写真・図版ロイターの集計によると、欧州の新型コロナウイルス感染者数は20日、1500万人を超えた。写真はロンドンで19日撮影(2020年 ロイター絵/Simon Dawson)

[PR]

 [20日 ロイター] - ロイターの集計によると、欧州の新型コロナウイルス感染者数は20日、1500万人を超えた。冬の到来に伴い域内の感染者が急増しており、約4日ごとに100万人の新規感染が報告されている。

 欧州ではこれまで、少なくとも感染者1504万6656人、死者34万4401人が報告されており、世界的に報告された感染者数と死者数の4分の1を占めている。

 ロイターの調べによると、欧州では初めの500万人の感染が記録されるまでに9カ月近くかかったが、その後2カ月足らずで1500万人に拡大した。

 欧州の人口は世界の10分の1にすぎないが、世界全体の感染者5690万人のうち26%を占め、死者130万人のうち25%を占める。最新の報告では、世界の新規感染者100人のうち39人が欧州だった。

 フランスはロシアを抜いて、米国、インド、ブラジルに次ぐ感染者数となった。ロイターの調べでは、フランスとロシアは現在、欧州の感染者数の約27%を占めている。

 域内では、東欧が欧州で報告された感染者数の約3分の1、死者の24%を占める。チェコとポーランド、ロシア、ウクライナが引き続き人口当たりの感染者数ベースで最も被害を受けている。

 週間平均では、ロシアで毎日2万2434人以上の感染が報告されている。国内の一部の病院では、新型コロナ治療薬が大幅に不足しており、パニック買いや需要の高さなどで補充ができない状態だ。

 英政府は、新規感染者数の伸びが落ち着いてきている兆しがあることから現在の厳しいロックダウン(都市封鎖)を緩和し、家族がクリスマスのために集まれるようにする可能性がある。