写真・図版 7月21日、中国浙江省杭州市の繁華街にある店舗で爆発が発生し、少なくとも2人が死亡、55人が負傷した。地元当局が明らかにした。写真は消火活動にあたる消防隊員(2017年 ロイター)

[PR]

 [北京 21日 ロイター] - 中国浙江省杭州市の繁華街にある店舗で21日、爆発が発生し、少なくとも2人が死亡、55人が負傷した。地元当局が明らかにした。

 ソーシャルメディアに掲載された映像では、火元とみられる店舗が激しい炎に包まれ、黒煙が上がる様子が確認できる。

 地元当局がソーシャルメディアに掲載した情報によると、火災はすでに鎮火したという。

 負傷者は病院へ搬送されたが、このうち12人が重体だという。当局は爆発の原因を調べている。