現在位置:asahi.com>国際>ロイターニュース> 記事

IMF世界経済見通し、08年世界成長率は4.8%に下方修正へ

2007年10月10日08時27分

 [ベルリン 9日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)は今月公表する世界経済見通しで、2008年の世界経済成長率を7月予測の5.2%から4.8%に下方修正する。IMF関係筋が明らかにした。

 米国の08年成長率予想は0.9%ポイント下方修正し1.9%に、中国は0.5%ポイント引き下げ10%に、ユーロ圏も0.4%ポイント下方修正し2.1%に、カナダは2.8%から2.3%に下方修正するという。

PR情報

このページのトップに戻る