現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース
  3. 国際
  4. 人民日報
  5. 記事

仕事の時間が長い女性ほど太りやすい 濠最新研究

2012年7月17日14時52分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 仕事の時間が長い女性ほど太りやすいことがこのほど、オーストラリア研究チームの調査で明らかになった。調査結果は英医学誌「国際肥満ジャーナル(International Journal of Obesity)」に発表された。中国国営・中国国際放送局のウェブサイト「国際在線(CRI Online)」が伝えた。

 45‐50歳の女性9000人以上を対象に実施された今回の調査によると、2年以内に55%の女性の体重が増加。うち仕事をしている女性の増加幅が最も大きく、平均1.6%増。また仕事の時間が長いほど、体重の増加幅が大きくなり、周に49時間以上働いている女性は平均1.9%増加した。

 研究によると、仕事の時間が長い女性は、喫煙やお酒の飲み過ぎ、睡眠不足、運動不足など、ライフスタイルの面で問題を抱えやす。一方、仕事を持っていない、もしくは仕事の時間が比較的短い女性は運動や休息に当てる時間が十分にあり、合理的に食事をとることができるという。

 研究チームは「仕事をしている女性は大きなストレスを抱え、運動したり健康的な食事を準備したりする時間もない」と指摘している。

Copyright 2009 人民日報 記事の無断転用を禁じます。
PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
  • 中国特集