写真・図版 9月11日、トランプ米大統領は、米政府が2500億ドル相当の中国製品に対する関税の引き上げ時期を10月1日から10月15日に延期することで合意したと発表した。写真はノースカロライナ州で9日撮影(2019年 ロイター/Erin Scott)

[PR]

 [ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は11日、米政府が2500億ドル相当の中国製品に対する関税の引き上げ時期を10月1日から10月15日に延期することで合意したと発表した。延期は「友好の意思表示」とした。

 大統領は延期について、中国の劉鶴副首相の要請に基づくものだとし、中国が建国70周年を迎えることも理由に挙げた。

 対象の中国製品への関税は25%から30%に引き上げられる予定だった。