メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

    就活は、積み重ねてきたことの総括。どん欲に挑戦してください(1/8ページ)

    2013年1月21日

    印刷

    ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

    写真森克也さん(仮名) 青山学院大学 経済学部経済学科   ※写真をクリックすると拡大します 写真【手帳と透明ボード】スケジュールを書き込んだ手帳と、説明会のとき立ったままでも書きやすいボード写真【SPI問題集ほか、参考にした本】SPI対策はこれ1冊で、あとの本は移動中などに読んでいました。働くということや、コミュニケーションについて、関連した本が読みたかったんです写真【整髪料】身だしなみグッズとして持ち歩きました写真【iPhoneと携帯】企業のマイページを見るのはiPhone、連絡用には携帯

    【不動産管理会社】

    森克也さん(仮名) 青山学院大学

     「小学生・中学生の頃から、ビルを見るのが好きでした。六本木ヒルズを初めて見たときは興奮したものです。その頃から不動産業界は、憧れの職業としておぼろげながら意識していました。建材メーカーに勤める父の話などを聞き、ディベロッパーを目指したいな、と思ったのが就活の始まりです」

    ■就活準備期

    5月〜8月 大学では一足早い就活スタート

     5月に、ゼミの関係で外資系金融のインターンシップおよび会社説明会に参加。初めて接した“企業”というものは、インパクトがあった。7月、8月はベンチャー系のインターンへ。なるべく多くのインターンを経験したかったので、選考の少ないものを選んでいる。

     「5月の時点で、大学では、スーツ姿はまだ自分一人。でも、外資系金融の会場は盛況でした。来ている東大院生らを見て、『こういう人たちと競っていくんだ』と身が引き締まり、非常に刺激になりました。ベンチャーは選考のないところが多かったので、8月に3社に参加。いずれも短期間でしたが、ベンチャーならではの熱気は把握できました。この頃、先輩経由で、先輩の内定先企業の人事担当者と面談」

    前ページ

    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    6. 6
    7. 7
    8. 8

    次ページ


    マイナビ×朝日新聞

    社名 事業内容 職種

    注目の企業

    検索フォーム

    注目コンテンツ

    • ショッピングレシピを完全ナビゲート

      進化したホームベーカリー

    • ブック・アサヒ・コム沢木耕太郎が書いた藤圭子

      ヒカルに知らせたい母の素顔

    • 【&M】震災後の力に

      ポール・スミス写真展が開催

    • 【&w】厚さ1.98ミリ 極薄の時計

      日本の職人技 限界への挑戦

    • 【&C】保険をどう考えるか

      自分のニーズに合う保険を選ぶ

    • Astandジブリの未来を考える

      2人の巨匠が引退した後は

    • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

    • 朝日転職情報