現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 国際
  4. ロイターニュース
  5. 記事

英フィナンシャル・タイムズ紙ヘッドライン(17日付)

2010年6月17日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 [1面]

 ★BP、原油流出事故被害者への補償原資などとして200億ドルを拠出することで米オバマ政権と暫定合意。[ワシントン、ロンドン] 

 ★インドのテレビ業界で、視聴率獲得のためテレビドラマでの女性の描き方を見直す動き。女性の社会進出など現実社会の変化に即した形に。[ムンバイ]

 ★欧州連合(EU)による銀行に対するストレステストの結果公表問題、ドイツが反対姿勢を転換し、スペイン中銀も自国の銀行に対する懸念払拭に動く姿勢を示したことから公表実現の見通し強まる。[フランクフルト、ベルリン、マドリード] 

 [その他]   

 ★英国が昨年導入した、金融機関の高額ボーナスに課税する制度により、米銀は第2・四半期決算で合計約20億ドルを徴収される見通し。収益に影響も。[ニューヨーク、ロンドン]

 ★米連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)が上場廃止に。株価が基準を満たさなくなったため。[ニューヨーク] 

 [東京 17日 ロイター]

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
  • 中国特集