聞蔵Ⅱビジュアル認証方式・利用環境

認証方式 インターネット環境について

聞蔵シリーズのご利用に必要な「認証方式(ログイン方式)」は3つあります。
インターネット環境により、選べる認証方式は異なります。
「聞蔵Ⅱビジュアル」は、認証方式によるご利用料金の違いはありません。[聞蔵Ⅱビジュアル・利用料金]

  • 大学図書館の複数キャンパスでの利用も可能です。
  • 公共図書館のサテライト利用も可能です。1つの契約で、同一自治体の本館・分館での共有利用ができます。

※1 グローバルIPアドレス……インターネットで通信する際に持つIPアドレス。ローカルIPアドレスとは異なります。
※2 リカバリソフト……端末をシャットダウンや再起動した際、規定の状態に復元するソフト。
※3 cookie……webサイト利用者の識別に用いるデータ。利用端末に保存されます。

利用環境

  • 聞蔵Ⅱシリーズの推奨OSはWindows (VISTA・7・8デスクトップモード・10)です。 ブラウザはInternet Explorer9.0以上をご利用ください。
  • 大学図書館様で学外からのリモートアクセス利用をご希望の場合、別途手続きが必要です。
  • 縮刷版の紙面イメージ及びテキスト検索の切り抜きイメージはPDFファイルのため、閲覧にはAdobe® Reader®のダウンロードが必要です(無料)。
  • 歴史写真アーカイブの閲覧には、Adobe Flash Playerのダウンロードが必要です(無料)。その他、特別なソフトのインストールは必要ありません。

※Windows VISTA、Windows 7、Windows 8、Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。 ※Adobe Reader、Adobe Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

有料記事データベースのお問い合わせ
朝日新聞社 コンテンツ事業部

電話でのお問い合わせ

03-5541-8689
(土日祝日・年末年始を除く月曜~金曜 10:00~18:00)

PAGE TOP