現在位置:
  1. asahi.com
  2. 就職・転職
  3. リーマン辞典
  4. 振り返リーマン
振り返リーマン

振り返リーマン
【 furikaeri-man 】

《生態》青春の思い出や、その昔取り組んだ大きな仕事を、つい振り返ってしまう人。会社の机の上には、学生時代のメダル、若い頃の写真が未だに置いてある。「あの頃は…」が口癖。《対応》失敗経験を振り返れる人は希である

No. 033

「リーマン辞典」のアクセス方法が変わりました。詳しくはこちらから。

Q.振り返りたい過去の良い思い出は?

Web投票

結果を見る

切ない初恋 35.3%(176人)
全国大会での活躍 6.0%(30人)
プロポーズの言葉 2.6%(13人)
社長から金一封 2.4%(12人)
破綻前の結婚生活 5.2%(26人)
そんなのない 48.4%(241人)

あなたの業界の振り返リーマン投稿はこちらから

建設業界(現場監督)の振り返リーマン お咎めなしでも…

 今、会社内で、業務改善の為に、過去の失敗例をレポートにして(お咎め無し)提出するよう、上司から指示があり考えているのですが、

 まっっっっったく、思い出せません。

 よくあのときの失敗が、笑い話に・・・なんてありますが、振り回されすぎているのと、一個一個覚えてたらネガティブになってしまうので、成功例しか振り替えられません。
 なので、レポートが1文字も進まない(><;)

マスコミ業界(フリーカメラマン)の振り返リーマン 昭和を探す旅

最近東京では見かけなくなったのに、地方ではふと目にする意外なもの。そんな出会いを求めて旅に出てみると・・・

ふらりと途中下車した町ではなぜか駄菓子屋に足が向きます。それも財布ではなく100円玉を握りしめて。この感覚、年齢を重ねるほどに愛しくなっていきます。いわゆる「大人買い」はしたくないんだよなぁ。

銀行・証券業界(営業)の振り返リーマン 成功はひきずるもの?

業界上、経験というのは非常に大事なのは百も承知なんですが、ずっと引きずるのはどうかと…。大概自分が中心になってビッグ案件をモノにした、ていう話ですが、あくまで周りがフォローしたおかげだということに、いつ気付くのかですよね。辛辣ですかね

その他業界(道路)の振り返リーマン

バブルの頃が懐かしいなと思います。あの頃がとにかくお金を使えという時代で時間はなかったけどおもしろいこといっぱいできたな〜と思います。やりすぎて怒られた事もあったけど・・・。でもまたバブルがこないかな〜と思っています。

小売・流通業界(今回はオフモード)の振り返リーマン

昔話に、話題がのぼるのは家の中でも多々ありますよね・・・。
特に帰省中の今
タイムリーに・・・。
お義父様・・・。
確かにバブルの頃は
凄かった・・・。

だからって、
旦那に同じスキルを求めても、職種が違うし、今はコンプライアンスが徹底されていますのよ。


まして、会社の経費で慰安費用なんて、今の会社、出ませんから
(^^;

電機業界(医療機器開発)の振り返リーマン

一時期一緒に仕事をしていたおじいちゃん技術者の振り返リーマンぶりは仕事に影響してました。
基礎研究グループが確立した手法を引き継いである物を製品化することになったが、それまでの研究成果は無視して我流で開発を始めた。それも全然的を得ていない。年下の上司は「なぜあの人はあんなことをしてるんだ」と私にツッコむ始末。思い余って私が訊くと、

「私らが若い頃はね、開発者は『技術者の勘』で仕事をしたもんだよ。」

・・・って、その『勘』、思いっきり外れてるんですけど。

医療業界(メディカル・クラーク)の振り返リーマン

 近くて遠い青春時代を振り返ろうとしたオバ。投稿フォームに入力中そのまま爆睡。
 それにしても職場の若いコは、前日の合コンのことすら遠い過去となり、アレコレ振り返っております。テンポが違うのネ。羨ましいワン。
 イケメンの魚屋の大将に呼び止められて振り返ったとたん、首の筋が……痛(>_<)イタタタタタタ……。振り返るのもそこそこにしておきますぅ。

その他業界(化学品メーカー)の振り返リーマン

Yシャツがズボンから若干飛び出している。
▲戰襯箸猟め方をきにしない。
3慇源代に「腰パン」をしていた20代か、社内でアウトローな存在感を放つ、40代に見られる。ご袷瓦縫轡礇弔飛び出しているときがある。
〈対処方法〉
かまって欲しい傾向があり、おだてていれば害はない。

建設業界(現場監督)の振り返リーマン

 うちの社長は、若かりし頃、地元の商工会議所の新築工事を工事現場の所長として完成させたことをズーッと引きずっています。
 その頃のつながりで以前はよく仕事を取ってきていましたが、エスカレーター式にみなさん定年していき、今は、急激な右肩下がりを描いています。
 でも、それ以外のお客さんの前に行くと借りてきた猫のように私達の後ろでおとなしくしています。

 よく社長になれたな〜って感心しますよ。

建設業界(事務職員)の振り返リーマン

ぼろ儲けしたバブルの頃を最後に第一線を退いたウチのじいさんは『オレのやった現場ではこれくらい儲けたのに今は…』ってすぐ言います。
最近は、耐震補強の改修工事が儲かるので『新築工事を手抜きでやって将来の仕事を作っておこう』と言っています。大地震が起こってウチの手抜き工事で死亡者が出たらなんて言って振り返るのでしょうか。地震は建築業界が・戦争は重機産業が、活性化する、と笑顔で語る人なので、振り返る時も悪魔の笑顔かな。

その他業界(無給研究員もどきの大学院生)の振り返リーマン

 私は、過去は振り返らないようにしています。

 何せ、親はミカン箱を本箱代わりにし、子供達のミルク代に困ると神田古本屋街に蔵書を売りに行く貧乏書生生活からの出発。節約は上手でも、金儲けは下手。
 だから、日本の高度成長は、そのまま我が家の上昇であり、私の成長でもある。
 
 そういう過去を振り返るのは怖いんですよ。
 でも、たまに振り返ると、今だって明日をも知れぬ生活なのに、よくここまで来たなぁ、と感慨に耽ることも。
 この道30年、今やっていることなんて、数年前には想像も付かなかったもの。
 ちっとも進んでいないように見えて、コツコツと努力を続けたことが実っていると思うことが、前進への活力かも。

マスコミ業界(マスコミ)の振り返リーマン

日々、振り返りの毎日です。
つうか、後悔というのでしょうか。
あんとき、ああ言ってれば。。。。。そんとき、あんな態度をとってなければ。。。。。ああ、部屋のそこかしこに思い出が。。。。。
早く、帰ってきておくれ。

小売・流通業界(営業マン)の振り返リーマン 心の泡は消えません

四十代中頃の上司のかたがたはいまだにバブルの時はああだこうだと言ってらっしゃいます。話を聞くと羨ましい限りですがみなさん泡のように消えて今ではそのほのかな思い出にすがって日々仕事をなさっているようで少し哀しくなります

自動車業界(製造業・企画)の振り返リーマン いまごろ北京

相当昔の事ですが、やはりそれがターニングポイントだったよなぁとふと思う事が多く。
当時スイミングに通っていた私は、クラブでは注目される存在で。クラブ長(一番偉い人)が1ヶ月毎日家に電話をしてきて選手になってくれと私の親に頼んでいました。うちは貧乏だったので遠征も無理だし続けていける訳ないと幼心に思い悩み、親には「やらない」とだけ言い張り通し、結局辞めてしまいました。今でも親はその名残である私の肩を見て「あの時やってたらどうなったかねー」などと言うのを見ると複雑な気持ちで遠い目になってしまいます・・・。

電機業界(医療機器開発)の振り返リーマン お久しぶりです

超久々登場の水戸出身ネチネチ上司は、振り返りーマンもどきのゴリゴリーマンでしたね。普段は部下の仕事をグチャグチャにして自分はさっさと帰るのに、どうしても自分が残らなくちゃいけないトラブルが発生すると、
「俺が若かった頃は、誰かが問題抱えると、周りは自分の仕事が終わってもみんな残ってたよなぁ。特に何か出来なくても、みんなで問題に取り組もう、っていう連帯感があったよなぁ。」
はいはい。そんな事言わなくても、先に帰ればどうせ後でネチネチ言われるんだから、誰も帰らないって。

食品業界(飲食店)の振り返リーマン 彼が今好きなのは…

職場にスゴク女のコ大好きマンがいます。まぁ、若いから当然かもしれませんが、バイトで若い女のコが入ってこようものなら、ストーカーのように付き纏い、本人の気付かないうちに写メを撮り、ちょっかいを出し…。お客様で女子学生やギャルが来たらば、頼んでもいないのにホールを手伝いに来たり、勝手にサービスをしたり…。
そんな彼は何故か私だけに弱音を吐くようなのですが、その内容と言えば、「この着メロ、昔の彼女が好きだった曲で…聞いてると落ち着くんです」「この前見に行った映画、前の彼女が貸してくれた本が原作で…」「にっかさんの香水、元カノと似た香りがします…」
どんなズルズル引きずった恋愛してんの?
振り返り過ぎも甚だしい。こないだも飲んだノリで、スタッフの皆で彼の家にガサイレに行ったら、大量の女子の写真が出て来て引きました。
歴代カノのって言うけど、明らかに嘘だよね?コレ見ながら何を振り返ってるの?見てはいけない物を見てしまったようです…。

商社業界(ちっこい商社)の振り返リーマン 振り返れば髪の毛が

この業界をン十年漂っていますが、『昔は髪の毛フサフサでさぁ〜、女の子にもよくもてたし、テキトーに遊んでたんだけど』と、つい振返ってみることが確かに多くなりましたね。

いわば自己回顧(懐古)ってやつですか。女の子から見たら本当にイケテたかどうかは分かりませんが、振返る時は、しばし眼は遠くを眺めるが如く宙を漂っております。

で、無謀にも自分の顔は棚に上げ、本当に芸能人と結婚することを夢見ていたので『何で女房と結婚したのかなあ?』と、考えた時に、ふと現実に戻ります。違う業界にいたらどんな振返りをしているんでしょうかねぇ?
ひょっとしたら、詐欺師かも・・・

医療業界(事務職)の振り返リーマン 思い出に格差なし

『同窓会』原作本を発売当日に買いに行き、通勤電車の中で読みました。大変、純というか心が洗われる感じがいたしました。<好きな子が自分を好きだった>ていうのは、いいですよね。忘れがたいですよね。そんな思い出は大切にしていたいと改めて思わされました。

電機業界(IT関連)の振り返リーマン みんな異次元

会社でOB会の幹事をやらされています(いえ、させていただいております)。
集まる人皆、振り返リ―マン。「俺なんかさ、俺なんかさ、」「聞いてよ、聞いてよ」「昨日なんかさ、昨日なんかさ、」
大昔のことから昨日のことまで一斉に話すので誰が何振り返ってるのかさっぱりわかりません。
が、こんな元気な人達で昔はいっぱいだったんだ…ってつくづく思います。

不動産業界(ビル管理)の振り返リーマン 人生は波ありうねりあり

若かった頃、当時の収入を教えていたみたいで、会うと金額の高かったことを言われます。公務員になった彼らとは差があったようで「いやな奴」と当然思われていたでしょう。いまは嘱託の立場の自分を大逆転して三倍も四倍もの収入を得ている彼らに「振り返られ」ています。当時は生保にいました。

飲食業界(夜の飲み屋)の振り返リーマン 毛皮もセピア色

何といってもバブルの時代のこと。チップで生活できたあの頃。同伴は必ずお買い物付き。甘い汁を吸った寄生虫のような生活。でもって同じような生活していた友達とついつい酔っ払ってぐちりあってます。今でるのは青息吐息だけ。頭よけりゃ一財産残ってるはずなのにお互い何も残っていないありさま。クローゼットに何年もじゃまになってる数百万円の毛皮で家賃払えるものなら払いたい。遠い過去のごとく毛皮も色あせてセピア色。

小売・流通業界((販売・製造))の振り返リーマン 全力で後ろ向き!

10年以上も前に別れた彼氏の話で
ことあるたびにノロけ続ける先輩…。
リアクションにいつも困ってしまいます。

飲食業界(レストラン勤務)の振り返リーマン

夜中の電話は嫌なもの・・・。たまにかかってくる夜中の間違い(ないし、ワン切り)で思い出すのは、まだバイトの身分だった若かりし頃・・・。
午前2時、突然レストランの店長から電話がかかり、
「会社がね、倒産したの。つきましては、明日の倒産説明会においで願います。」そして、電話は切れました。
振り返リーマン、ちょっと趣旨が違うわね・・・。

小売・流通業界(販売)の振り返リーマン

今はどんな仕事をするにもパソコンや端末機を使用しないといけなくなってきました。
システムもどんどん新しく便利に変わっていっているんでしょうが、ついていくのが大変です。
先日は、パソコンのデータを加工中に雷が落ち、パソコンの電源が落ちました。
それまでやってた作業が、保存をかけてたところまでを残して、全て消えました。
…昔はよかった…。

商社業界(コンサル)の振り返リーマン 上司へのアピールかも

同僚が5年前くらいに米国留学した。
机の上には当時読みこなしたと思われる「Harvard Business Review」の雑誌がきれいに並べてある。
今読めば時代は違うし、日本語版だって出てるのに…。
彼にとってはその時が栄光の時代だったのだろう。
今の名刺ホルダーや今使っている会議資料は引き出し奥にしまったままだ。

マスコミ業界(広告)の振り返リーマン あの時、会社をやめていれば…

思い出すこと、振り返ること、多々あります。
あの時さっくり家に帰っていなかったら、あの時電話をかけていたら、あのお誘いをお断りしなかったら・・・・。
くぅうううー、切な過ぎる・・・。
一人、すでに秋風に吹かれた気分の今日この頃っつうかmid30sデス。リーマン話からかなりそれてしまった。

マスコミ業界(広告)の振り返リーマン

学生時代の同級生にも、会社にも、振り返リーマンはいます。学生時代の同級生は同窓会の度に学生時代の武勇伝を語ります。いつも同じ仲間にいつも同じネタを話すから飽きられており、振り返りすぎと注意されています。会社では、バブル期の羽振りのよさを振り返る人多数。40代で振り返りーマンと化し、黄昏てばかりいるのはどうなんでしょう。気持ち、わからなくないけど。

その他業界(映画業界)の振り返リーマン

最近、久々にゲームセンターに行ってプリクラを撮ったり、シューティングゲームをしたりと思い切り遊んだのですが、とっても楽しかったです。いくつになっても、楽しいものは楽しいんですね。たまには昔を思い出して、(まだまだ若いつもりで)思いっきり遊ぶのもいいのかもしれません。

その他業界(映画)の振り返リーマン

振り返っては、あの時こうしていれば・・・と反省の日々です。反省しても後悔するな。これ、教訓です。
振り返るだけではなく、前向きになりたいものです。

マスコミ業界(広告)の振り返リーマン

近頃やたらに昭和は良かったとか、携帯がない時代に戻りたいとか、パソコンがなければ即答しなくて済むのにとか、ネガティブなことばかり思います。
30代働き盛りのいまが辛いことばかりだからなんだと思います。

アパレル業界(売り子)の振り返リーマン 振り返り美人?

リーマンですが、振り返るのって仕事ではあんまりないです。忘れちゃうし。
やっぱ振り返るのは恋愛です。
あの時こうしておけば今頃うまくいってたのになぁーとか、ああ言われた時こう返事しておけばケンカにはならなかったのかも…とか振り返ることばかりです。
あとステキな思い出がある季節とか雰囲気になると、振り返らずともときめけます。肌寒い時の夜景を見てる時とか(良い思い出があったので(笑))。
ハァ〜…ステキな恋よ来いっ!!(ダジャレじゃないです)

その他業界(映画業界)の振り返リーマン

姉御というのはこういう人なんだな、とおもわせてくれるカッコイイ砂羽さん。ヒロインの友人役をやったら右に出るものはいない!というくらいハマってます。

IT・通信業界(電話)の振り返リーマン

15年ぐらい前、入社して配属された支社で会った先輩に、今も良く飲みに連れて行ってもらっています。この先輩がまあ、本当に昔のことをよく覚えているので驚きます。
ただ、そのころの人事に不満があった先輩は、当時の部長(すでに退職)の悪口を、当時とまったく変わらずに言い続けます。どうやら、未だにまったく恨みは消えていない様子。
過去の記憶が良すぎるのも、時に考えものかも知れません。

IT・通信業界(企画)の振り返リーマン

よく昔のことを思い出しますね。もう連絡もとらなくなったあの子、どうしてるかなーとか。ストーカーじゃないんだけど、名前をネットで検索したりして。振り返リーマンというよりは、引きずリーマンです、私は。


振り返リーマン報告はこちら

投稿フォーム
(必須)
(必須)
(必須)
(必須)200字以内を目安に入力してください。
投稿規約
【リーマン辞典投稿規約】

「リーマン辞典」(以下「本コーナー」といいます)は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」といいます)が、アサヒ・コム利用者の投稿をもとに作り上げるコーナーです。投稿にあたっては、この「リーマン辞典投稿規約」(以下「本規約」といいます)に同意していただくことが必要です。「投稿規約に同意して投稿する」をクリックしてコメントを投稿することにより、投稿者は本規約に同意したものとみなされます。

1.掲載および削除

次の各号に該当するコメントは投稿しないものとします。当社は、コメントが次の各号に該当すると判断した場合、もしくは何らかの権利を侵害されたとして第三者から削除等を求められ、その求めが妥当だと判断した場合、その他当社が掲載を不適切だと判断した場合には、そのコメントを掲載しないこと、あるいは掲載したコメントについて直ちに削除等の措置を取ることができるものとします。

(1)法令に違反する内容またはそれを助長するおそれがあるもの

(2)第三者または当社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害するもの、侵害を助長するもの、またはそれらのおそれのあるもの

(3)社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容を含むもの

(4)誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現等が含まれるもの

(5)本コーナーの趣旨に著しく外れた内容のもの

(6)営利目的や広告目的とみられるもの

(7)悪質なウェブページのURLを含むもの

(8)個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)が含まれるもの

(9)その他、本規約に反するもの

2.二重投稿の禁止

他媒体に投稿した内容を本コーナーに投稿したり、本コーナーに投稿した内容を他媒体に投稿したりすることはできません。

3.コメントの紙面等への掲載

コメントは、当社および当社の関連会社(総称して以下「朝日新聞グループ」といいます)が運営・発行する他の媒体(新聞、出版物、ウェブサイト、携帯電話サービス等も含みますがこれらに限定されません)にも無償で掲載・利用する場合があります。その際、編集・制作の都合上、コメントの趣旨を変えない範囲で修正・変更等をすることがあります。

4.投稿後の修正・削除

投稿後は、投稿者ご本人の都合によるコメントの変更・修正・削除はできません。やむを得ない事情でどうしても削除や修正が必要な場合には、「お問い合わせフォーム」(http://www.asahi.com/reference/form.html)を使ってアサヒ・コム編集部までお知らせください。

5.著作権

コメントの著作権は投稿者が保有します。ただし、朝日新聞グループは本規約に定める範囲でコメントを無償で自由に利用できるものとします。コメントを除き、本コーナーの著作権その他の権利は当社が留保します。本コーナーに掲載されたコンテンツについて、当社の許可なく複製、転用、販売等の二次利用をすることはできません。

6.規約の変更

本規約は随時変更されることがあります。変更後の本規約は、当社が特に定める場合を除き、本コーナー上に表示された時点から効力を生じます。

                                 (2007.12.4実施)

リーマン辞典とは

日本経済を支えるサラリーマン。企業社会の生存競争を生き延びるため、多様な進化を遂げてきました。それぞれの生態を解明し、愛すべき姿に光を当てるのが「リーマン辞典」です。