写真・図版 3月10日、インドの最新の世論調査によると、4月11日から始まる総選挙で与党連合が単純多数に迫る見通しだ。写真はインドのモディ首相。2月にソウルで撮影(2019年 ロイター/KIM HONG-JI)

[PR]

 [ニューデリー 10日 ロイター] - インドの最新の世論調査によると、4月11日から始まる総選挙で与党連合が単純多数に迫る見通しだ。

 世論調査機関C─ボーターによると、543議席中、モディ首相の与党・インド人民党(BJP)が率いる与党連合は264議席、野党連合は141議席を獲得する見込み。