• TOP
  • あのとき!

あのとき!

1957年 日本の南極観測、幕開け

写真

■昭和基地 「宗谷」で東京を前年11月に出発した第1次南極観測隊は1月29日、南極大陸から4キロ離れたオングル島に上陸し、昭和基地を建設。82年には世界で初めてオゾンホールを確認した。(1月30日朝刊1面=東京最終版)

■ジラード事件 群馬県の米軍演習場内で1月30日、薬莢(やっきょう)拾いの女性を米軍のジラード3等兵が背後から射殺した。日本世論の反発に米側が裁判管轄権を放棄。前橋地裁が11月、傷害致死の罪で懲役3年、執行猶予4年に。

■原子の火 茨城県東海村の日本原子力研究所第1号実験炉が8月27日、核反応が続く臨界に。68年まで運転。

■砂川闘争 米軍立川基地拡張計画の強制測量を巡り、住民らと警官らが衝突を繰り返した。基地内に立ち入った疑いで学生らを9月に逮捕、7人起訴。59年に東京地裁は米軍駐留を違憲とし無罪(伊達判決)を言い渡したが最高裁が破棄。差し戻し審で罰金刑が確定した。米軍は68年に計画撤回。立川基地は横田基地へ移転し、77年全面返還。

■スプートニクショック ソ連は10月4日、人類初の人工衛星「スプートニク1号」打ち上げに成功。衝撃を受けた米国は58年に米航空宇宙局(NASA)設立、アポロ計画は61年、月面着陸へ変更された。
 

昭和32年

1月29日 日本の観測隊、南極に初上陸
30日 米兵、演習場で弾拾いの女性射殺
2月23日 石橋湛山首相の病気で内閣総辞職
3月13日 チャタレイ事件の有罪確定
17日 フィリピン大統領が飛行機事故死
4月12日 第五北川丸が沈没、113人犠牲
7月11日 升田幸三氏が史上初の将棋三冠
25日 九州西部で豪雨、死者不明者992人
8月27日 茨城県東海村に日本初「原子の火」
9月22日 米軍立川基地拡張問題で23人逮捕
10月 1日 聖徳太子像の5千円札発行
4日 ソ連が史上初の人工衛星打ち上げ
 
朝日新聞 2009年03月21日掲載

有料記事データベースのお問い合わせ
朝日新聞社 法人営業部

電話でのお問い合わせ

03-5541-8689
(土日祝日・年末年始を除く月曜~金曜 10:00~18:00)

PAGE TOP