現在位置:
  1. asahi.com
  2. 就職・転職
  3. リーマン辞典
  4. おしゃべリーマン
おしゃべリーマン

おしゃべリーマン
【 oshaberi-man 】

《生態》おしゃべり好き。「俺さぁ」「俺の友達がさぁ」と全ての話題を持っていく。人が喰い付く話なら秘密も軽々と話す。この間、必ず仕事の手は停止する。《対応》極秘情報を得ようと、自分の秘密を明かすのはタブー。

No. 006

これまでの投稿を業界別に分類した「業界編」をアップしました。左側のラインナップの下に一覧がありますので、お楽しみください

Q.おしゃべりの一番の話題は?

Web投票

結果を見る

仕事 17.6%(138人)
家族・恋人 13.0%(102人)
社会の出来事 20.0%(157人)
趣味・レジャー 21.4%(168人)
社内のうわさ 28.0%(220人)

あなたの業界のおしゃべリーマン投稿はこちらから

注目!公務員業界(事務職)のおしゃべリーマン 自ら率先してみては!?

おしゃべリーマン、いいじゃないっすか。うちなんか、勤務中皆パソコンと向き合ってて、誰も雑談なんかしない。昼休みすら誰も話さない。静かすぎて、緊張しちゃってお昼ご飯も喉を通んないので、昼休みはいつも事務室を抜け出すことにしている。仕事してて息苦しく感じることもある。なんだかんだ言ったって、おしゃべリーマンの存在は職場を明るくしますよ。うらやましい。

注目!公務員業界(事務)のおしゃべリーマン

上司の私より多くの給料を持っていく部下。
私はついに知った。
時間中のおしゃべり時間と、時間外手当は比例する。

注目!建設業界(事務職員)のおしゃべリーマン 恐るべし。話し終わって、すっきリーマン。

今日も午後からおしゃべリーマンじいさんと二人。そこへ下請けの副社長さんが「エクセル教えて」と私を訪ねてきました。暇そうなおしゃべリーマンじいさんの相手で時間を食うよりよほど有効!と喜んで質疑応答開始。ところがおしゃべリーマンじいさんが「俺が使ってるエクセルは…」と話しかけてきて、ひとの良い副社長さんはにこやかに答えているうちに時間がなくなり「自分でがんばってみる…」と現場に戻っていきました。いっぱいしゃべってスッキリしたおしゃべリーマンじいさんは笑顔で「おう!またな!」。。。

注目!建設業界(事務職員)のおしゃべリーマン 封殺術

今日は忙しかった。のに、おしゃべリーマンじいさんと二人きりになってしまった。今日のおしゃべりは、本社経費率と利益率の話。雑談とは言えない内容なので仕方なく、でもPCから目を離さず手はキーボードを打ち続け聞いていたら、そんなに忙しいのか、なんの仕事か、と聞いてきた。
『忙しいです!会社の仕事です!』
…黙ってくれました。やったあ!

注目!機械業界(産業用機械)のおしゃべリーマン 若い頃の話は禁止!

以前の職場の上司です。彼はその昔はもっと上位の会社にいて、世界各国の工事に立ち会ったというのがご自慢の閑職部長・・・目を合わせてはいけないのです。ちょっとしたことでも、彼の昔の栄光の日々の語りに直結。例えば、”大宮に出かける”といえば、大宮にある某社の名前を出す→”あれは190xx年”にどこそこが・・・”ここから横浜から船でケープタウン経由でアメリカへ・・2時間おしゃべりコース突入です。いい人なんだけど、こちらは仕事抱えているので勘弁して!

注目!飲食業界(レストラン)のおしゃべリーマン おしゃべりもサービス?

いました。すっごいおしゃべりなウェイター。私が走り回っててもお気に入りのお客さんとしゃべりっぱなし。ある日、彼がしてるのと同じように私もお客さんとおしゃべりしっぱなし。彼はお皿をかかえ右へ左へ。してやったり!

建設業界(清掃)のおしゃべリーマン

 工事現場の老人福祉施設に常駐しているシルバーの清掃員さんはすごいです。
 朝、挨拶をしているうちに親しくなったんですが、その内、
「●●棟の××さんは、クレーマーだから気を付けて工事しろよ。」とか、
「××室の□□さん、ペースメーカー入れてるから、携帯は注意しろよ。」とか
「○○室の△△さん、そろそろ、お迎えが来るぞ。」とか、どこから情報を仕入れてくるのか、すごいディープな内容を、すごい正確に教えてくれます。亡くなった方の部屋を片付ける仕事もしているため、施設の担当者の方より誰よりも重要な情報源です。

公務員業界(教育委員会・事務)のおしゃべリーマン

以前の上司に居りました。たった1回線しかない電話で長話。散々しゃべった後で「まあ,そんな事はどうでもいいんですけど!本題はですね・・・」お〜い!あれはただの枕かよ?当然,他所から掛けても繋がりません。話終わってベルが鳴り私が出ると「ずっと話中だったけど誰?長電話してるの?困るわ!なんとかしてよ!」で私が代わりに謝って・・・
上司が1年で異動になりホットしました。

小売・流通業界(倉庫業)のおしゃべリーマン あれー、いつの間に

外部の方に社内を案内して、あれやこれやとくっちゃべったら、
年間売り上げ八千万の仕事をその方にもっていかれてしまいました。
街でその方をお見かけしたら、乗ってる車が変わってたんで気づきました...。

IT・通信業界(SE(しゃべくりエンジニア))のおしゃべリーマン 無駄話は会議室で

昔の職場にいました。
最優先業務は、コミュニケーションと思っているのか、社内を徘徊。
他人の机上のあれこれに目を停めては、立ち話→座り話→机寝そべり話。
挙げ句、「会議室で詳しく聞こうか」

頼む、私の部下に話しかけないでくれ。明日は納品だ。

建設業界(事務職員)のおしゃべリーマン しゃべり封じの術

社員8人、トップはもうすぐ80歳の元気じいさん、社内でもっともPCが得意、喫煙量も社内でトップ。自分が暇な時に内勤中の社員に雑談を始める。部下たちの忙しさに無関心。態度で示しても、気がつかない、鈍感、自己中心的。
二人きりの時にうっかり話を聞くと仕事ができなくなるので、最近は、途中からはこっちの雑談を返す。と黙る。(どうだ!)

建設業界(現場監督)のおしゃべリーマン 「内緒」は通じない

 退社した元同僚、Kさん。お客さんや職人さんに「会社にはナイショね。」と会社への不平、不満をいろんなところにしていました。
 小さい会社なので、当然、会社の上の人たちに筒抜けで、本人の知らないところで退社する話が進んでしまい、引くに引けなくなり、とうとう、宣言通りに家族を残して、本人だけ沖縄に移住してしまいました。
 以外と悠々自適だそうで・・・。

マスコミ業界(営業)のおしゃべリーマン しゃべりにめまい

通院中の病院で、大変なおしゃべりーマンの医者にあたっている。「具合はどうですか?」と医者に聞かれたので、「めまいがひどい」と私が答えてからは、医者が独りでその病因をしゃべり続けていた。それが終わると黙ってカルテを書き続けている。15分間の診察で私は「めまいがひどい」しかしゃべらなかったが、帰りにはカルテが出来ていた。信用していいのだろうか。

運輸業界(営業事務)のおしゃべリーマン ご丁寧に30分

うちの上司(53歳)は社内だろうがお客さんだろうがとにかく話しが長い。 部下の私に一つの物事を説明するのに2時間。お客さんとの会話も電話で最低30分は話す。 本人は悪気はないため、お客さんの中には「丁寧」と評価してくれる方もいらっしゃいますが、多くの方の評価は「話しが長くて何が言いたいのか分からない」でした。 営業担当としては頭が痛いです。

機械業界(機械メーカー)のおしゃべリーマン そう、そう、私もそうだ

いやぁ〜、ウチの35歳独身お局は声デカいっすよぉ。
電話の声は社内に響き渡るし、意味不明に声裏返るし、高笑いするし、言葉遣い最悪だし。
周囲の話や独り言に、頼んでもいないのに入り込んで来ます。
そうだよなぁ〜、私もそうだった・・・
聞いてませんから。
ちなみに、周りはみんな静かに仕事してます。

医療業界(歯科医)のおしゃべリーマン アガッ、アガガガ

私の通っている歯医者さんはおしゃべりです。本人は、患者さんとのコミュニケーションは患者さんに対する「チェアサイドマナー」だと言っています。でも、治療中に機関銃のように次から次へと質問されても、こっちは口開けてるんだから、返事できるわけないでしょ!いろいろ質問されても答えてあげられなかった私は罪悪感にさいなまれ、その答えを治療後にぜんぶまとめて答えなくてはいけないような義務感にさえ襲われます。でも、治療後はもうドリルとか麻酔の注射とかで私は身も体もドッと疲れており、それどころじゃありません。ごめんなさい、先生。会話の相手してあげられなくて。

不動産業界(営業)のおしゃべリーマン おばちゃんトーク

同じ職場の先輩。とにかく、おばちゃんみたいにベラベラしゃべりまくる。こっちが笑ったら最後、気をよくして仕事中でも10分、20分はあたりまえ。『俺も仕事たまってるんだけどな。その熱意は外回りで使ったらどうですか』と思いつつ、「マジすっか」「なわけないでしょう」って、相槌をうつ俺。漫才の相方じゃないですからね。

電機業界(医療機器開発)のおしゃべリーマン 「語リーマン」登場

俺自身は「おしゃべリーマン」ならぬ「語リーマン」だったかもしれない。人の噂話には興味なく、話題はもっぱら料理・酒・コーヒー。口調は「ぺらぺら」というより「しみじみ」。幹事を引き受ければ、一次会に旨い料理と酒が揃った店を選び、語り、二次会のカラオケの後、三次会に旨い洋酒が揃ったバーを選び、語り、四次会に喫茶店を選び、語り・・・。これって仕事中じゃないだけ、おしゃべリーマンよりマシ?それとも大同小異?ある意味、お祭リーマン!?

小売・流通業界(営業)のおしゃべリーマン 広島じゃけんのう

うちのおしゃべリーマンは60歳の部長です。あだ名は「おじいちゃん」。この御方は広島弁で「〜じゃけんのう。〜じゃけんのう。」と、オフィスを徘徊してはしゃべくり回っています。挙げ句の果ては、しゃべりながらオナラをブースカブースカこいて歩き、スキッ歯のためツバがビュンビュン飛びまくり!向かい合って食事なんてしたら最低最悪です!皆が引いてるの気が付けよー

公務員業界(事務)のおしゃべリーマン 現場だろ?

上の人たちは毎日会議に忙しそう。現場を知らない人たちでしゃべって何になるんだろう。会議はおしゃべリーマンのためにある?。事件は会議室でおきているじゃない!

建設業界(設計)のおしゃべリーマン

うちのおしゃべリーマンたちは、毎日会社の中で「言われたこと」「見たこと」「聞いたこと」の情報交換で忙しくしています。
もちろん自分たちに都合のいい話に切り替わっての大騒ぎです。
きのう、面白いTVは無かったのか? おいしいものを食べたことが無いのか? 極端な話題に集中しているため、色々心配してしまいますが
妙に大人ぶって、自分のお腹に納めるより
彼女たちは、「幸せ探しの達人」かもとうらやましく思ったり・・・。

その他業界(営業)のおしゃべリーマン ウンチクリーマン、ちょっと臭そう

ウチの上司は人の話にすぐ入りあたかも自分が経験があるかのような知ったかぶりをし、ウンチクばかり言う最悪上司です。
その為周りの部下は「うわぁまたウンチク出たぁ」と思いながら、話をしつつ気がつけばその上司は18日付で退職をしてしまいました。
本当マジうざい!

食品業界(販売)のおしゃべリーマン

自分の恋愛話を生々しく(性的に)話す。相談したいと言われて聞いてみれば、結論は自分の中で決まっていた。意見を言ったところで聞く耳もたず。人形にでも話していただけたらありがたい。

電機業界(医療機器開発)のおしゃべリーマン 大迫力サラウンド

かつての上司は水戸出身のせいか、納豆のように性格が異様に粘りっこく(水戸出身の方、ごめんなさい)、いつもネチネチと私情を根掘り葉掘り聞いては、人に言いふらす。陰では出力500Wサラウンドスピーカー合計2kWと呼ばれていた。一方、自分の色恋話を自慢したくて仕方がないオタク君の部下とはいいコンビだった。ある日、しばらく前に退社した女性社員から届いたメールを声高々に読み上げていた。「おっ、あの娘退社した後、パートの仕事見つけたんだってさ。」「へーっ、近々結婚するんだって。」「相手は症瑤裡戮気鵑世辰討機C里蕕覆ったなぁ、社内恋愛だったんだ。」「あぁ、このことは内緒にしておいて下さいだってさ。」

教育業界(出版・編集)のおしゃべリーマン

先日ようやく定年になったおしゃべリーマンです。
「○○先生とちがいますか?あ,間違えました。△△先生ですか?というのは,・・・の件で・・・,先生に・・・・・・」掛けたかった相手ではなかったはずなのに,延々と30分くらい話しつづけます。
「○○先生おられますか?・・・わかりました。またあとでかけますけど・・・,というのはね・・・・・・。じゃぁ,また先生に直接話します」と,家族の人に詳細を語ります。もちろん1,2分ではすみません。
彼は,2台の電話と携帯電話を駆使し,電話で話すことを仕事にしていました。おかげさまで今は静かです。

サービス業界(美容)のおしゃべリーマン

同僚がお喋りで、お客さんから得た情報を他のお客さんに話します。
職業上大切なのですが、
「○○さんはこの間プチ整形して良かったみたいよ」とか、実名入りで言わなくても良い(多分お客様は同僚を信頼して話している)情報まで話しているのが気になります。
問題にならないと良いのですが…。

医療業界(リハビリマッサージ)のおしゃべリーマン 「気」送ってたりして

 通院しているリハビリマッサージ師。腕は悪くないのだが、お喋りしだすと止まらない。悪いことに、必ず身振り手振りを交えないと喋れないらしい。だから、喋っている間は、治療にならない。
 それでいて、時間が来ると、どんなに中身が薄くても、あっさり治療を止めてしまう。(これって、サボリーマン?)
 そんなに一生懸命身振り手振りしたってねぇ、私はうつぶせで治療を受けているんだから、どうせ見えないのよ。

電機業界(開発)のおしゃべリーマン 地球一周

私の会社の会議ですが異常に時間が長くて困っています。
特に、おしゃべりNさんがいると主題からどんどんと話がずれて会議が空回りします。

Nさんは人の話を横取りして自分の得意分野に引き込む事が特技で、後は「おしゃべり本能」のまま地の果てまで永遠に話続け 地球を一周する頃には三、四十分は既に過ぎます。
その間、周りの人は、たまに言葉を挿みつつ 指でペンを回したり ノートの端に意味不明な模様を書いたり  人の顔を見てニヤニヤしたり 各人ひまをつぶしています。

また今週も会議があり今から憂鬱です・・・・・

え??今週の会議 Nさん欠席! ・・・亜亜
よーし、とっとやって早く終わろー!。

電機業界(企画)のおしゃべリーマン

私がIpodを聴いているのは、おしゃべりーマンから話しかけられたくないため。静かにしておくれ。

建設業界(現場監督)のおしゃべリーマン 現場並み大音量

 同僚のO君、事務所の中でも工事現場のボリュームでケータイ片手に話をします。
 しかも、いすに座って話ができないのか、狭い事務所内をウロウロ。書庫に行って静かになったかと思ったら、給湯室からトイレ、と縦横無尽にウロウロ。別の電話の邪魔をしてるのか、人の真横でストップ。一言言おうと電話を切ると姿を消してしまう。
 彼は、空気読めるのか読めないのかわかりません・・・。

飲食業界(飲食店)のおしゃべリーマン

常連さんと話し出すとずっとその人とばかり話してるうちの若手。
あの〜オーダーお待ちのお客様がいるんですけど〜。陽気なのはいいけど、もう少し周りが見えるといいんだけどねえ。まだまだこれからだな。

マスコミ業界(広告代理店)のおしゃべリーマン

合コンの時に仕事で知り合ったタレントをあたかも友達のように話し、裏話をする奴。

電機業界(営業)のおしゃべリーマン しゃべらないと太る体質

いますいます。しゃべりだすと止まらない人が。隣り合わせて仕事をしながらおしゃべりする積りがきちんと正面をむいてしゃべりだしたり、得意先に応援に行かされて、あいつはしゃべってばかりで仕事にならない。寄越すなと言われる逸話の持ち主です。職場が変わっておしゃべりがしにくい職場にいた時はあっという間に太りました。

マスコミ業界(事務)のおしゃべリーマン

うちに来ている派遣の女性ですがKYな上
仕事を全く覚えません
昨日、電話の受け答えを聞いていた際
「私は来たばかりの新人なので分かりません」と
答えていました
半年も居て新人と言えるのでしょうか?
こんな人に硬い賃金を支払うのは どうでしょうかね?!

電機業界(海外営業)のおしゃべリーマン 絶対アリエナ〜イ

お年頃を越えた私。わが課のおじ様達はそんな私を心配して、職場で飲み屋で、Aさんやら、Bさんやらとくっつけようと無邪気にアレコレ言ってきます。まあ、アリエナイ話なので、その場は笑って大盛り上がり。
それを物言わずジッと聴いている後輩のN君。
なんと彼は全てを鵜呑みにし、私の恋ネタとして寮で語っていたのです。先日彼の同期から「スミに置けませんねえ」と声をかけられました。
ありがとう。N君のおかげで私は、巷ではマダマダ恋多きオンナでいられそうです。

公務員業界(一般事務)のおしゃべリーマン

私の父の先輩は典型的なおしゃべリーマン。いつもしゃべっていないと不安なようです。直接関係のない私にまで同じ電車に乗ると大きな声で「君のお父さんは職場ではね・・・」などと得意顔で話し始めます。迷惑だと言いたいのですがそれを言うと、どこかでそれを話されそうで黙っています。まあ、話の中に誹謗中傷とか極秘事項は含まれていないのでいいんですけどね。父曰くその人が黙っていると何かあったのかと心配になると言っていました。

マスコミ業界(営業)のおしゃべリーマン

私も似たような経験が。

1年下の後輩はかなりのおしゃべりーマンです。
あることないこと、というよりもあることをどしどし話ています。

常にアンテナが高いことは私がいる業界では大切なことと思いながら、いつもほほえましく彼のちょっぴりかわいい暴露話をありがたく聞いています。

マスコミ業界(営業)のおしゃべリーマン 広報担当に任命

僕の後輩君はかなりのKYです。
でも、そんなKYな彼ですが、一つだけ良い所があります。彼は、かなりのおしゃべリーマンで、こそこそ話しをしたら必ず誰かに「そう言えばこんなことが」と言って、大袈裟に人に話してくれます。後輩君なので悪く使おうとは思いませんが、多分本人の知らないところでスピーカーとして悪用されていることもあるのではと不安な今日この頃です。

IT・通信業界(ポータルサイト)のおしゃべリーマン ハイッ、合コンです!

後輩社員のM君。ハキハキと元気なのですが、声が大きすぎるのが玉にキズ。
ある日の5時ごろ、おもむろに電話を掛けだしました。
「いつもお世話になっております。○○社の××ですけれども」。
お得意先に電話をしているのかなとおもいきや、職場中に響き渡るような大きな声で、
「本日18時から予約をお願いしたいのですが」
「ハイ、料理は伺ってから単品でお願いします。飲み放題もなしで、ハイ。それでは本日よろしくお願いいたします」
丁寧な口調ですが、どうにも声が大きい。受話器を置き、オレの視線に気づいたMくんは、小さな声で「実は今日、合コンなんですよー」。
みんな、知ってるっつーの。

マスコミ業界(新聞業界)のおしゃべリーマン

いつもお世話になっている取引先の営業さんが、機関銃トークの持ち主。
世間話を1時間くらいしてからでないと、本題である仕事の話に入ってくれません。
最初のころはこんなに時間がかかるなんて思っていなかったから、それ以降のスケジュールがメチャメチャに。
いまはすっかり慣れて、その営業さんが来る日はスケジュールをがっぽり空けて待っています。

IT・通信業界(プロバイダー)のおしゃべリーマン

IP君とあだ名がつけられているシステムのおしゃべリーマン。孤高の部署にいるはずなのに、やけに社内情報に詳しいのです。
社内恋愛・人事…知っている社内情報は多義にわたります。
知っている理由は「自分は密かに人脈があるから」。第一報がはやいのでおしゃべりでも人気を得ていますが、陰ではシステムの裏を見ているのではと言われており、前述のあだ名がついてます。


おしゃべリーマン報告はこちら

投稿フォーム
(必須)
(必須)
(必須)
(必須)200字以内を目安に入力してください。
投稿規約
【リーマン辞典投稿規約】

「リーマン辞典」(以下「本コーナー」といいます)は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」といいます)が、アサヒ・コム利用者の投稿をもとに作り上げるコーナーです。投稿にあたっては、この「リーマン辞典投稿規約」(以下「本規約」といいます)に同意していただくことが必要です。「投稿規約に同意して投稿する」をクリックしてコメントを投稿することにより、投稿者は本規約に同意したものとみなされます。

1.掲載および削除

次の各号に該当するコメントは投稿しないものとします。当社は、コメントが次の各号に該当すると判断した場合、もしくは何らかの権利を侵害されたとして第三者から削除等を求められ、その求めが妥当だと判断した場合、その他当社が掲載を不適切だと判断した場合には、そのコメントを掲載しないこと、あるいは掲載したコメントについて直ちに削除等の措置を取ることができるものとします。

(1)法令に違反する内容またはそれを助長するおそれがあるもの

(2)第三者または当社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害するもの、侵害を助長するもの、またはそれらのおそれのあるもの

(3)社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容を含むもの

(4)誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現等が含まれるもの

(5)本コーナーの趣旨に著しく外れた内容のもの

(6)営利目的や広告目的とみられるもの

(7)悪質なウェブページのURLを含むもの

(8)個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)が含まれるもの

(9)その他、本規約に反するもの

2.二重投稿の禁止

他媒体に投稿した内容を本コーナーに投稿したり、本コーナーに投稿した内容を他媒体に投稿したりすることはできません。

3.コメントの紙面等への掲載

コメントは、当社および当社の関連会社(総称して以下「朝日新聞グループ」といいます)が運営・発行する他の媒体(新聞、出版物、ウェブサイト、携帯電話サービス等も含みますがこれらに限定されません)にも無償で掲載・利用する場合があります。その際、編集・制作の都合上、コメントの趣旨を変えない範囲で修正・変更等をすることがあります。

4.投稿後の修正・削除

投稿後は、投稿者ご本人の都合によるコメントの変更・修正・削除はできません。やむを得ない事情でどうしても削除や修正が必要な場合には、「お問い合わせフォーム」(http://www.asahi.com/reference/form.html)を使ってアサヒ・コム編集部までお知らせください。

5.著作権

コメントの著作権は投稿者が保有します。ただし、朝日新聞グループは本規約に定める範囲でコメントを無償で自由に利用できるものとします。コメントを除き、本コーナーの著作権その他の権利は当社が留保します。本コーナーに掲載されたコンテンツについて、当社の許可なく複製、転用、販売等の二次利用をすることはできません。

6.規約の変更

本規約は随時変更されることがあります。変更後の本規約は、当社が特に定める場合を除き、本コーナー上に表示された時点から効力を生じます。

                                 (2007.12.4実施)

リーマン辞典とは

日本経済を支えるサラリーマン。企業社会の生存競争を生き延びるため、多様な進化を遂げてきました。それぞれの生態を解明し、愛すべき姿に光を当てるのが「リーマン辞典」です。