現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 就職・転職
  4. 就活朝日
  5. 2012
  6. 就活に効く?映画
  7. 記事

「働く」を考える朝日新聞社の就職サイト

就活朝日就活に効く?映画

「これだけは譲れない」を描いた映画「沈まぬ太陽」(1/3ページ)

2010年11月26日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

イラスト      ※イラストをクリックすると読めます。

DVD「沈まぬ太陽」スタンダード・エディション 4,410円(税込) 発売元:角川映画 販売元:東宝 (C)2009「沈まぬ太陽」製作委員会

 「就活に効く?映画」第4回は、山崎豊子の長編小説が原作の「沈まぬ太陽」をご紹介します。2009年公開のフィクション。10分の休憩をはさみ3時間を超える長尺映画です。(就活朝日編集スタッフ・梶川祐子)

就活マンガ第4回「沈まぬ太陽」

 誰にでも、「これは命の次に大切」「これだけは譲れない」「今これを手放したら自分は自分でなくなる」というものがあるでしょう。ある人にとっては家族かもしれません。ある人にとっては友人、ある人にとっては彼氏や彼女。趣味やスポーツ、あるいは自分の内にある信念がそうだ、という人もいるでしょう。有形無形を問わず、誰でも一つや二つは持っているはずです。

 この映画の主人公・恩地元は、航空会社「国民航空」の労働組合の委員長として闘いました。彼にとっての「譲れないもの」は、自分は国民航空を良くするために、空の安全を守るために闘ったのだという矜恃です。

前ページ

  1. 1
  2. 2
  3. 3

次ページ

作者プロフィール

サチコさん自画像

サチコ

9月12日生まれ。おとめ座、A型。

大阪出身の香川育ち。現在大阪で活動中。螺旋デザイン所属、主にデザインとイラストを担当。

ネコとウィスキーが大好きで、アメリカンカール♂・チンチラ♀と同居中。

マイナビ×朝日新聞

社名 事業内容 職種

注目の企業

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介