現在位置:
  1. asahi.com
  2. 就職・転職
  3. リーマン辞典
  4. 人事異動(用語集)

人事異動
【 Jinjiidou 】

会社の命令で、任地、所属部署、肩書きなどが変わること。サラリーマンとその家族の人生を左右する。歯車であることを最も実感できる瞬間。

※用語集は、リーマン辞典の番外編。リーマン用語をもとに、お題を「用例」として提示。回答をお待ちしています。随時更新。

異動辞令 「ノー」はのみ込み「がんばります」

これまでの投稿を業界別に分類した「業界編」をアップしました。左側のラインナップの下に一覧がありますので、お楽しみください

Q.いまの部署への異動。希望通りでしたか?

Web投票

結果を見る

希望がかなった 13.5%(83人)
特に不満なし 20.0%(123人)
なぜここに? 37.6%(231人)
上司の陰謀だ 16.9%(104人)
異動したことない 11.9%(73人)

あなたの業界の人事異動投稿はこちらから

注目!旅行業界(JR審査)の人事異動 趣味と実益!?

履歴書に『旅行が好きで時刻表とにらめっこして旅行プランをたていました』と書いたらJR審査に・・・

同期はみんな営業です(・_・、)

まぁ〜今の仕事はツライですけど楽しいですよ(>_<)

注目!教育業界(大学教員)の人事異動 科学よりも大学の本質

「イヤなら断っても良いんだよ」
我々の業界では、異動には昇任を伴うことが多いのですが、
数年前初めて異動を打診された時に一緒にいわれた言葉がこれでした。
個人的にも、大学としてみても、全く縁もゆかりもないところ・・・
『ホンネを言い易いよう気遣ってもらったんだ』と思った世間知らずの私は、
「いろいろ考えましたがやめときます」と答えました。
ところが後日、「あいつには話を持っていっても断るからしばらく干しておこう」
というような暗黙の協定が偉いさん(教授連)の中でできていたそうです。

「科学の本質は事象を言語によって客観的に表すこと」だと思うのですが、
大学では言葉の裏を読む能力もなければ苦労するようです(します(笑))。

注目!IT・通信業界(SE)の人事異動 弊社も同様です…

会社の規模が大きく部署の階層が深い上に、業種柄、「業界の変化に柔軟に対応する」ためということで、毎年のようにどこかで組織替えとか部署名変更とかがあります。
引っ越しどころか席替えさえしない、名ばかり人事異動で、使えなくなった名刺がたまる一方です。

その上、こちらも業種柄、やたらと長くて難解なカタカナ語部署名が乱立し、今年度の新しい正式なフル部署名を書いてみたら、なんとカタカナ+漢字で50文字超になりました。

基本的に、KY式にやたらと略すのは嫌いなんですが、こればかりは略させてもらいます。。

注目!医療業界(製薬業・MR)の人事異動 みちのく1人旅というのも

私は、この仕事32年の間に転勤11回です。
あるとき、「松尾芭蕉、おくのほそみち展」をたまたま見る機会がありました。芭蕉の句を生み出した名所旧跡が写真と地図で展示されていました。
その展示順路を追って見ていったら、なんと、転勤が多かったおかげで、次から次へと知っている場所ばかり。いずれの地にも一度は足を運んだことがありました。
まさに、「行き交う年もまた旅人なり」のサラリーマン人生です。

機械業界(プラント製造)の人事異動

人事監で 役員及び人事部を含む人事業務全般みてます
人間関係や能力など全て調べてから人事異動は決めます
上司から部下の評価が高すぎたり低くければ 疑問視しますよ。

IT・通信業界(SE)の人事異動

グループ再編の名目のもと行われた人事異動。
転勤を断ったらクビになりました(((あはは

今回の人事異動で、ずいぶん多くの同僚が会社を去るようです。ヤバイ時に固定費を削るのは確かに効果的ですが、こうしてエンジニアが去ればどんどん腕が細くなって頭ばっかりデカくなってくいくことになるのにね。

ぶつぶつぶつ・・・・

食品業界(量産型事務)の人事異動

今日も、「着信ナシ」。
「用があれば、ケータイに連絡してくれれば良い」
と、上司に言い放った量産型事務員。
何も、しないことが一番だと悟ったが、新しい職場に
なじめず(あの一言で異動)今日も、リーマン辞典を
眺めながら、サラリーマンNEOとのコラボを夢想しながら、一人遊びする量産型事務。

公務員業界(事務)の人事異動 生き字引はありがたい存在

体を壊したせいもあって転勤希望がことごとく握りつぶされる。それはまだしも何が辛いって「○○さん何でも知ってるよね」的な扱いを受け続けるはめになること。転勤族のみなさん、残される方も辛いものがあるんです…(>_<)

電機業界(営業)の人事異動 夢見るお年頃

毎月16日の異動発表の日に
「私の名前、載ってないかなあ」
と、夢を見つつ、異動者リストを眺めます。
ま、通常一ヶ月前に内示が出るこの職場では、
ありえないんですけど。
この職場も不条理に長いもので、
ついつい、夢見ちゃうんですね。

マスコミ業界(営業)の人事異動 日本だとどこでしょうか

イギリス英語で、嫌なやつを左遷させることを「send a person to Coventry(コベントリーに送る)」と言うらしい。私も2回ほどコベントリーに行った。

マスコミ業界(広告)の人事異動 叶わない希望なら聞かないで

入社以来ずっと営業に行きたいと言っていますし、異動希望をきくシステムもあるのですが、14年間まったく同じ部署のままです。広告の業界はものすごいスピードで変化してますから、同じ部署にずっといるのは危険なことだと思うんですけど。どうでしょう?

建設業界(事務職員)の人事異動

さらに補足です。
スーパーゼネコンは、全国規模の転勤あります。(離島とか、部署によっては海外とかもあり。)
弱小下請けは、生涯、転勤はありません。一店舗しかないからね。
どっちがいいかは人それぞれかと。

建設業界(事務職員)の人事異動

補足です。
スーパーゼネコンの本店支店は、ゴールデンウィークは11連休になります。祝日・土曜なしは現場および下請けです。

建設業界(事務職員)の人事異動 業界なのに…

建設業界では家を建てると転勤。。。
私の知人は、家を建て、わずか半年で、転勤になりました。任地は船で丸一日以上かかるところ、空路はありません。しかも週に1回しか運行しない離島中の離島。帰るとなると10日以上続けて休まないとならないので、こどもの運動会で休暇なんて無理。年に2回、盆と正月に帰るか、家族が旅行に行くか、くらいしか家族と会えない日々でした。任期は1年でしたけど。
建設業界は今でも、土曜、祝日は存在しません。したがってゴールデンウィークもありません。事務系と管理職もカレンダー以上には連続休暇は取れません。
まじめに辞典に掲載してくださいね。

電機業界(総合職)の人事異動 ツンデレ会得話をぜひ

おじさま上司相手のツンデレ技を会得する前、単なるツンツンで嫌われ異動になったトコロは、わがままトップのゴマスリ、ヨイショのとりまきだけが高い評価をされるはだかの王様の国でした。
本社から送りこまれたまっとうな人が、半年もするとトップのむちゃくちゃぶりと仕事しないとりまきの告げ口足引っ張り嫌がらせに夢敗れ、ただ異動をまつだけの屍のようになり果て、落ち武者のようになって(事実外見まで、でも満面の笑みを浮かべて)去って行くのを二人ほど見送りました。
この春、そのトップついに解任。
辛い時代を耐え過ごした人達のほっとした表情も束の間、他部門から異動してきた人達はあちこちで使えない、問題起こしまくりと言う面々。
上の後任は他と兼務で、という事は、はきだめにしてゆくゆくはおとり潰しなのかと頭を抱え、その前にと自身の異動を希望する旧同僚になんと言う言葉をかけたらよいものか…

飲食業界(夜の飲み屋)の人事異動 本社もいろいろです

いましたね〜希望叶わず『支店長があほやから俺は本社にいけないんだ』と店で号泣した五十過ぎのおっちゃん部長。支店長は年下の仕事の切れる人でしたが本社はおっちゃんの希望をけりました。翌年どうにか本社へ異動になりニコニコ顔でさようなら。でも結局は本社でも仕事できないから窓際のままで二年で退職。そんなにサラリーマンて本社願望が強いのかな?地方で甘い汁吸ってるほうが楽と言う人もいるのになぁ

自動車業界(営業)の人事異動 不正防止と言っても

私も一年半前に今の店舗に転勤になりましたが、言い渡されたのが、転勤一日前の午後2時頃です。私たちの業界は高額な商品を扱うので、不正があればすぐわかるように、前日に告げるらしい。でもお客商売として後々引き継ぎなど、かなりの時間を費やしましたね。会社からは、新しいチャレンジなんて言われました。通勤は今までより30分位かかるので、自分の時間が無くなりました。今やめて他の仕事するかどこかを考えています。

IT・通信業界(事務)の人事異動 上司の真意は??

実家の都合で、勤務地から近い一人暮らしの借家を引き払う
スケジュールが確定した翌日、実家近くの新しい勤務地へと
異動が内示されました。

時間も費用も無駄のない異動でうらやましがられましたが
異動前の上司とは仲がよく、プライベートな相談もしていたので
もしかして、私が実家に戻ることを見越して辞令を出した?
と疑念が消せません。

異動してもその上司とは変わらないお付き合いですが
いまだに疑念は解消されません。
ちなみに、その上司は
根回しが得意だと社内で評判だそうです。

医療業界(メディカル・クラーク)の人事異動 引っ越し屋も歓迎

父は転勤族でした。が、一度も単身赴任することなく21回の人事異動を経て、定年退職しました。今から40年以上前は、家族単位で転勤がフツー。で、オバは小学校5回転校。小3で、米穀通帳を持って自分で転校手続きしてました。人事異動で赴任先が判るのはほぼ一週間前。吹けば飛ぶような将棋の駒みたいなもんです。我が家の特技は素早い引っ越し、襖貼り、壁塗り、清掃、窓ふき,ドブさらい。立つ鳥跡を濁さず?両親は2年前、これからのために一戸建からマンションに最後の引っ越しをしました。手際の良さに引っ越しやさんもビックリ。風雪流れ旅一家の結論……人事異動、なんとかなるサ。旅行するより異動しろ。(オバの父より)

銀行・証券業界(営業ガール)の人事異動

M子じゃなくてA子です。。。間違えちゃった。。。

銀行・証券業界(営業ガール)の人事異動 はじき返される人生

今の支店の前に配属していた支店で、どうしても性格の合わないA子がいて、私とだいぶ揉めていたのですが
支店のトップも、その下の副トップもM子に手がつけられずA子の異動を望んで人事にも話をつけていたらしいのです。
しかし、いざ蓋を開けたら、すったもんだで揉めた私の方が異動する羽目に。。。
異動が出たときには、自分も驚きましたが上の2トップも唖然としてたっけ。なんでA子じゃないのかって。

そんな人事異動から半年ちょっと経ち、社内報を見たところ、もめたA子が依頼退職してるじゃないですか!!
最後の最後にムカつく奴〜!って感じです。さっさと依頼退職してくれていたら、異動しなくてすんだのに。
何もかもA子の思い通りになった感じで嫌な気分。。。

その他業界(大学教員)の人事異動 昇進ご愁傷様

理論系の理系です。我々の業界で活発に研究している仲間内では、教授に昇進した人があると「ご愁傷様です」「ありがとう、困っちゃうよ」といった挨拶が交わされます。助教(助手)や准教授だとなれない「なんとか委員長」とかの「役付」になって雑務にかりだされ、研究・教育の時間がなくなってしまうので。でも「教授になって嬉しい嬉しい」という方もいらっしゃるようで。もちろんその方々の業績は研究じゃなくて副業が主なんですけどね。

建設業界(事務)の人事異動 家ごと転勤したい

>おびささん

「家を建てると転勤させられる」という現象は、いまだに健在です。6年程前にそういう目にあった社員がいます。
彼は泣く泣く単身赴任を決めました。
配属現場は、航空機使用でなければ帰れない場所にありました。子供の運動会などの行事に出るため、休みをもらうのが大変だったそうです。
この業界、土日祝日の休みが確実なのは、事務系と役職者だけって感じですから……。
彼は今年、ようやく車で帰れる距離に転勤してきました。

その他業界(金融)の人事異動 右向け左

1月に2月1日付けの人事異動を告げられました。
当時の上司に、にやにや笑いながら「おめでとうございます。会社に右向けって言われたら右なんだ」と言われました。厄介払いの人事だったのでしょうか。

契約更新・時給アップ交渉のタイミングでまだ告げていなかったのですが、すでに転職が決まっていました。

厄介払いされる前に、会社との別れを決意しておいてよかったです。

建設業界(技術営業)の人事異動 家を建てると転勤させられる

25年ほど前、某ゼネコンに在籍していた時は、突然所長から「これから××県の△△って現場へ行ってくれ」と言われ、その日のうちに段ボール3,4個の私物を車に積み込んで移動することの繰り返し。それは「人事異動」などという高級なものではなく、現場事務所に寝泊まりしていた我々ペーペーは、まぁ今使われているのと違う意味で「派遣社員」だったわけです。
そういえば当時先輩社員の間では、「家を建てるとその年に転勤させられる」と言い伝えられていたように記憶しています。

不動産業界(営業職)の人事異動 内示なし、一斉メールで人事発令

着任日の1週間前に辞令が全社一斉にメール送信。
内示はない。これに、中途入社2か月でひっかかる。
しかもクレーム対応でくたくたになって
帰ったところに店長に呼ばれて「異動出てるぞ」…
はぁ??

家から通うには微妙に遠くて1週間後に独り暮らし開始。
展示品の洗濯機と冷蔵庫を大人買いして、家族で運ぶはめになった。

それから2年、同じような辞令を受け取った上司が、
ピーク時に引っ越しの段取りが全くできなくて
あえいでいるのにつくづく同情している。

その他業界(業界比較)の人事異動 さて誰が幸せでしょう

 商社系の民間企業の転勤族。2年毎に国内外の勤務地を転勤。

 3〜5年毎に在外公館と本省を行き来する外交官。
 勤務が長引くと初期費用が回収され、在外勤務手当てのうまみが出る、と本音も。

 ドイツの自然科学研究所は、3年勤務が基本。大学講師の任期は5年。助手は7年。継続勤務は教授と秘書のみ。
 博士号を取得した大学では教授資格は取れず、教授資格を取得した大学では、教授にはなれない。
 
 世界を駆け巡る演奏家。本拠地には、荷造り・荷解きのために帰るだけ……?
 巡業先では観光も出来ず、「暫定措置」が日常になる、流浪の民。


 さて、一番幸せなのは誰でしょう? 3食昼寝つきの有閑マダムだったりして……。

その他業界(カメラマン)の人事異動 後任がいきなり退社

他の事業所にいた女性が、
家も近くなるからということで
偉い方へ直談判して、
わたしと交代するかたちで
異動しました。
でも、まもなくノイローゼで退社。
他人には相当キツイ仕事だったらしい(汗)

その後わたしも退社しましたが、
サラリーマン時代に得た知識や経験が、
役に立ってるから、とにかく感謝!です。

小売・流通業界(営業課担当マネジャー)の人事異動 異動先で結婚相手をゲット

名古屋市内にある小規模店舗から、滋賀県にある大規模店舗に異動となったとき。売上高の小さな店から大きな店に移るのだから、私の能力を認めてもらえたものだと張り切っておったのですが、話を聞いた母は「都会から田舎へ異動させられるのだから“左遷”じゃないか」と喚きました(滋賀県の方スミマセン)。どう説明しても「左遷だ」の一点張り。母よ、娘のやる気を削いでくれてアリガトウ。異動先で伴侶をみつけ、めでたく寿退社したので、やっぱり栄転だったんじゃないかと。

小売・流通業界(食品小売)の人事異動 異動を断るには涙

私が現在の部署に異動になる時の話。

前任者が退職する事となり、それに合わせた人事異動だったのですが、私より前に異動の打診をされた二人は断った。
私に打診が来たときには、前任者の退職3日前・・・
私の意向は聞いてもらえず、現在の部署へ強制連行。

同じ会社の後輩(女性)は異動の話を上司からされた時に泣いた・・・
それにより異動の話は無くなり、現在も同じ部署で働いています。

泣いて希望通りになるんだったら
私も泣いておけば良かった!!!


運輸業界(IT系)の人事異動 特命委員会

新人研修中、謎の委員会の下働きを兼務させられました。
自分が兼務しているのを知ったのは、辞令の日付の半月後でした。
初回のミーティング後も同じようなペースで何か活動をしたようなしていないような。
本人も所属しているのを忘れた頃、兼務解除されました。
委員会作ったえらい人も、作ったことを忘れてたんだろうな。

アパレル業界(生産管理)の人事異動 人事は偉いさんたちの娯楽

うちの人事異動は上役さんの暇つぶし。
3/1付の大異動が終わり、慣れ親しむ間もなく5月の連休明けには人事異動会議が始まります。
6月には早くも中規模の異動が発表!
発表当日に変更ということもよくあることで、掲示板の前は仕事中なのに大騒ぎ。
年中、異動にまつわる黒い噂は絶えることなくストレスも半端じゃありません。
私はといえば先日めでたく退職の挨拶をすませ、今は有給消化中。
在職中は円形脱毛症、多数のストレス疾患に悩まされましたが「サヨナラ」と言った一週間後にハゲも芽吹き、すっかり元気になりました!
みんなー、早く逃げてぇぇぇぇぇ〜

電機業界(修理サービス業)の人事異動 ご不満苦情は私に

半年前に異動しましたが、ちょうどモチベーションが下がった時の異動、しかも研修コンサルタント部門からお客様相談部門(修理関連)への異動だったので、「左遷?」かと思いました。しかし、異動してみると結構自由に色々なことをさせてもらえるので、プラスになりました。異動するにあたっては上司に気をつかってもらえましたので、大変助かりました。今は職場の知名度アップに躍起になっています。

電機業界(営業・生産・管理の全て)の人事異動 新しい部署できるたびに異動

この十数年間は、社内に新しい部署ができる都度、その要員として異動し、その業務の目途が立つとまた異動させられています。この春で7回目です。営業・生産・管理と職種に関連がないので、妻でさえ、私の職業は「社内便利屋」と思っています。今回も「ある部署で君の知識と経験を必要としている。君なら、きっと会社の期待に応えてくれるから、がんばって」と追い出されました。

建設業界(現場監督)の人事異動 役員は誰でもできる

 自分の会社は、本社からグループ会社に異動する人達は、ホント大変です。グループ会社の役付が退社するのが、わかっているのにギリギリまで誰が行くのかわかりません。前任の退社10日前位に突然辞令が発表されます。
 引き継ぎもへったくれも無く、いきなり配属されるので、来た人たちは、ホントに右も左もわかりません。
 でも、役付の人たち、自分の席でネットサーフして夕方5時に帰るだけなので、誰でもできちゃうのかな?

銀行・証券業界(事務系)の人事異動 子連れで引っ越し大変

人事異動・・辞令・・転勤・・
そりゃ本人も大変でしょう。
だけど、家族だって大変なんだよね。

最初の転勤は、同居していた爺ちゃん、婆ちゃん、舅、姑、義弟とおさらば出来て幸せだった。

次の転勤は長女が4歳の幼稚園に入園した3ヵ月後。
2歳の長男もいる。
サッサと単身でお先に新任地に赴く夫は良いけど、
荷物をまとめて子供を連れて新幹線で移動する嫁も大変なんだよ。。。

次の転勤は子供の数が3人に増え、苦労も3倍感覚。

会社は「辞令」1枚出せば済むからで良いよねぇ。

IT・通信業界(通信)の人事異動 車買っちゃったよ

前職の職場にて…

念願の車を購入した翌月に東京に転勤。
当然、車は持ってこれず1ヶ月で売る羽目に。
後で聞いたら購入する以前から異動のことはほぼ決まってたとのこと。
もっと早く言ってくれれば無駄なお金を使わずにすんだのに(涙)

前々職の会社は新年明けて出社したその日に「明後日転勤ね。引越し頑張って」と…。
仕事をしながらわずか2日で引越しをやり終えた自分をほめてあげたい。

自動車業界(広報)の人事異動 二重生活に手当てを

営業手当ては無くなるし、介護での「単身赴任手当て」は却下されるし二重生活でお金は出て行くは、JRに新幹線代を払うために働いているような異動でした(ーー;)

その他業界(研究所)の人事異動 自分を「社長」と呼ぶ男

 衆目の一致するところ、異動して当然、と思われながら、強引に居座っている研究員。
 自ら「社長」と称し、お山の大将のつもりでいる。

 おいおい、もともと、任期はとっくに切れていて、いつクビになっても文句は言えないんじゃないのかい?
 所詮は実勤部隊、歯車のひとつ、人事権・予算決定権は自分にはないことくらい、早く気づけよ。

機械業界(事務職)の人事異動 来週、転勤ね

後輩が離婚で会社を辞めることになり、
「ハイ!来週からね!?」
と、突然転勤を言い渡された。
引継ぎもロクにせず、腹が立ったので
いつから離婚&退職を考えていたのかと聞くと、
半年前からだと言う・・・
さらにムカついたので、
「だったらもっと引継ぎの用意をしとけ!」と
大きな声で言ってしまった…スッキリした。

自動車業界(販売店事務)の人事異動 辞令より先だから内示でしょ

人事異動といえば、稟議書。

私、労組の役員をやってまして、稟議書に捺印をしなければならんのですが・・・これが問題でして・・・

なぜいつも、辞令発令後に手元に稟議書が来るのだ!

だれか手元で寝かしてんだろうね。

順番が逆でしょって、会社に申し入れしてんですがね。

それと、内示が辞令より後ってどうなってんだ?

わが社の人事異動はあるイミちょっと異状です。

マスコミ業界(新聞)の人事異動 人事をスッパ抜くのが記者

うちの会社では、「人事異動を発表よりも早く知りつくすこと」=「記者としての能力が高い」みたいな雰囲気があります。「発表前に知る」というのは記者がやりたがることではありますが。

で、さらに、その人事の舞台裏を声高に解説する人もいたりします。
「△△部長は、本当は○○を欲しいと言ったんだけど、▲▲部長に断わられて、かわりに●●を引き取った」みたいな。

出来の悪い私としては、知らないフリをするのみ!

マスコミ業界(新聞業界)の人事異動 知らぬは本人のみ?

自分の異動を知ったのは、友人の「移動するんだって?」の一言。
なんで自分より先に、みんな知っているの?
上司に聞いたら
「昔、出張から帰ってきたら、もうみんな知っていたよ。
知らないのは俺だけだった。そんなもんさ」
うちは、そんな会社らしい。


人事異動体験報告はこちら

投稿フォーム
(必須)
(必須)
(必須)
(必須)200字以内を目安に入力してください。
投稿規約
【リーマン辞典投稿規約】

「リーマン辞典」(以下「本コーナー」といいます)は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」といいます)が、アサヒ・コム利用者の投稿をもとに作り上げるコーナーです。投稿にあたっては、この「リーマン辞典投稿規約」(以下「本規約」といいます)に同意していただくことが必要です。「投稿規約に同意して投稿する」をクリックしてコメントを投稿することにより、投稿者は本規約に同意したものとみなされます。

1.掲載および削除

次の各号に該当するコメントは投稿しないものとします。当社は、コメントが次の各号に該当すると判断した場合、もしくは何らかの権利を侵害されたとして第三者から削除等を求められ、その求めが妥当だと判断した場合、その他当社が掲載を不適切だと判断した場合には、そのコメントを掲載しないこと、あるいは掲載したコメントについて直ちに削除等の措置を取ることができるものとします。

(1)法令に違反する内容またはそれを助長するおそれがあるもの

(2)第三者または当社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害するもの、侵害を助長するもの、またはそれらのおそれのあるもの

(3)社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容を含むもの

(4)誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現等が含まれるもの

(5)本コーナーの趣旨に著しく外れた内容のもの

(6)営利目的や広告目的とみられるもの

(7)悪質なウェブページのURLを含むもの

(8)個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)が含まれるもの

(9)その他、本規約に反するもの

2.二重投稿の禁止

他媒体に投稿した内容を本コーナーに投稿したり、本コーナーに投稿した内容を他媒体に投稿したりすることはできません。

3.コメントの紙面等への掲載

コメントは、当社および当社の関連会社(総称して以下「朝日新聞グループ」といいます)が運営・発行する他の媒体(新聞、出版物、ウェブサイト、携帯電話サービス等も含みますがこれらに限定されません)にも無償で掲載・利用する場合があります。その際、編集・制作の都合上、コメントの趣旨を変えない範囲で修正・変更等をすることがあります。

4.投稿後の修正・削除

投稿後は、投稿者ご本人の都合によるコメントの変更・修正・削除はできません。やむを得ない事情でどうしても削除や修正が必要な場合には、「お問い合わせフォーム」(http://www.asahi.com/reference/form.html)を使ってアサヒ・コム編集部までお知らせください。

5.著作権

コメントの著作権は投稿者が保有します。ただし、朝日新聞グループは本規約に定める範囲でコメントを無償で自由に利用できるものとします。コメントを除き、本コーナーの著作権その他の権利は当社が留保します。本コーナーに掲載されたコンテンツについて、当社の許可なく複製、転用、販売等の二次利用をすることはできません。

6.規約の変更

本規約は随時変更されることがあります。変更後の本規約は、当社が特に定める場合を除き、本コーナー上に表示された時点から効力を生じます。

                                 (2007.12.4実施)

リーマン辞典とは

日本経済を支えるサラリーマン。企業社会の生存競争を生き延びるため、多様な進化を遂げてきました。それぞれの生態を解明し、愛すべき姿に光を当てるのが「リーマン辞典」です。