現在位置:
  1. asahi.com
  2. 就職・転職
  3. リーマン辞典
  4. ごますリーマン
ごますリーマン

ごますリーマン
【 gomasuri-man 】

《生態》上司や先輩、得意先などにゴマをすって取り入る。たとえ上司の安物のネクタイでも、根拠なく、ほめまくる。得意先の女性社員にも欠かさず、営業には効果を生む。《対応》ごますリーマンの動きを見て、社内の力関係の分析も可能。

No. 003

これまでの投稿を業界別に分類した「業界編」をアップしました。左側のラインナップの下に一覧がありますので、お楽しみください

Q.誰かにごますったことありますか?

Web投票

結果を見る

一度もない 42.6%(704人)
得意先になら 19.3%(319人)
上司に対して 13.6%(224人)
部下にもすってます 24.6%(406人)

あなたの業界のごますリーマン投稿はこちらから

注目!建設業界(現場監督)のごますリーマン

 うちの社長がまさにごますリーマン。本社が、一族で経営している会社で、うちの会社は、その傘下にあります。
 社長は、自分の会社の行事は、おざなりにしてでも、本社の、特に、一族や、役員が出席する行事・会議は、ほぼ皆勤しています。いないと困るときがあり結構大変です。
 ただし、事務所にいても、鼻歌(なぜかアメリカ国歌のみ)をうたっているか、ネットしてるだけだし、たまに営業に行っても、取れた仕事は、身内関係か、最初っから赤字の仕事ばかりで、振り回されっぱなしです。
 でも、一族の人達には、好かれてるのは、たいしたモンです。

注目!機械業界(営業)のごますリーマン 社長主催のゴマすり大会

以前勤めていた会社は完璧なワンウーマン企業。
 社長主催の役付勉強会があったのですが、完璧な大ゴマすり大会。歯が浮くようなお世辞ばかり。私はがんばりましたが耐え切れずに退社。それにしてもあんなお世辞がそれとわからない人が社長じゃね!今その会社は解散寸前!!

注目!その他業界(子ども)のごますリーマン 孝行息子ともいいます

うちの息子はとにかくごますリーマンです。何か言われると「肩をお揉みしましょう」と、ごまをすります

食品業界(経理)のごますリーマン

同い年の同僚が猫かぶりのゴマすりです。

わたしと同僚は入社当初女の先輩からの嫌がらせなどを受けていました。今は落ち着いていますが、わたしはまだ根に持っています。同僚も同じくのはずです。だけどへつらっている同僚。

わたしは出世にもまったく興味ありません。嫌われようがなんだろうが絶対ごますったりへこへこしたりしたくないんです。
同僚のあの愛想笑い・・・聞いていて、見ていて本当に吐き気がします。明らかに嘘の作り笑いなんですよ!すっごいアホに見えます。先輩や上司からは好かれているんでしょうが、全くうらやましくとも悔しくとなんとも思いません。ただただ彼女を軽蔑してます。上司より同僚を大事にしろ!!

建設業界(事務職員)のごますリーマン

わたしです。うちの社長は自分の手柄を5割増しで話します。最初は聞くたびにびっくり、そのうち呆れて聞いていましたが、今では笑顔で スゴイですねぇ! とお返事しております。そのお陰かずいぶん可愛がってもらっております。時々自分がダメな人間になっているような気がします。

公務員業界(教育委員会・事務)のごますリーマン

かつての幹部職員の話。上司の旅行に付き合い,風呂上りのマッサージに碁の相手。パンツを洗って出世したとか・・・上司が左遷されると同様に・・・
今は居ないでしょうね?こんな人!
僕には出来ませんけど。

自動車業界(営業)のごますリーマン

以前は社内行事にも「はぁ別にそんなのいいっしょ」的なクールを気取り一匹狼的オーラを出して、参加しなかったのに、子供できて家建てたら、真逆。上司にベタベタ、社内行事も積極参加。以前を知っている人はビックリ。

小売・流通業界(倉庫業)のごますリーマン

若き部長は三代目。
部下は誰もが「イエッサー(^^ゝ」
陰では「アイツ、カネ撒くしか能ないから」

公務員業界(事務)のごますリーマン 最悪ですな

ぅちの先輩は、上にはゴマスリですが下は下としか思ってません。口を開けば自慢話「さすがオレ」。職場や宴会トークも楽しくなく、他の先輩や奥さんたちにも嫌われていマス。何か悪いことがあれば後輩のせい、いいことは自分のおかげ。田舎なこともあり、井のなかの蛙状態で、威張ってマス。上司からの信頼はあれど…。性格悪い人は一生嫌われ続けよ。

その他業界(主婦)のごますリーマン すり方教えて

はぁ。

私もゴマをすれるように なりたいです。
円滑な人間関係が作れるように。

IT・通信業界(業務)のごますリーマン 営業第一

私、社内営業には徹しております!!

IT・通信業界(システムエンジニア)のごますリーマン ぴょんぴょん

うーん 愛嬌は能力のうち だとは思います。

が!下に向かっては怒鳴ったり、文句も平気で言う癖に上に向かってはぴょんぴょんと跳ねるがごとく もみ手でもしそうな勢いで、擦り寄っていく あの態度には ちょっと唖然とするというか、気持ち悪いというか。

あんた、さっき私の意見を怒鳴りつけた勢いはどうしたん?同じことを上が言ったら、固まって「ぼ、ぼくはどっちでもいいです」ってボソボソと。

まー 正直かっこ悪いね
最低限のプライドを持って 意見は言いたいと思いますね

その他業界(サービス業)のごますリーマン ステキ!

うちの会社には、うんざりするくらい沢山ごますリーマンがいます。
そんな上司を見ていると、みっともない。そこまでして偉くなりたいの?…などと思ってしまう私。
でも、営業をしていると、私もしっかりごますってます。
得意文句は「素敵ですね」
ごますりも話術のひとつ?!自分の中にも葛藤があります。

銀行・証券業界(投資信託(大口顧客部門))のごますリーマン

ある程度の人と話をするならごまをすってもすぐにばれてしまいます。なかには俺の言う事を聞いてるのか?と怒る方もいます。アホ上司にへつらって会社がもつ時代じゃないので、ちょっとした会話でも自分の意見をぶつけることによって現実を削りだすような姿勢が求められるのではないかと思います。

その他業界(家具製造)のごますリーマン

ごますり?しますよ当然。
しょうがないじゃない。
自分に能力が足りないと自覚があれば、お菓子配ったり、低姿勢を貫いたり、他人の負荷を減らす為の努力ぐらいしますよ。

自分の能力が足りないんだもん。
自分がミスをするんだもん。

有能な人は、しなくていいんだろうけど…。
若手の上に能力足りないんじゃあ、しょーがない。

…自分が無能だと、気づかなければ良かった。

その他業界(金属)のごますリーマン げっ、家に同じ名前の人が

社長とか専務とかしかと話をしたがらないひら社員。部長の名前を自分の子供の名前につけた係長。自宅から近い取締役と一緒に帰りたがる部長。みんな、苦労しています。そんな努力しても、退職までの関係なのよね、退職してからよく分かった・・。

IT・通信業界(プランナー)のごますリーマン 餌付けかよ

女子に人気がない人は、お菓子を配ってごまをする。

その他業界(総務・経理)のごますリーマン

続きです。

「先日からビジュアル化しろって何度も言ってるよね。
 こないだ一緒に書いたフロー図つけようよ。
 提案書なのに予想効果も結論もないよね。
 何度教えたら解るんだい」

コーチングの名の下に変換作業が行われます。
下のセリフで泣きそうな顔をする社会人が増えすぎました。

その他業界(総務・経理)のごますリーマン

今まで複数の先輩が放り出した若手社員
丁寧に仕事や職務態度について教えているのですが一考に変わる様子もありません。
先日与えた改善提案書の作成ができたのですが中身は散々。
僕「おっ!できた?ありがとな〜。いつも助かるよ。この改善のコンセプトは何だい?」
部下「事務効率のUPです」
僕「そっか・・・それを解りやすく見せる方法はないかな」
部下「フロー図をつけましょうか」
僕「こないだ教えたことを活用してるね」
部下「ええぽぽろんさんには鍛えられてますから」
僕「期待される効果って何だろうね」
部下「今まで派遣さんにお願いしてたから人件費はちょっと減るかと」
僕「じゃその当たり書いておこうか」

その他業界(美術関係)のごますリーマン

仕事がら観念的に判断されるので根回し的に必要

サービス業界(広告関係)のごますリーマン だよなぁ〜

ごまをすられていい気になってる上司の間抜けな姿が面白くてたまにやります(笑)
うちの上司は自慢話や人を小馬鹿にするのが大好きで「俺はこーんな早く出世できたんだから他のやつだってできるはずなんだよなぁ、おかしいよなぁなんでみんな出世できないんだろうなぁ〜馬鹿なのかなぁ」とか「若手は俺の話になるとみんな目の色変えて聞いてくるよな」とか(←実際は仕方なく話し合わせてるだけです)いうので、わざとらしい笑顔で「それは○○さんが凡人と違って優秀だからですよ〜」とあからさまなお世辞を言ってあげます。
そうすると「だよなぁ〜」と得意げになるので、見てて面白いです。心の中で『社交辞令だよバーカ』とほくそ笑みます。

その他業界(事務職)のごますリーマン もう、忘れたかしら

上司がカラオケ好きで、みんなお付き合いで参加。なんとなく持ち歌が尽きた時上司が「「神田川」が聞きたい」と、リクエスト。みんなしらんぷりをするなか、彼は今まで全然歌っていなかったにもかかわらず敢然と「神田川」を選曲。「おーやっぱり頑張るのか」と思っていると、???すっごい音痴。ごますリーマン、努力は買うが実力が…当の上司は隣席とずっと雑談してました。

医療業界(健康診断)のごますリーマン

医療関係は人間関係で仕事をします。褒める、おだてる、お世辞。分かっていても人間関係をよくするものです。「ごまをする」これが、いつの間にか良好な人間関係を構築しています。
相手を攻撃したり、中傷したり、責めたりするより遥かにいい関係ができることを知ってもらいたいものです。
手間もかからず、元手もいらない「ごますり」大いにやって明るい社会に貢献して下さい。

自動車業界(営業)のごますリーマン 甘えん坊も30まで

前の同僚のことですが、甘え上手というか、上司には話し方が違う。
「○○さ〜ん、これどうしたらいいんですかぁ〜」とか。ハートマークが付いてます。それでやたら近づいて話す。あんまり露骨なのでまわりは引いていますが、上司はまんざらでもなさそうで、「しょうがねぇなぁ」とか言って。
バカ女かと思ったけど、結構営業成績がいいでんす。営業先にはもっと女の武器振り回してるんだろうな。酒も好きだし。
嫉妬してるわけじゃないですよ。彼女、30過ぎてるから。

商社業界(某大手総合商社)のごますリーマン

ゴマすりとは本来自己の優位性を高める為の手段だが
本来周りの人に対する配慮・気配り迄がゴマすりと同一視されている。
現代社会で癒しを求めたりリラックス
出来る空間を求める事は社会全体が配慮、気配り等の
気持ちが薄れている結果的現象と思う。

その他業界(印刷会社)のごますリーマン 二つの顔を持つ男?

なぜか最近の若い社員に傾向が見られる。
あえて「ごますりー君」と呼びたい。
社内で納期の問題などでトラブルになると「私が説得してきます」と言いながら、実はお客さんには「絶対にやらせます」と言っていたりする。わかったような顔をして実は話をしっかり聞いてきてない。どちらにもいい顔をしているようで実はバレている。(本人は気づいていない)

銀行・証券業界(外資系証券)のごますリーマン

出世に命を賭けるもよし、のんびり仕事を楽しむもよし。サラリーマンに特別な才能なんて必要ないのだから、出世したければ最短距離を行くのがいい。自分のいる会社は仕事ができる人が偉くなるのか、それとも世渡り上手が出世するのか? それを見極めて自分の行動を最適化するだけの話。「真に能力の高い者こそ出世すべき」なんて考えてる奴はいつでもどの時代でも負け組だ。正直に生きていれば神様は見ていてくれる、なんてのは自己憐憫でしかない。

IT・通信業界(システムエンジニア)のごますリーマン よっ、出来る上司!

部下がいい仕事をした際には皆の前でとにかくほめます。はたから見たら「ほめ殺し」かも。普段は「怖い先輩」で通っているので、ほめることは効果絶大です。

マスコミ業界(新聞社)のごますリーマン

キャップには最高の愛想をふりまき、好青年を演じてるが、
あまり利用価値の無さそうな先輩には、キャップのいない所で
突然キレて罵倒している後輩。
またキャップが同席している場では猫を被り、おいおい
いつも
キレ気質なのに随分我慢してるなーと感心。
若いのに世渡りはオヤジ並みに上手いのね。
別人のようにスイッチが入るタイミングが絶妙だ。(笑)

保険業界(**)のごますリーマン

逆ポーランド記法についてですが、使える電卓は限られています。

2+3を計算するときに、(<>で囲んだのはキー)

普通の電卓ですと、<2><+><3><=>とキーをたたきますが、逆ポーランド記法の電卓ですと、
<2><↑><3><+>とキーをたたきます。

この例ではよくわからないと思いますが、本当の利点は、メモリーキーが不要なことでして、

2×3+4×5という計算をするときには、
<2><↑><3><×><4><↑><5><×><+>とキーインします。

非常に複雑に思えるかもしれませんが、「2に3をかけて、4に5をかけて足す。」という日本語の流れと、実は全く同じです。



(編集部注:企画テーマからは外れていますが、「携帯電話ではポケベル打ちさん」の投稿へのコメントと判断して掲載します)

教育業界(中学校教員)のごますリーマン

学校内の4役(校長・教頭・教務主任・校務主任)は、実力がある教員ではなく、ゴマすり上手がなるもの。決して指導力があるとか授業が上手などの理由で昇進するわけではない!教員の世界はゴマスリーマン天国だ!!まじめにやっているヒラ教員の方がよっぽど実力があるよ。

その他業界(営業)のごますリーマン

ある宴席。
「部長は辛口の冷やですよね。いやぁ、男っぽいですよね。渡哲也みたい。」
「課長は医者にビール止められてるんですよね。でも、尿酸値9超えても、発症しないなんて、さすがですね、鍛え方が違うのかな。僕なんか、まだ8ですから、足下にも及ばない。」
どこでそんなネタを仕入れているのか。確かに場はなごむ。しかし、残念ながら、彼が優秀だという評価は聞いたことがない。

建設業界(設計)のごますリーマン 一応「敏腕」でしょうか

うちのある営業は、会社の商品を客先売ることよりも、自分を上司に売り込むことに重点を置いてます。
さらには、自分の子供まで同じ会社に売り込んで入れちゃいました。
その甲斐有ってか、係長へとスピード出世。
でも本来の仕事は出来ない人だから、ここでお終いかな?

サービス業界(販売)のごますリーマン

「ごますり」と「気配り」
相手や周りがどう取るかで言葉が代わりますが。
しまくりですよ、自分以外の全ての人に。
円滑な人間関係の為なら何だってやりますよ。
気を使うより金使え、の精神で。

まあ、自分がそこのトップなんですけどね。

小売・流通業界(アパレル)のごますリーマン おお、全員の誕生日を

人間関係が命の職場。女性に対してゴマすります。誕生日は全てチェック。帰りが遅い子には「がんばってるね」と一声かけます。ごまする気分でやってますが、言い方変えれば気配りでしょうか。大事です!

マスコミ業界(広告)のごますリーマン

広告会社の営業はごまをするのも仕事のうち。
あっちですりすり、こっちですりすり。
それで得意先のご機嫌が良くなるなら、
それで仕事を潤滑に進められるなら、ごますりも悪くないと思っている。ただし。ごますりは嘘つきではない。あまりに自分の気持ちに嘘をついてごまをすりすぎると逆効果になるので要注意。

建設業界(営業)のごますリーマン 哀しき、働きマンのさが

仕事でごまをすってばっかりいたら
同性の友人にまで自然とごますってしまう体になり、「どんどん胡散臭い人になってるよー、大丈夫!?」と心配されるように。
もちろん気になる異性にも、褒めても「営業トークぽいね」と言われます。
学生の頃のシンプルな自分に戻りたい!

電機業界(開発)のごますリーマン

大口の取引先で、何時もわがままで、無理難題を言う
ユーザーがいます。

影では「馬鹿な事言ってんじゃね〜よボケ!!」とか言って盛り上がっています。

が!次の大口の話があれば「やらさせて頂きま〜す。」と言ってしまうのは何故でしょう??

IT・通信業界(某ポータルサイト編集)のごますリーマン キレませんか?

上司と部下の力関係が逆転しているわが社。

上司「あのー、新しい連載にタイトルカットをつけたいのだけど」
部下「今、忙しいんですよね。ていうか、それくらい自分でやれないんですか」
上司「・・・」

仕事を受けてもらうためには、日頃の行いが大事。職場には、上司から部下に対するごますりが飛び交います。スキル>経験。哀しき下克上社会。

その他業界(外資系)のごますリーマン ゴマすりスパイラル?

外資勤務2X年。何処にでもいる外人上司にゴマする人。日本人には絶対しません。外人に受けがよくて、日本人からは嫌われ者。でも評価が外人がするので、どんどん出世。でも上に行けば行くほど状況は厳しくなるので(部下は言う事を聞かない)、ゴマすり度もアップ。
役者だね、あれだけ演じ分けられれば。英語ではごますリーマンはApple Polisherといいます。

アパレル業界(営業)のごますリーマン 間違って叩かぬように

私のゴマスリ?とは言えないかもしれませんが、必殺技を紹介させて頂きます。私はマッサージ上手を売りに、マッサージ用のマイタオルまで持参し、上司の肩を揉みまくってます。
私が5分揉む代わりに、これお願いとか、妙に良好な人間関係が築けてます。
ゴマはすってますが、まぁタオルもこすってますが、
人間関係は円滑です。

電機業界(メーカー営業)のごますリーマン

「親指シフト」って、ひらがなを入力する方法ご存知でしょうか。日本人のために考えられた当時は画期的なもので、パソコンやPDAはアメリカからそのまま受け入れない!という姿勢が評価されていたと思います。
今は薄れつつある「親指シフト」。今でもその「親指シフト」で入力している人を私は尊敬していて、見つけるとほめちぎります。(必然的に私よりも上の年代をほめていくことになりますが…)ごますりとは少し違いますが。。。
電卓にも「逆ポーランド記法」を使う人がいるというのもあるんですよね?私はそのあたり詳しくないので、詳しい方教えてください(笑)(使えるのはエライのかエラクないのかとか)

マスコミ業界(新聞社)のごますリーマン

うちの上司は、そのまた上司の愛犬を週末に洗いに行きました。

IT・通信業界(SE)のごますリーマン

自分では無意識なのですが、上司の意見に対してあまり反論したことがありません。その場のノリで「いいですねー。さすがですね」を連発してしまいます。後で考えると「でも、ダメだよな…」と思うことが多々あります。
後輩からは「さ〜すがリーマン」と突っ込まれます。周囲から「ごますりリーマン」と思われているかと思うと、不本意です。
「No!と言えるリーマン」になってみたい(たまにはね)。


ごますリーマン報告はこちら

投稿フォーム
(必須)
(必須)
(必須)
(必須)200字以内を目安に入力してください。
投稿規約
【リーマン辞典投稿規約】

「リーマン辞典」(以下「本コーナー」といいます)は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」といいます)が、アサヒ・コム利用者の投稿をもとに作り上げるコーナーです。投稿にあたっては、この「リーマン辞典投稿規約」(以下「本規約」といいます)に同意していただくことが必要です。「投稿規約に同意して投稿する」をクリックしてコメントを投稿することにより、投稿者は本規約に同意したものとみなされます。

1.掲載および削除

次の各号に該当するコメントは投稿しないものとします。当社は、コメントが次の各号に該当すると判断した場合、もしくは何らかの権利を侵害されたとして第三者から削除等を求められ、その求めが妥当だと判断した場合、その他当社が掲載を不適切だと判断した場合には、そのコメントを掲載しないこと、あるいは掲載したコメントについて直ちに削除等の措置を取ることができるものとします。

(1)法令に違反する内容またはそれを助長するおそれがあるもの

(2)第三者または当社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害するもの、侵害を助長するもの、またはそれらのおそれのあるもの

(3)社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容を含むもの

(4)誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現等が含まれるもの

(5)本コーナーの趣旨に著しく外れた内容のもの

(6)営利目的や広告目的とみられるもの

(7)悪質なウェブページのURLを含むもの

(8)個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)が含まれるもの

(9)その他、本規約に反するもの

2.二重投稿の禁止

他媒体に投稿した内容を本コーナーに投稿したり、本コーナーに投稿した内容を他媒体に投稿したりすることはできません。

3.コメントの紙面等への掲載

コメントは、当社および当社の関連会社(総称して以下「朝日新聞グループ」といいます)が運営・発行する他の媒体(新聞、出版物、ウェブサイト、携帯電話サービス等も含みますがこれらに限定されません)にも無償で掲載・利用する場合があります。その際、編集・制作の都合上、コメントの趣旨を変えない範囲で修正・変更等をすることがあります。

4.投稿後の修正・削除

投稿後は、投稿者ご本人の都合によるコメントの変更・修正・削除はできません。やむを得ない事情でどうしても削除や修正が必要な場合には、「お問い合わせフォーム」(http://www.asahi.com/reference/form.html)を使ってアサヒ・コム編集部までお知らせください。

5.著作権

コメントの著作権は投稿者が保有します。ただし、朝日新聞グループは本規約に定める範囲でコメントを無償で自由に利用できるものとします。コメントを除き、本コーナーの著作権その他の権利は当社が留保します。本コーナーに掲載されたコンテンツについて、当社の許可なく複製、転用、販売等の二次利用をすることはできません。

6.規約の変更

本規約は随時変更されることがあります。変更後の本規約は、当社が特に定める場合を除き、本コーナー上に表示された時点から効力を生じます。

                                 (2007.12.4実施)

リーマン辞典とは

日本経済を支えるサラリーマン。企業社会の生存競争を生き延びるため、多様な進化を遂げてきました。それぞれの生態を解明し、愛すべき姿に光を当てるのが「リーマン辞典」です。