現在位置 : asahi.com > 国際 > AAN ここから本文エリア

The Asahi Shimbun Asia Network
 ホーム | 一線から | コラム | アジア人記者の目 | AAN発 | 書評 | リンク | English
AAN発
温暖化防止 カギ握るアジア(下)




政治主導で世界に模範を



地球の存亡をかけた温暖化防止は、「国家百年の計」である。ところが今の日本にはそんな長期のビジョンがまったく見えない。率先して目標と対策を打ち出すなど模範を示さなければ、アジアの途上国はついてはこない。それには政治の力が必要だ。石油にどっぷりつかった社会におさらばするため、国民を説得し、国際社会を引っ張る行動力が求められる。




【「アジアにおける温暖化防止」研究チーム】

主    査 :森  治文・編集局員

研  究  員 :脇阪 紀行・論説委員
         小渋 晴子・名古屋報道センター員

客員研究員 :李 志東・長岡技術科学大助教授
         馬奈木 俊介・横浜国立大助教授



長期的視野での環境戦略必要
環境税 CO2削減の価値を形に
排出量取引 「もうかりまっか」の心で節約と利益


2007年 3月 3日

▼ バックナンバーへ

∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.