現在位置:
  1. asahi.com
  2. 就職・転職
  3. リーマン辞典
  4. 散らかリーマン
散らかリーマン

散らかリーマン
【 tirakari-man 】

《生態》整理整頓が苦手でデスク周辺が散らかっている人。机に置かれた書類は、二度と発見されないためブラックホールと呼ばれる。引き換え期限を過ぎた当選宝くじも埋もれているとか。《対応》散らかリーマンの机は、震度1で決壊の恐れがあるので避難を。

No. 014

これまでの投稿を業界別に分類した「業界編」をアップしました。左側のラインナップの下に一覧がありますので、お楽しみください

Q.あなたの机の散らかり度は?

Web投票

結果を見る

きれいに整理 32.4%(413人)
フィギュアが鎮座 10.8%(138人)
書類が行方不明 34.1%(434人)
隣も不法占拠 14.5%(184人)
毎週崩れる 8.2%(104人)
え!? 散らかリーマンがスッキリーマンに!? その秘密はこちら

あなたの業界の散らかリーマン投稿はこちらから

注目!マスコミ業界(広告)の散らかリーマン

打ち合わせテーブルには飲みかけの缶ジュースが数本。(いつのですか?)

あちこちに置きっぱなしのお菓子の空き袋。
(ゴミ箱に捨てようね!)

放置されたコンビニ弁当のカラ
(難しいよね、分別…)

個人の机と共用ロッカーの上は書類の山。
(だから時々、重要書類と携帯電話が行方不明になっちゃうんだよ〜)

便器と床には点々と黄色い水玉模様
(一歩前へ!!)

たばこでいっぱいになる度に増える灰皿
(コレクションなんですね)

二人きりの事務所なのですべて私がフォローしてます(涙)

私の職種を<デザイナー→お母さん>に契約変更していただけませんでしょうか?
社長!

注目!建設業界(設備工事店・裏方)の散らかリーマン 片付けなんかして、会社辞めるつもりか?

会社の守備範囲が広いのと、面倒なことはすべてこちらに回ってくるので、必然的に机の上及び回りは紙の山。
仕事してるより、何かを探している時間の方が長いという惨状を来たしていました。
ところがあるファイリングソフトを使うようになって、紙資料を片っ端から取り込んで整理したおかげで、次第に片付きはじめ、おまけにPCもノート型に替えてからなおいっそうすっきり。
今まで発作的に机を片付けると、「辞めるつもりか」って心配されていましたけど、今度は本気です。
ちらかリーマンが最後に片付けるのは、会社と仕事への思いなのでした。サヨナラ。

注目!教育業界(大学教員)の散らかリーマン お墓まで持っていくのでしょう

 我が研究室の50歳前の教授
 二度と必要でない書類をファイルに入れてとっておく。それらをまずは本棚に並べて、すぐ満杯。
 次ぎに机の横に積み重ね、山。それが何段にもなっていく。
 さすがに場所がなくなって、段ボールに入れて今度は積み上げ、重みで下の段ボールの形が変形。震度1で、積み上げられた段ボールが崩れ去ること間違いなし。
 もう何処に何が入っているのかわからな〜い。そして命の危険があるのに、決して捨てない。
 あと10年以上、今後の書類は何処に置くのでしょう?

注目!電機業界(技術)の散らかリーマン O型だから、出来ません

我が部には散らかリーマンがいっぱい。私も含めて、ほぼ全員と言っていいでしょう。(汗)
デスク上がきれいになってるのは、几帳面な部長だけ。
大多数の散らかリーマン中でもつわものの若手が、部長に「片付けろ」と言われたことがありました。半分ふざけて「大ざっぱなO型だから仕方ないんすよ〜」と言ったら、部長の返事は「俺もO型だ!片付けろ!」でした。血液型って言い訳にならないのね〜。因みに、私もO型です。

建設業界(現場監督)の散らかリーマン

 一年前までは、他人事と思っていて、自分がまさかちらかリーマンなるとは...。
 先輩が昇格したのに合わせて、今まで担当していた工事現場、お客さんを後輩に譲って、新しいお客さん、現場を引き継ぎをしていました。
 気が付いたら、
書類の入らない引き出しが!
覚えのない封筒が机の上にある!
赤ペンが行方不明!
後輩に任せたはずの現場の資料が帰ってきてる!
チョコの包みが書類の間に?

どうにかしなければ....。

建設業界(事務職員)の散らかリーマン

今日のじいさん。『エクセルが出てこない。何にもしてないのに変なことになってる。どうなったんだ?おいわかるか?』(何をしたのかわからないので、わかりませんってば)と思いつつ『再起動してみたら動くのでは?』とお返事して見に行くと、見てる目の前であれこれいじった揚句、問題のファイルを上書き保存。再起動するも何も、大事な数字がそっくり消えて表の枠だけになっている。バックアップは?と尋ねると『印刷したのがある』。慌てず騒がず青くもならない様子を見て、脳内散らかリーマンと理解しました。

その他業界(家庭品雑貨メ-カ-)の散らかリーマン

私の前に座っている奴はとにかく物を整理しない。その上必用で無い物を拾ってきて机の下とか横に置きやがる
奴の整理しない理由、それは誰にも迷惑掛けていないから良いでしょう。お前が居る事事態が迷惑なんじゃ。奴の頭には整理整頓の言葉は存在しない。

電機業界(研究・開発職)の散らかリーマン

毎年恒例の職場の席替えの日、同僚のTは休暇だった。しかたなくTの席を移動させようとすると、机の上は毛髪とフケが散乱しているのにみんなで仰天!パソコンのマウスは手垢がこびりつき青黒くなっていた。上司が机を掃除機で吸い取り、マウスを拭いた。翌日出社したTは机がきれいになっていることに気づきもしなかった。こんなTは散らかリーマンでは生やさしすぎる。不潔リーマンである。

マスコミ業界(広告)の散らかリーマン

私が所属する部には散らかリーマンがたくさんいます。なので、机を並べていても、向かいの人の顔も隣の人の顔も見えません。雪崩が起きないだけいいのかもしれませんが、エコじゃないなあと思います。

自動車業界(販売店事務)の散らかリーマン

一つ思い出しました。

アレは一昨年の夏のこと・・・

仕事の関係で全ての仕事を前倒しに進めていたときに同じ部署の女性との会話です。

「机の上がすごく綺麗になるくらい前倒しに仕事を片付けていたら死んじゃうかもね」

なんて話をしていたら・・・二週間後。

私は、交通事故で重体に・・・。
半年間の入院生活を強いられ、リハビリの日々・・・。

でも、お花畑や川を見た記憶が無いからなんとか職場復帰。

半年後、事務所に帰ってきたときの机は、書類の山に・・・。

あれっ?片付けてあったはずだよなぁ・・・。

公務員業界(教育委員会・事務)の散らかリーマン

私の先輩にもいらっしゃいます。書類の山がまるで要塞のようになっている人・・・
名前を呼んで顔を上げたら目が見えていたのが,頭頂部しかみえなくなり,今では立ち上がるまで見えません。先日来客があり,先輩とはなしているのですが,どう見ても書類相手に笑っているようにしか見えません!あのお客さん大丈夫か?知らない人が見たらそう思われるでしょう!
そうは言っても私自身片付け下手でありまして,異動する度,捨てきれないモノを自宅に持ち帰り,それらが入る大きな家を買いました。私が死んだら遺族はひたすら捨て続けることでしょう・・・

電機業界(総務)の散らかリーマン

うちの上司(パソ音痴歴15年)
社内のファイル共有ソフトが未だに使いこなせない。
「ファイルで下さい」って頼むと必ずフロッピーでくれます。たまに社内メール限定の仕事だとメール発信と同時に「よしっ、送った!」と叫んでます。
そんな彼のデスクトップ画面は、ファイルのアイコンがびっしり、もうそれこそ隙間なしに。保存先をデスクトップ以外に指定すると自分では探し出せないらしい。しかもすべて「ファイル」。フォルダの使い方も知らない…。机の上は紙ファイルが摩天楼のごとくそびえている。

その他業界(大学教授)の散らかリーマン

 新聞3社を2年分、ファイルしてした商学部マーケティング研究室専任教授の父。

 大学の研究室で買えばいいようなものなのに、大学に行くのは週3日のせいか、自宅で3紙講読し、1ヶ月分ごとにたまったダンボールを研究室に持ち込む。

 退職し、そのダンボールの山が自宅に送り返されてきた時には、自宅の書斎・書庫から溢れて大変だったようです。

 大学教官時代の資料を基に、リート研究所を設立した教授などもいらっしゃいましたが、誰でも、どんな分野でも出来るわけではないものね。

 書家だった祖父が亡くなったときには、遺品を整理しても、財産価値のありそうな道具類は殆どなく、「紙ばかり」ということで、嫁が呆れていました。

医療業界(メディカル・クラーク)の散らかリーマン

以前、散らかリーマンの営業車に乗せていただいたのですが、書類、メガネ、グラサン、カセットテープ、CD、パンフ、カタログ、サンプル商品、爪切り、ライター、テレクラチラシ、ポケットティシュ、パン(賞味期限過ぎてます)、印鑑、下着♀用、着用済パンスト、レンタルDVD(期限超過)、家庭ごみ等々ぎっしりでした。座席を確保するためかなりの時間を要しました。ついでに高速でドアが開きかけたのです。怖かったです。

その他業界(製造)の散らかリーマン

ついに、海外へ長期出張に行ってしまった隣の机の散らかリーマン上司。・・・何と、机の上はぴっかぴか!「うそでしょー!」あっ、備品のパソコンがない。そのまま持ってったな!机の引き出しの中は・・・開けるのやめよう、何も見るまい。「知らぬが仏」ですな。っていうか、引き出し開かないじゃん!!何か引っかかってるぞ!上のものを詰めただけかぁ・・・。

マスコミ業界(広告)の散らかリーマン くしゃみすると、舞い上がる

机の上が汚くて有名な先輩の机は、
昔、まだ社内が喫煙OKだったころ、
灰皿も当然のっていて、
灰が周辺に落ちて書類が汚れてしまうのはもちろん、
ある日、書類が灰皿の上に乗り、
煙が出ていることがありました。

その他業界(音楽家チェリスト)の散らかリーマン ピアノで寝ると、いい夢がみられる

あるチェリストの自宅でのリハーサルに赴くと。。

収集した楽器が所狭しと並べられ、楽譜はあちこちに山積。前日のパーティーの食器が散乱、ピアノの下にだれか寝たらしく布団が敷いてありました。

演奏していると何かおかしい?そう、コピーされた楽譜をちゃんと貼り付けていなかったので2ページ分飛ばして弾いていらしたんですね。本人は「これでもコンパクトでいい」と言い訳しておられましたが、作曲家は怒るよ!
この方、当地では割合有名な演奏家、大学教授です。

教育業界(大学)の散らかリーマン 本質的な能力ですか

 大部かつ緻密な資料研究に秀でた教授の定年退官時の送辞。

 「奥まった研究室より、手前の研究室を割り当てたのは、大量の資料をコピーなさるのにご都合のよいようにと……。」
 「研究室を引き払う際には、文房具のコレクションは、ぜひ置いて行って下さい。」一同大爆笑。

 並みの教授は、ゼミの配布資料も助手に準備させて、間違っていて怒っていたり。
 自分できちんと生データを集めようとしないで、糊と鋏で切り貼りしてでっち上げようとするから、「あれ、どこに行ったの?」ってことになるんですよね。

 方法論をきちんと立て、データや資料を整理するのは、かなり本質的な能力なのに、でっち上げ・いいくるめ能力の方が重視される、この矛盾。

電機業界(海外駐在)の散らかリーマン 峰はいくつ?

要は仕事が追いつかないから。
机のうえは、アルプス連峰の様子。
けど、週に一度は必ず整理してます。

小売・流通業界(スーパーマーケット)の散らかリーマン 出来ない上司の下、部下が育つ

一つの仕事をしていると途中にもかかわらず、次は次はと部下に押し付け。揚句にできていないと八つ当たり。机にはぐちゃぐちゃの資料とやりかけの報告書。上司の尻ぬぐい&気疲れで今日も行く下っ端サラリーマン。

銀行・証券業界(営業ガール)の散らかリーマン Aは几帳面、Bは…

会社の営業課は、私を除いて全員A型のセールスマン。

私は嫌われがちなB型。

見た目?はいつもA型に見られるのですが、典型的なB型なので周りはイライラしているのではないでしょうか(笑)

書類を出してと言われても、すぐに出てこない。提出期限の書類もなかなかすぐ出さない。

しかし、机の上だけは綺麗にしてますよ♪でも、綺麗すぎて仕事していないように見られてるかも(汗)

その他業界(在外留学生)の散らかリーマン 安らぐんだよね

 共同アパートの同居人達。
 キッチン・ダイニングテーブルには、汚れた食器が散乱。リビングには埃が白く積もり、水周りは黒ずんでいる。

 調理後の臭いに気分が悪くなり、埃で咳き込む私。
 窓を全開、汚れた食器を食器洗い機に放り込み、アパート中に掃除機を掛けてから水周りの拭き掃除。

 が、彼ら曰く、「散らかってたほうが、気が休まるんだよ。洗剤の匂いより、食べ残しの匂いの方がいいし。」……愕然。
 でも、キッチンが「開かずの間」の共同アパートは多いらしい。

 見もしないテレビのスイッチを習慣的に入れる人も多い。 
 テレビ・ラジオも、バックミュージックも、漠然と騒音を流すと頭痛の原因になる私は、同居する前に、コレだけは確認する。

公務員業界(事務)の散らかリーマン そらいます

私は一応帰りには机上の物は後片付けして帰りますが、隣人は書類の山のまま帰宅します。

関連した書類でも、わざわざ違う箇所に置くのです。

それでいて、いざその書類を一まとめにしようとすると大騒ぎです。そんなになるなら、最初から一固めにして置いておけば、混乱しなくて済むのにと、常々思ってます。

整理整頓と言う言葉がありますが、実際に出来ない人がいるんですね。

飲食業界(夜の飲み屋)の散らかリーマン 親の背中を見て育つものです

再び登場

私がそうならうちのオタク息子も右へならえ!布団のまわりはドクダミ荘

なのに不思議と通うコンピュータ専門学生の習性かパソコン中は素晴らしく整理整頓

そんなのはいいからまず部屋の中どうにかしてよ

趣味のピアノの譜面、弾きもしないバイオリンとギター、おまけに最近気になるキャドのカタログ

おまえの専門教科書はどこにある?

社会人になり私が社長なら即クビだ

サービス業界((複合サービス/企画))の散らかリーマン 卓上カレンダー3つ、何に使う?

規定の片袖机に対し、空いているスペースが「A4」「B5」「ハガキ大」「メモ程度」「それ以下」「水平部なし」というツワモノを見続けてン10年。今ワタクシが最も理解できない散らかリーマンは、真っ白な机上に3つ以上の卓上カレンダーを鎮座させているmyボスです。ちなみに隣のキャビネット上に大山脈を築いており、時々それが私の机に雪崩れてきます。───だーっ、どっちも片付けたい!!!

IT・通信業界(情報管理職)の散らかリーマン リアルもバーチャルも机大変

「紙」の書類でいくつもの山を築くのは、皆さんと一緒ですが、もっと悲惨なのは、コンピューターの中!
いろんなファイルが散らかりっぱなしで、デスクトップは、背景が見えないくらいのファイルの山!
人には見せられないデスクトップの惨状です。

その他業界(学生)の散らかリーマン 原因は紙でなく自分だった

 総てスキャン・電子化し、紙を無くせばいい……?

 実際には、複数の細かい資料や図表を同時に閲覧。

 カラー写真で細かな異同比較が必要な自筆稿や、自筆稿を見ながら訂正を加えるエクセルの図表が、机上のPC2台の画面を占領。
 執筆中のワードの原稿閲覧の度、画面を切り替える羽目に。

 結局、スキャンした資料・文献を電子データとして利用するのは、原稿に引用するときくらい。
 資料・文献を読み比べや、メモの書き込みには、データをプリントアウトし、バインダーに挟んでブックスタンドに立てて並べています……。

 だから結局、部屋中、資料の山。
 それに、PC内のデータだって、まめに整理していないと、すぐにカオスになるしね。

その他業界(学生)の散らかリーマン ニュースサイトとは色気のない

 私の机は、南西向きの窓に面した、丈の低い座卓(コーヒーテーブル)。

 作業中の机とパソコンから目を上げれば、窓際に並べた彼氏の写真や、その前に飾ってある深紅のバラの鉢植え、ハートチョコ。

 夕暮れ時には、窓の向こうに茜色の黄昏雲。そして、窓際のヒーターの上に気持ちよさそうに寝そべるぬいぐるみのテディベア一家。 

 食事しながらニュースサイトを読むときなど、しょっちゅう、ぬいぐるみを抱き上げては話しかけています。
 独り暮らしでは、こうでなければやっていかれません。
 
 以前下宿していた家では、ベッドの枕元に、ぬいぐるみをずらりと並べ、ソファにも猫とぬいぐるみが寝そべっていました。
 

その他業界(留学生)の散らかリーマン 日中友好

 当地に研修に来ていた某大学の日本人教授。住んでいた2部屋のアパートを、中国人留学生2人に譲って帰国した。

 後日、その中国人留学生曰く、「あの先生、何にも片付けないで帰ったわ。何もかも、彼が住んでたときのまんま。確かに、家具や鍋釜も置いていく、とは言っていたけれど……。」
 
 本来、引き払うときはアパートは空にするのが原則。次の入居人に譲るものは、個別に交渉する。

 結局、その中国人留学生達が、アパートをきれいに掃除し、女の子らしく整えたそうな。

その他業界(コンサルティング)の散らかリーマン 机の上に1メートル?

隣の人がそうです。机上には1メートル以上の書類の山が4つ。机の下には書類満載の段ボール。机の中は書類はもちろん、菓子・割りばしが散乱するカオス状態です。
3人分の収納を一人で使い、更にコインロッカーにも荷物を預けているとか・・・両隣の机上には、基本的にPCとPHS以外無い状態だけに、余計目立ちます。
よく書類を無くし、埃を巻き上げながら大騒ぎで探しています。ちなみにわが社では書類の机上放置は厳禁です・・・

自動車業界(自動車部品製造業(開発))の散らかリーマン 書類パーテーション

今、目の前にいます。

机の上には書類を満載したバインダーがずらっと並び、私の机とのあいだに万里の長城が。

その万里の長城の向こう側には、数週間前から積み重ねられた自販機の飲料カップがこれまた高く積まれてバベルの塔状態。

自分のPCの両側もバインダーと書類をうずたかく積み、さながら書類でパーティションを作っている状態。本人は「ここまでやらないと部長から隠れられないんだよ」と言い張る。

大きな地震が来たら、真っ先にこの人の机から離れた机の下に潜ります。

自動車業界(販売店事務)の散らかリーマン 物も妻もなかなか捨てられない

今度は、散らかリーマンですか・・・。

どちらかというと私もその気が・・・。

ひとつ気がつきました。
実は嫁さんもその気が・・・。

どちらがズボラかの勝負です。
毎日イライラが募ります。
嫁さんも働いているのですが、結婚してから私の方が掃除・洗濯・片づけが数段上手になりました。

でも、捨てられない・・・。
色々なモノをため込んでしまう・・・。

べつに結婚しなくても良かったかも・・・?

その他業界(事務)の散らかリーマン 子どもはリーマンじゃないでしょ

それは、うちの6歳と3歳の娘たちです。せっかく片付けた部屋も、彼女たちによって一瞬で散らかり、結局再度私が片付ける始末・・・。しかし、かくいう私も散らかリーマン。最近気づきました。人の物って、簡単に片付けられるのです。何でも箱に放り込むだけなので。自分の片付けは、色々考えて分類して、ってやってると、途中で疲れてしまい、結局片付かない・・・。そういうものです。

IT・通信業界(SIER)の散らかリーマン メールもあふれまくるでしょ

IT業界だからか、メールが多いです。
会議も紙は使いません。
資料はもっぱらPPTかEXCEL。
だから、机は広々、PCがあるだけです。
机は半分でも、十分です。

その他業界(製造)の散らかリーマン 山頂にはうっすら白いものも

転職して1年、隣に座る上司の机がまさにチョモランマ。備品のパソコンの中は私物を含めた瓦礫の山。確か来週から長期の海外赴任なのだが......。後は野となれ山となれ、か。便利な言葉ですね、って感心してる場合じゃない。でも、諦めるしかないかもしれない。

その他業界(バイト)の散らかリーマン 掃除機もお母さんに渡したら

一人暮らしを始めたら、意外と自分は散らかリーマンだということがわかりました。
母には、部屋に入るなと10年以上言っていたのですが、やはり掃除などをしていてくれていたんです。
明日は給料日なんで、自分に掃除機と、母になんかプレゼントを買おうと思います。

その他業界(ピアニスト)の散らかリーマン 楽譜の下からピーヒャララ

 オリジナル楽器から、自筆譜・筆写譜・初版譜のマイクロフィルムまで、網羅的に収集して研究している、研究者顔負けのピアニスト。

 研究成果は論文に発表。傍ら(?)演奏・教育活動もこなす。さぞ、頭の中も家の中も整理整頓されているのかと思ったら、さにあらず。
 大量の楽譜を整理するのに、専属の司書を雇ったとか、本は、大きさや色で記憶しているとか……。

 楽譜や本が行方不明でも、内容は記憶されている? 整然と本が並び、中身を読んでいないよりよほどマシ……。

 まぁ、ピアノなら、行方不明にはならない。フルーティストなどだと、集めた楽器が家にごろごろしている、と聞くと、商売道具が行方不明にならないか、心配になる。

小売・流通業界(学用品販売)の散らかリーマン おお、似た者「夫婦」ならぬ愛人関係

うちの会社の社長の机が凄い凄い兎に角散らかり放題で何処に何があるのやら。書類を書く場所すら無く、引き出しに板を敷いて書いていてるしまつ。社内にいる社長の愛人も同じ有り様、類は友を呼ぶってこと?

その他業界(学生)の散らかリーマン かさばるんだよね

 「積読の勧め」。すぐには読まないで、暫く積んでおくと、本質的なことが見えてくる……。

 大量に資料を収集するようになってから、文献のタイトルや中身の斜め読みがうまくなった私。
 以前、集めていた本が邪魔に思えることも。

 でも、某教授ではないが、「本はいつまた要るか分からない」。
 書誌データだけメモして、図書館から借りるという手もあるが、すぐには入手できない場合もあるから厄介。

 で、今必要な資料だけデスクの周りに集め、他は、本棚に分類収納し、その都度、探す。
 住宅事情の悪い日本では、書庫を借り、必要な時に書誌データで出してきてもらうサービスまであるとか。

その他業界(学生)の散らかリーマン やっぱ床積みですよね

 整理魔・片付け魔・掃除魔の私。
 
 だが、研究が進めば資料は増え、年と共に体力は落ち、大病や資料研究旅行で不在がちだと、整理が追いつかなくなる。
 家に居て、あちこち片付けていると、仕事が少しも進まないし。

 資料研究先を引き揚げて本拠地に戻ってきたときには、資料やら、着替の衣類やらで、足の踏み場もなかった。
 やっと片付いてきたと思ったら、論文は当初の締め切りをとうに過ぎ、本拠地のアパートも整理して引越さなければならない……?

 でも、研究者仲間は、皆、ずっと本拠地で暮らしていても、資料や本を床に積み上げている。
 共同アパートや下宿の同居人も、掃除なんてしない人が多かったしね。

その他業界(研究職)の散らかリーマン 暴風じゃないですか

震度1なんて話になりません。

くしゃみで雪崩が起きた時は、さすがにヤバイと思いました。

でも片付けてしまうと、書類の捜索に余計時間かかります。

IT・通信業界(webデザイン)の散らかリーマン ぴっかぴか

それは私です!机の上にフィギュアがあります(笑)

斜め向かいの席のOさんは、対照的に机の上はぴっかぴか。退社時はチリひとつありません。できる男は違うな〜といつも感心しています。

このあいだちらりと見たら、パソコンの画面も見事なまでに整理整頓されていた。私のはショートカットだらけ。ははは…。

飲食業界(夜の飲み屋)の散らかリーマン パパっすか

台所のシンクにはいつから洗ってないのという器が山盛り!でもって他の部屋を覗くと洗濯物がたたまないで山盛り!おまけに風呂場は水あかでぬるぬる!いったいいつ掃除するのと聞けば「パパが来る土曜日の昼に一日かけて掃除するからいいの」これが日本でも有名な眼科院長の彼女だから先生の眼はふしあな?毎月生活費もらって仕事もせずこんなゴミ屋敷に住んでるやつは打ち首だ〜

小売・流通業界(経理 一般事務)の散らかリーマン 机の下から、こんな物、あんな物

足元からお菓子や商品券、いかがわしい本まで出て来たうちの上司。家族からの扱いが目に浮かびます。机下は彼のオアシス!?

電機業界(医療機器開発)の散らかリーマン マリックか

私の机の上にもありましたね、掘れば仕事が出てくる魔法の山が。
深夜、仕事が進まずヤケクソになったときは、同様にヤケクソの同僚を前に「タラララララー(手品でお馴染みの音楽)、ほぉら、こんな所から締め切りを過ぎた仕事が!」
ある意味、悟リーマンの領域。

サービス業界(コンサル)の散らかリーマン 紙をなくせばいいんだ

経営コンサルをしてます。中小企業は大体オフィスの維持費に悩まされてるのですが、多くは場所代なんですよね。

ペーパーレスになれば資料を置く大きな机はいらない。資料を入れるロッカーも必要ない。
ようは人がいる面積(+ノートPC)くらいで、どんどんスペースは省エネできるんです。

といった話をすればつかみはOKなんですが、かくゆう僕も相当な散らかリーマン。常に願望を織り交ぜて話してます。

その他業界(独立行政法人)の散らかリーマン 全部切り刻んでやる

書類なんて全部電子化しちゃえば良いんだぁーーーーーーーーっ!!!!!!

・・・整理整頓苦手です。干物です。
オフィスでも家でも干物ってます。

・・・ああ片付けなきゃ。

そんな時は無敵のシュレッダー処理。

電子データがあるから紙なんていらない!!

商社業界(ちっこい商社)の散らかリーマン 1日1ミリずつ領土を拡大するとばれない

当社の散らかリーマンの『掟』

(1)机の上をを掃除するときは、ネズミの如く素早く隙間 だけ綺麗にする
(2)他人の領域に侵略する時は少しずつ侵攻すること、決 していきなり地上戦に持ち込まない
(3)書類の山にも本人だけの意味が存在する。親心で、や たら位置や順番を変えると後で大爆発する
(4)お局様のご意見は聞く。反抗すると社内が散らかって しまう

 結局(4)番が・・・、クワバラ、クワバラ

サービス業界(社内SE)の散らかリーマン 仕方ないです

うちの散らかリーマン 営業推進部のAさん

散らかリーマンが突然机の掃除をすると
必要な書類まで廃棄されます。
契約書とか・・・

医療業界(メディカル・クラーク)の散らかリーマン メロンパンから毛がはえた

朝、医局の床に散乱するスポーツ新聞の下では、患者様の急変で呼び出された副院長、緊急手術後に撃沈した外科医、助っ人の大学病院の麻酔科医、救急当直医の先生方が爆睡中です。テーブルには青々フサフサとしたメロンパン。不必要に発酵した食品、再乾燥したカップ麺が散乱しております。マグカップに沈澱する吸殻。散乱するレントゲン写真に書類、ついでに靴下。激務、お疲れ様です。そっと窓をあけ、ラジオ体操のCDを大音響でセットする心遣いを忘れないオバです。♪新しい朝が来た希望の朝だ〜〜♪

マスコミ業界(事務員)の散らかリーマン 記者とはそういう生き物です

元図書館司書なので、なんでも分類され順番通り並んでいないと気が済みません。
細かくなくていいので…大まかで結構なので、せめて置く位置を、せめて容れる物を決めてさえくれればかなりすっきりすると思うのですが…。

「自分では分かるからいいんだ」と言う人はまだしも、「あれぇ?どこ行ったかなぁ」なんて言う散らかリーマンは理解できません。
そーゆう人に限って使った物をすぐに返してくれない。どころか、全く別の場所に置いたりするんですよね。
すいません、報告というより愚痴ってしまいました。うちの記者に多いもんでm(__)m

マスコミ業界(広告)の散らかリーマン ダンボールは開けないのが良し

私の彼は、立派な「散らかリーマン」です。
家の中は、玄関、キッチン、リビング、どこもかしこも何十箱ものダンボール箱の海。
なんだ??と思いつつ、ふと見ると、布団のすぐそばにも、うず高く積まれたダンボール箱が。。。
寝てる間に崩れてきたらどうするんだ〜!

あ、そういえば、私の父もかなりの散らかリーマンでした。
よく、父親のような人を…、って言いますが、
別にそんなところ似てなくてもいいんですけどねぇ。。

P.S.リーマン辞典のイラスト、大好きです。これからも「オモシロ画」楽しみにしてます。

マスコミ業界(媒体)の散らかリーマン カオスじゃな

何回、言っても整理整頓できない。できないのは机の上や中だけでなく頭の中も。そのくせ、色々やりすぎ。仕事は細かく、丁寧なのはいいが、何度も同じチェック作業ばかり。製作関係の仕事を与えても、最初の方針がずれてきて、最後は要点がわからないことに。頼むから、やるべきことを的確にやってくれ
部下だけど先輩なんだよなぁ

飲食業界(夜の飲み屋)の散らかリーマン 良い人を捕まえましたね

耳が痛いです。かくいう私もそうです

毎月の支払い明細ももちろん帳面なんか雑ザツざつ。どこになにがあるか全く分からず…

毎年確定申告の時期に会計事務所に勤める友達にまるなげ

領収書もどこにあるのかみたいな感じ

これでよく商売できてると不思議に思います

全ては付き合ってる彼氏が経理部長なのでそのおかげで整理整頓されてない私の帳簿をチェックしてくれてるから今までやってこられています

サービス業界(零細広告会社社長)の散らかリーマン 自然に淘汰されていくのです

デスクトップが見えるのは年二回だけ。半年書類が積もると電話機が埋もれます。崩れないようバランスよく仕事する術が身に付きます。最初は大切だった書類ばかりなんだけど。半年無くても大丈夫だったので、ほとんど見ずに山ごと捨てます。

IT・通信業界(WEB)の散らかリーマン せめてダンボールに入れて

われこそが散らかリーマン!

オフィス内の引っ越しが完了せず、引き出しには仕事の資料ではなく文庫本の類が200冊ほど…

その席に臨時で座っている学生アルバイトさんは「引き出しの中には触れませんから…」

すまん!今週中には…

銀行・証券業界(内勤)の散らかリーマン 山から探し出す熟練の技

すいません、散らかりーマンです。職種柄整理しなくてはいけないんですが、人手不足のおり、様々な仕事をかじりかじりやっている内に、半端なものが山積み…。机の上は大変な状況ですが、散らかりながらも重要書類は確保しております

その他業界(コンサルタント)の散らかリーマン 捨てにくいもの、見合い写真

数ヶ月留守の先輩の部屋から異音がすると連絡があり、おそるおそる鍵を開けて覗くと、扇風機が首を振りながら動き、クーラーとこたつも稼働していた。とにかく止めようと足の踏み場もないので片付けながら近づくと、ほぼ半年前の弁当2つ、完全な形で出てきた。さらに発掘をすると、封筒に入ったお見合い写真が何枚か出てきた。そこでお見合い写真をついつい見てしまい、何をしに来たのか忘れてしまった。20年前の話ですが今も先輩は独身です。

不動産業界(管理)の散らかリーマン 芸術的バランスで積み重ね

私の向かいの席の人です。
その日飲んだ食べ物・飲み物をそのまま並べてます。そして、狭い机の上のはしになぜかダンボール箱をのせてます。
そのダンボールの上にさらに書類を置き、その上に毎回打ち合わせから戻ると(重要?)書類を置きっぱなしにします。どんどんうずたかくなってきているので、人が通る度に一番上にある最新の(重要?)書類がひらひらと落ちてきます。なくすと大変と思いいつも私がひろってあげてますが、気づいていないでしょうね…。
今もなかなか芸術的な高さでどこが崩れてひらひらしてくるのか気になります。
あーーー写メしたいっ!!!

IT・通信業界(WEB)の散らかリーマン 魔法の小箱だ

片づけられない、散らかリーマンです。
最近は、大事な名刺の整理もサボリがち。

でも、便利なもので、パソコンのメールを検索すると大抵の人の連絡先はわかるものです。
パソコンの中の書類も、検索をかけるとたちどころに見つかります。
パソコンがなければ、もう何もできません。怖いので、パソコンのバックアップだけはマメにやってます。

私の机の上も、キーワードで検索できるようになってくれるといいのですが。

電機業界(宣伝)の散らかリーマン ロッカーごと処分

あかずのロッカーがあり、オフィスの引っ越しついでにあけたら、大量に前々任者(すでに退職)の私物が出てきた。本来お客様に郵送するはずだったプレゼントグッズまでも。「郵送終えました!」と言っていたっけ。
机の上はちらかってる風はなかったのに。隠れ肥満ならぬ隠れ散らかリ?

IT・通信業界(プロバイダー)の散らかリーマン 夜になると踊りだす

インテルのバニー・マスコットってわかりますか?チップを開発するインテルらしく、防護服に身をつつんだ人形?なのですが、やけにリアルなんです。
それを何体も見事に机にそろえて飾っている人がいます。
IT企業らしくていいのですが、時々通り過ぎる人によってくずれてバラバラっと私の方に落ちてくるんです。
リアルな人形なので夜緊張して仕事してる時は「ひいいっ」ってなります。


散らかリーマン報告はこちら

投稿フォーム
(必須)
(必須)
(必須)
(必須)200字以内を目安に入力してください。
投稿規約
【リーマン辞典投稿規約】

「リーマン辞典」(以下「本コーナー」といいます)は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」といいます)が、アサヒ・コム利用者の投稿をもとに作り上げるコーナーです。投稿にあたっては、この「リーマン辞典投稿規約」(以下「本規約」といいます)に同意していただくことが必要です。「投稿規約に同意して投稿する」をクリックしてコメントを投稿することにより、投稿者は本規約に同意したものとみなされます。

1.掲載および削除

次の各号に該当するコメントは投稿しないものとします。当社は、コメントが次の各号に該当すると判断した場合、もしくは何らかの権利を侵害されたとして第三者から削除等を求められ、その求めが妥当だと判断した場合、その他当社が掲載を不適切だと判断した場合には、そのコメントを掲載しないこと、あるいは掲載したコメントについて直ちに削除等の措置を取ることができるものとします。

(1)法令に違反する内容またはそれを助長するおそれがあるもの

(2)第三者または当社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害するもの、侵害を助長するもの、またはそれらのおそれのあるもの

(3)社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容を含むもの

(4)誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現等が含まれるもの

(5)本コーナーの趣旨に著しく外れた内容のもの

(6)営利目的や広告目的とみられるもの

(7)悪質なウェブページのURLを含むもの

(8)個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)が含まれるもの

(9)その他、本規約に反するもの

2.二重投稿の禁止

他媒体に投稿した内容を本コーナーに投稿したり、本コーナーに投稿した内容を他媒体に投稿したりすることはできません。

3.コメントの紙面等への掲載

コメントは、当社および当社の関連会社(総称して以下「朝日新聞グループ」といいます)が運営・発行する他の媒体(新聞、出版物、ウェブサイト、携帯電話サービス等も含みますがこれらに限定されません)にも無償で掲載・利用する場合があります。その際、編集・制作の都合上、コメントの趣旨を変えない範囲で修正・変更等をすることがあります。

4.投稿後の修正・削除

投稿後は、投稿者ご本人の都合によるコメントの変更・修正・削除はできません。やむを得ない事情でどうしても削除や修正が必要な場合には、「お問い合わせフォーム」(http://www.asahi.com/reference/form.html)を使ってアサヒ・コム編集部までお知らせください。

5.著作権

コメントの著作権は投稿者が保有します。ただし、朝日新聞グループは本規約に定める範囲でコメントを無償で自由に利用できるものとします。コメントを除き、本コーナーの著作権その他の権利は当社が留保します。本コーナーに掲載されたコンテンツについて、当社の許可なく複製、転用、販売等の二次利用をすることはできません。

6.規約の変更

本規約は随時変更されることがあります。変更後の本規約は、当社が特に定める場合を除き、本コーナー上に表示された時点から効力を生じます。

                                 (2007.12.4実施)

リーマン辞典とは

日本経済を支えるサラリーマン。企業社会の生存競争を生き延びるため、多様な進化を遂げてきました。それぞれの生態を解明し、愛すべき姿に光を当てるのが「リーマン辞典」です。