トップページメッセージ作品紹介上映日程チケット会場地図アーカイブ
・各回入れ替え制、定員776名、開場は上映20分前です。座談会は入場無料です。
・5月2日18:00〜の上映前に開会式(約30分間)があります。5月2日〜4日は、来日ゲストの舞台挨拶を予定しています。>>ゲスト情報
・各上映前に短編作品を上映します。
・本映画祭で上映するフィルムは、海外から借用しているため、以下の作品に外国語字幕が入っています。
英語字幕 ―― 「見つめる女(La spettatrice)」、「心の中の獣(La bestia nel cuore)」、「母なる自然(Mater natura)」
フランス語字幕 ―― 「瞳を見ればわかる(Te lo leggo negli occhi)」
・短編作品の「リトル・ボーイ(Little boy)」はオリジナル版を上映しますが、オリジナル版のナレーションは英語です。
 また、「リトル・ボーイ」以外の台詞のある短編作品には、すべて英語字幕がついています。
・なお、長編・(台詞あり)短編の、すべての作品に日本語字幕が付いています。
上映日 開映時間 短編作品名 長編作品名 イベント情報
5月2日(火) 12:00 a 「ゲーム」 D 「心の中の獣」  
15:00 i 「風」 I 「クオ・ヴァディス、ベイビー?」  
18:00 b 「疑惑」 B 「私が望む人生」 上映前に開会式(約30分間)あり。
5月3日(水・祝) 10:30 k 「自画像」 A 「見つめる女」  
13:15 l 「リトル・ボーイ」 H 「恋愛マニュアル」  
16:10 h 「サンテンハチジュウナナ」 F 「哀しみの日々」  
18:45 e 「グアラチーノ」 G 「二度目の結婚」  
5月4日(木・祝) 10:30 f 「こんにちは」 C 「聖なる心」  
13:30 c 「ルー」 Y 「13歳の夏に僕は生まれた」  
16:00 座談会 (入場無料)
18:15 d 「自由な闘い」 J 「瞳を見ればわかる」  
5月5日(金・祝) 10:30 j 「葉っぱの下に」 E 「母なる自然」  
13:10 i 「風」 I 「クオ・ヴァディス、ベイビー?」  
15:50 l 「リトル・ボーイ」 H 「恋愛マニュアル」  
18:35 a 「ゲーム」 D 「心の中の獣」  
5月6日(土) 10:30 k 「自画像」 A 「見つめる女」  
13:15 b 「疑惑」 B 「私が望む人生」  
16:15 d 「自由な闘い」 J 「瞳を見ればわかる」  
18:45 f 「こんにちは」 C 「聖なる心」  
5月7日(日) 10:30 h 「サンテンハチジュウナナ」 F 「哀しみの日々」  
13:00 e 「グアラチーノ」 G 「二度目の結婚」  
15:45 j 「葉っぱの下に」 E 「母なる自然」  
18:15 g 「話をしてあげよう」 X 「マリオの生きる道」  
・各回入れ替え制、定員776名、開場は上映20分前です。座談会は入場無料です。
・5月2日18:00〜の上映前に開会式(約30分間)があります。5月2日〜4日は、来日ゲストの舞台挨拶を予定しています。>>ゲスト情報
・各上映前に短編作品を上映します。
・本映画祭で上映するフィルムは、海外から借用しているため、以下の作品に外国語字幕が入っています。
英語字幕 ―― 「見つめる女(La spettatrice)」、「心の中の獣(La bestia nel cuore)」、「母なる自然(Mater natura)」
フランス語字幕 ―― 「瞳を見ればわかる(Te lo leggo negli occhi)」
・短編作品の「リトル・ボーイ(Little boy)」はオリジナル版を上映しますが、オリジナル版のナレーションは英語です。
 また、「リトル・ボーイ」以外の台詞のある短編作品には、すべて英語字幕がついています。
・なお、長編・(台詞あり)短編の、すべての作品に日本語字幕が付いています。

asahicomトップへ 朝日新聞のイベント情報 GoUpToThisPage
ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission