イタリア映画祭2007日本におけるイタリア2007・春

イタリア映画祭2007

イタリア映画祭2007

日本未公開の最新のイタリア映画12本を一挙上映!

ゴールデンウィークの恒例イベント「イタリア映画祭」は、日本の多くの映画ファン、イタリアファンの皆様に支えられ、今年で7回目を迎えます。この映画祭での高い評価がきっかけの一つとなって「輝ける青春」「家の鍵」「イタリア的、恋愛マニュアル」などの映画館での公開が次々に決まり、イタリアと日本の映画界の架け橋としての役割はますます高まっています。
今年は、2005年以降に製作された新作12本が上映されます。また、「日本におけるイタリア2007・春」の一環として今年は会期を8日間に拡大し、新作のほかにも劇場公開作品のプレミア上映や短編作品、サイレント作品の上映など、より多彩な作品を、より多くの皆様にご紹介します。どうぞご期待下さい。
  • 主催:イタリア映画祭実行委員会、イタリア文化会館、朝日新聞社、フィルミタリア
  • 後援:イタリア大使館
  • 協賛:Fiat Auto Japan、デロンギ・ジャパン株式会社、サントリー株式会社
  • 協力:日本製粉株式会社
  • 運営協力:ぴあ株式会社
  • 宣伝協力:樂舎
  • 字幕協力:アテネ・フランセ文化センター
  • 【お問い合わせ】
  • ◆ イタリア映画祭事務局
    TEL:03-3265-1979 (3月1日〜4月27日、平日のみ10:00〜18:00)
  • ◆ 会場
    TEL:03-5221-5991 (会期中のみ)
MUSEO NAZIONALE DEL CINEMA
s. pellegrino
Barilla
新着情報
【2007/05/07】
「イタリア映画祭2007」は終了いたしました。
会期中は、多数のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。映画祭カタログはネットショップ「朝日イベント・プラス」でご購入いただけます。

昨年の「イタリア映画祭」をきっかけに劇場公開の決まった『イタリア的、恋愛マニュアル』は初夏、シネスイッチ銀座・川崎チネチッタを皮切りに全国ロードショー予定。公式ホームページもまもなくオープンします。今後とも、みなさまのイタリア映画への応援をお願いいたします!


【2007/04/25】
デロンギよりデモンストレーション!
映画祭初日の4月28日、ホールロビーにてイタリア「デロンギ」社のコーヒーマシンの実演をいたします。また、有楽町マリオン1Fのマリオンスペース(西武百貨店Fashion館とBeauty館の間)には、試飲ができるワゴン「Caffe Mobilo」が出張!
ぜひお立ち寄りのうえ、淹れたてのエスプレッソやカプチーノをお楽しみください。

【2007/04/25】
チケット情報
4月29日13:10から上映のPROGRAM C「家族の友人」、5月3日15:50から上映のPROGRAM G「N−私とナポレオン」、18:40から上映のPROGRAM Z「マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶」、5月4日16:10から上映のPROGRAM F「わが人生最良の敵」の指定席1回券はまもなく完売いたします。自由席には若干の余裕がございます。会期中、特に前半はかなりの混雑が予想されます。各日朝より整理券を配布しておりますので、指定席1回券以外でご入場を予定されている方は、どうぞお早めにお出かけ下さい。
入場整理券配布についての詳細は、「チケット情報」欄でご確認ください。

【2007/04/24】
外国語字幕付き作品情報を追加しました。詳しくは、「上映日程」をご覧ください。

【2007/04/24】
洋画★シネフィル・イマジカでイタリア映画特集
映画専門チャンネル「洋画★シネフィル・イマジカ」で、「イタリア映画祭2007」に合わせ、2005年に上映された「愛の果てへの旅」(パオロ・ソレンティーノ監督)を含む新旧のイタリア映画を特集放映!
詳しくはこちら

【2007/04/19】
バリラからパスタをプレゼント!
4月29日16:00〜のPROGRAM E「カイマーノ」の回と、4月30日13:10〜のPROGRAM F「わが人生最良の敵」の回の来場者全員に、バリラからパスタのプレゼント!

【2007/04/19】
映画祭カタログ、
今年も会場・インターネットで販売
本映画祭オリジナルのカタログ(1500円)を、今年も会場とネット販売「朝日イベント・プラス」で販売します。上映作品の詳しい解説のほか、イタリア映画をめぐるエッセイ3本や岡本太郎氏(評論家)による俳優・監督達へのオリジナルインタビューなど、充実の内容。詳しくはこちら

【2007/04/16】
ゲスト情報
イタリア映画祭2007来日ゲストに監督1名追加!詳しくは、「ゲスト情報」をご覧ください。

【2007/04/16】
チケット情報
4月28日12:00から上映のPROGRAM J「結婚演出家」、14:50から上映のPROGRAM D「気ままに生きて」、4月29日16:00から上映のPROGRAM E「カイマーノ」、4月30日10:20から上映の「私たちの家で」の指定席1回券はまもなく完売いたします。自由席や、会期後半の同プログラムには若干の余裕がございます。

【2007/04/10】
チケット情報
4月29日10:20から上映のPROGRAM G「N-私とナポレオン」の指定席1回券はまもなく完売いたします。自由席や、5月3日15:50〜の同プログラムには余裕がございます。

【2007/04/02】
お詫びとお知らせ
5作品券をご購入いただいたお客様各位

3月31日(土)から4月2日(月)午前11:00まで、イタリア映画祭事務局のメールサーバーが不具合を起こした為、メールを受信できない状態になりました。
作品ご予約の連絡をいただいたお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

現在は復旧しておりますので、この間にご連絡をいただいたお客様は、改めて、イタリア映画祭事務局までメール、FAX、またはお電話にてご連絡ください(その際5作品券に印字された予約番号をお知らせ下さい)。


【2007/04/02】
チケット情報
4月28日17:30から上映のPROGRAM H「新世界」および4月30日13:10から上映のPROGRAM F「わが人生最良の敵」の指定席1回券は売り切れました。自由席にはまだ若干の余裕がございます。
また、5月5日15:00から上映のPROGRAM S「カビリア」の、指定席『中央区域』はまもなく完売いたします。前方、後方には若干の余裕がございます。
パスポート予約券、5作品券も残り少なくなってきております。お早めにお求め下さい。

【2007/03/28】
ゲスト情報
イタリア映画祭2007来日ゲスト決まる!詳しくは、「ゲスト情報」をご覧ください。

【2007/03/01】
ホームページ、アップしました。