写真・図版 9月17日、オバマ米大統領はイラクに地上部隊を投入しないと明言した。写真はエストニアで3日撮影(2014年 ロイター/Larry Downing)

[PR]

 [マクディール空軍基地(米フロリダ州) 17日 ロイター] - オバマ米大統領は17日、米国はイラクに地上部隊を投入しないと明言した。

 同大統領は「イラクに派遣された米軍は、戦闘行為には従事しない」と述べた。

 米制服組トップのデンプシー統合参謀本部議長は前日、過激派「イスラム国」掃討で米軍がイラクでの地上戦に関与する可能性を示唆したが、ホワイトハウスは米軍に地上での戦闘任務はないと強調していた。