現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 国際
  4. ロイターニュース
  5. 記事

独ザクセン・アンハルト州議会選挙、メルケル首相のCDUが第1党維持

2011年3月21日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 [ベルリン 21日 ロイター] ドイツ東部のザクセン・アンハルト州議会選挙は20日に投開票が行われ、メルケル首相が党首を務めるキリスト教民主同盟(CDU)は得票率が32.5%となり、前回の選挙と比べて3.7%ポイント減少したものの、第1党の座は維持した。

 同州のCDUは、得票率21.5%で第3党の社会民主党(SPD)との州連立政権を継続するとみられている。第2党は左派党だった。

 反原発を主張する緑の党は、得票率が7.1%とほぼ倍に増加した。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
  • 中国特集