メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

植村美智子の着こなしレッスン

 「好きなのにうまく着こなせない」。スタイリストの植村美智子さんが、そんな服を皆さんからお借りし、旬のコーディネートでお見せしてきた「植村美智子のこの服どう着る?」が、4月から「植村美智子の着こなしレッスン」に変わりました。誰でも持っている定番のアイテムについて、2種類の着こなしパターンをご紹介します。

写真

(植村美智子の着こなしレッスン)デニムジャケット 女子組(04/04)

  何かと便利なデニムジャケット。持っておきたいのは、腰骨丈のジャストサイズのもの。ウエストの絞りがないタイプを選ぶと、着こなしの幅は広がりま……[続きを読む]

■植村美智子のこの服どう着る?

植村 美智子(うえむら・みちこ)

大阪府出身。スタイリスト。雑誌や広告で活躍するほか、2010年に個人向けスタイリングサービス「リルティン」を始める。

■編集部おすすめのコンテンツ

  • 女子組

    女子組

    働く女性たちに向けて、仕事や恋愛の悩みをつづる連載をはじめ、おしゃれや健康法などの情報を掲載しています。

  • 京都 よむ・みる・あるく

    京都 よむ・みる・あるく

    京都のお寺や神社、祇園祭など、観光に役立つ情報を紹介します。グルメや文化財、お祭りなどのニュースも満載です。

朝日新聞女子組 ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】シックなカラーと使いやすさ

    ル・クルーゼの男性向けモデル

  • 【&TRAVEL】10万円台からの新クルーズ

    南の島々を巡る船旅〈PR〉

  • 【&M】奥山清行さんのオトコの別腹

    「やまり菓子舗」の芋ようかん

  • 【&w】パンも具も「俺流」のスゴ技

    目標「日本一」のすごいパン

  • ブック・アサヒ・コム三池崇史「コミック履歴書」

    「浴びるように読んで育った」

  • WEBRONZA性的少数者の環境と自治体

    メディアの変化、LGBT支援策

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ