聞蔵Ⅱビジュアルよくある質問

聞蔵Ⅱビジュアル・フォーライブラリーのユーザーからよく寄せられる質問及び、
その回答を載せています。分からないことがございましたら、初めにこちらをご覧ください。

コンテンツについて

具体的にどんな記事やイメージが閲覧できるのですか?
朝日新聞全国版・地方版(地域面)、朝日新聞デジタルの独自記事、週刊朝日、AERA、知恵蔵の記事を閲覧できます。そのほかに、明治創刊からの紙面イメージと2005年11月以降の切り抜きイメージが見られます。
当日の朝刊の記事は検索することができますか?
東京本社発行のほとんどの朝刊記事は当日午前6時には検索可能になります。

ご利用方法について

導入にはソフトのインストールが必要ですか?
聞蔵Ⅱシリーズの推奨OSはWindows (8/8.1デスクトップモード・10)です。 ブラウザはInternet Explorer11をご利用ください。縮刷版の紙面イメージ及びテキスト検索の切り抜きイメージはPDFファイルのため、閲覧にはAdobe® Reader®のダウンロードが必要です(無料)。その他、特別なソフトのインストールは必要ありません。
どんな接続方式がありますか?
「認証方式(ログイン方式)」は3つあります。インターネット環境により、選べる認証方式は異なります。
複数のパソコンで利用できますか?
可能です。複数のパソコンから先着順に契約アクセス数内で接続が可能です。
タブレット端末でも利用できますか?
固定のグローバルIPアドレスをお持ちの場合、利用可能です。
利用者開放には使えますか?
可能です。ただし、利用規約を遵守して頂いております。
プリントアウトは可能ですか?
記事、イメージともに紙への印刷は可能です。ただし、電子データとしてコピー・保存はできません。
図書館の外で利用できませんか?
大学様が学外からのリモートアクセスの仕組みを導入している場合は、聞蔵を学外からご利用することが可能です。ただし、別途手続きが必要ですので、ご連絡ください。

お申し込みについて

契約(同時)アクセス数とは何ですか?
同時に聞蔵を利用できる端末の台数です。
無料でのお試しはできますか?
最大1ヵ月の無料トライアルサービスを通年実施しております。

※この無料お試しは大学・学校・公共図書館などが対象で、個人の方はお申し込みできません。

申し込みからサービス開始まで時間がかかりますか?
利用申込書が弊社に到着してから3営業日ほどかかります。余裕を持って、お申し込みください。
契約したいのですが、手続きを教えて下さい?
利用申込書を弊社または販売代理店様にお送りください。内容を確認の上、弊社からサービス設定のご連絡をいたします。
※新規ご契約の場合は特典として、半年間~1年間、+1アクセスを無料提供いたします。
サービスの申し込みの前に確認しておくことはありますか?
IP認証型、ID制御型でお申し込みの場合は、ご利用のIPアドレスがグローバル固定IPアドレスであるか、ご確認ください。縮刷版の紙面イメージ及びテキスト検索の切り抜きイメージはPDFファイルのため、閲覧にはAdobe® Reader®のダウンロードが必要です(無料)。
料金の支払い方法は?
1年分または年度分を一括前払いでお支払いいただく方式か、もしくは毎月のお支払いになります。
料金の割引制度はありますか?
はい、2アクセス以上の契約アクセス数によるボリュームディスカウント料金やお得なオプションパッケージを設定しております。
年の途中や、月の途中でも契約できますか?
可能です。ただし、ご契約料金は開始月より月額換算で発生します(日割り料金設定はございません)。
オプションコンテンツを契約途中から追加できますか?
可能です。その場合には、契約内容の変更手続きが必要です。

その他

担当者、IPアドレスなど登録している会員情報を変更したいのですが。
登録情報変更届に変更箇所をご記入・押印の上、弊社(もしくは販売代理店様)にご送付ください。
講習会などで一時的にアクセス数を増やすことはできますか?
聞蔵Ⅱをご契約中のお客様が、一定の期間だけ利用アクセス数を増やすことができる通年特典サービスを用意しています。
ログインできません。
  1. ご契約の台数やアクセス数を超えた場合は、利用者がログアウトするまでログインできません。
  2. 認証方式がIP認証型、またはID制御型のお客様が、利用中の聞蔵をブラウザの「閉じる(×)」ボタンで強制的にシャットアウトした場合、次回ログインは10分後となります。ログアウト時は、必ず聞蔵サービス画面右上の「ログアウト」ボタンをお使いください。ログインをした聞蔵は10分間操作しないままでいると、自動的にログアウトされます。
  3. 端末認証型の場合、お客様の端末情報をクッキー認証で弊社サーバーに登録しております。この情報をクリアして、再度、認証させることでスムーズにログインできる場合があります。管理者様にご相談ください。
聞蔵IIビジュアルの記事、写真を二次利用したい。
各人の閲覧に必要な範囲内に限り、検索結果として表示されたコンテンツをプリントアウトすることができますが、利用条件については「利用規定」をご参考にしてください。
また、プリントアウトをレポートに貼付するなど、記事を引用する場合は、必ず引用表記をして下さい。二次利用、その他著作権に関するお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。

有料記事データベースのお問い合わせ
朝日新聞社 データベース事業部

電話でのお問い合わせ

03-5541-8689
(土日祝日・年末年始を除く月曜~金曜 10:00~18:00)

PAGE TOP