写真・図版 5月1日、ネパール内務省は同国の大地震による死者は6204人、負傷者は1万3924人に達した、と明らかにした。写真は救援物資をヘリに積むネパール軍兵士。ポカラで1日撮影(2015年 ロイター/Athit Perawongmetha)

[PR]

 [カトマンズ 1日 ロイター] - ネパール内務省は1日、同国の大地震による死者は6204人、負傷者は1万3924人に達した、と明らかにした。

 また、マハット財務相は、住宅や病院などの施設、政府庁舎や歴史的建造物の再建で、少なくとも20億ドル(約2400億円)が必要になるとし、国際社会に支援を訴えた。

 国連の推計によると、今回の地震では800万人が被害を受けた。また、今後3カ月間、200万人分のテントや飲料水、食糧や医薬品が必要になる。

 *写真を差し替えて再送します。