[PR]

 [東京 4日 ロイター] - 菅義偉官房長官は4日午後の記者会見で、安全保障関連法案について「違憲との指摘はあたらない」との認識を示した。衆議院憲法審査会での参考人質疑で、有識者から「憲法9条に明確に違反している」などの意見が出されたことを踏まえた発言。