 問い合わせは、東京は東京本院(03・3288・8729)、大阪は関西総本部(06・6364・5841)、名古屋は中部総本部(052・951・5588)へ。

 一方、関西棋院(大阪市中央区)は22日にチャリティー指導碁会を予定している。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介