写真・図版スウェーデンの検察当局は19日、英国で収監中の内部告発サイト「ウィキリークス」創設者ジュリアン・アサンジ被告(48)に対する性的暴行容疑の捜査を打ち切ると発表した。写真は会見する検察官(2019年 ロイター/TT NEWS AGENCY)

[PR]

 [ストックホルム 19日 ロイター] - スウェーデンの検察当局は19日、英国で収監中の内部告発サイト「ウィキリークス」創設者ジュリアン・アサンジ被告(48)に対する性的暴行容疑の捜査を打ち切ると発表した。

 女性2人が暴行被害を訴えた事件の捜査は2010年に始まり、アサンジ被告は保釈中の12年に在英エクアドル大使館に逃亡。7年にわたる大使館生活の末、今年4月に英警察当局に逮捕された。

 アサンジ被告の逮捕後に捜査を再開したスウェーデンの検察当局は、捜査打ち切りについて「起訴できるほど証拠が十分ではないと判断した」と説明した。

 被害を訴えた女性の代理人は、今回の決定に対し申し立てを行うか検討しているとした。