現在位置:asahi.com>国際>ロイターニュース> 記事

米動物園の脱走トラによる死傷事件、警察は人の関与も捜査

2007年12月27日17時47分

 [サンフランシスコ 26日 ロイター] 米サンフランシスコの警察当局は26日、前日に同地の動物園でトラが来園者を殺した事件について、トラの脱走に何者かが関与していたかどうか捜査を行っている。

 サンフランシスコ動物園で行われた記者会見で警察は、同動物園を「犯行現場」として扱っていると説明。何者かがトラをおりから出した可能性も考えられることを示唆した。

 一方、動物園の広報担当者は、現在は警察の捜査中であり、トラがどのようにして外に出たかについてコメントはできないとしている。

 現地の検視官は、トラに襲われて死亡したのは、カリフォルニア州サンノゼ出身の17歳少年であることを確認。この少年は現場で死亡が報告されていた。負傷した2人については、同じくサンノゼ出身の19歳と23歳の兄弟であることが分かっている。

 少年らを襲ったトラは昨年12月にも、動物園のスタッフにけがを負わせていた。

PR情報

このページのトップに戻る