現在位置:asahi.com>国際>ロイターニュース> 記事

米原油先物は横ばい、米北東部の悪天候で下げ止まり感=電子取引

2007年12月17日09時47分

 [シンガポール 17日 ロイター] 米原油先物は、日本時間17日朝方の電子取引で前週末のニューヨーク終値からほぼ横ばいで推移している。ただ、米北東部の吹雪が、米景気懸念を背景とする2日間の計3ドルの下げに歯止めをかけている。

 米原油先物1月限はグローベックスの電子取引で2324GMT(日本時間17日午前8時24分)現在1バレル=91.38ドルと、前週末のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)終値比0.11ドル高で推移している。1月限は13日に2ドル超下落し、14日も約1ドル続落していた。

PR情報

このページのトップに戻る