現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース
  3. 国際
  4. ロイターニュース
  5. 記事

故盧武鉉氏側近の野党・文在寅氏、韓国大統領選に出馬表明

2012年6月18日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

6月17日、韓国の最大野党である民主統合党の常任顧問、文在寅(ムン・ジェイン)氏(写真)が、今年12月の大統領選を目指し、党内予備選に出馬すると表明した。文氏は故盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の側近だった人物。ソウルで撮影(2012年 ロイター/Kim Hong-Ji)

 [ソウル 17日 ロイター] 韓国の最大野党である民主統合党の常任顧問、文在寅(ムン・ジェイン)氏(59)が17日、今年12月に予定されている大統領選を目指し、党内予備選に出馬すると表明した。文氏は故盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の側近だった人物。

 文氏は約2000人の支持者を前に演説を行い、韓国では現在、少数の富裕層と財閥が経済利益を独占していると指摘し、経済格差の是正に取り組む方針を明らかにした。

 文氏は人権派弁護士として盧前大統領と行動を共にした。盧政権では大統領秘書室長を務め、対北朝鮮「太陽政策(包容政策)」を考案したとされている。

 大統領選をめぐっては、ベンチャー起業家出身の安哲秀(アン・チョルス)・ソウル大教授も無所属で立候補する可能性があるとされているが、同氏は正式な出馬表明は行っていない。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
  • 中国特集