現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース
  3. 国際
  4. ロイターニュース
  5. 記事

北京で3日連続の抗議デモ、日本政府の尖閣国有化に反対

2012年9月13日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

9月13日、中国・北京の日本大使館前で、日本政府による尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に反対するデモが行われ、約40人が中国国旗や横断幕を手に行進した(2012年 ロイター/Jason Lee)

 [北京 13日 ロイター] 中国・北京の日本大使館前で13日、日本政府による尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に反対するデモが行われ、約40人が中国国旗や横断幕を手に行進した。

 日本政府は11日、尖閣諸島の国有化を決定し、3島を20億5000万円で購入する契約を地権者と結んだ。これに対し、中国は海洋監視船2隻を周辺海域に派遣するなどの対抗措置を取り、尖閣諸島をめぐる両国の緊張が高まっていた。

 国有化への抗議デモは11日から3日連続。デモ参加者は「釣魚島から出ていけ」などと書かれた横断幕を掲げ、「日本の帝国主義を倒せ」「日本製品をボイコットせよ」などと叫んだ。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
  • 中国特集