現在位置:
  1. asahi.com
  2. 就職・転職
  3. リーマン辞典
  4. 面接官(用語集)

面接官
【 Mensetsukan 】

応募してきた人の話を聞き、採否の判断をする。業種にもよるが4、5月が忙しい。相手の人生を左右する存在だが、近年の売り手市場で地位は低下した。

※用語集は、リーマン辞典の番外編。リーマン用語をもとに、お題を「用例」として提示。回答をお待ちしています。随時更新。

「この会社、将来あると思う?」 採用希望者に聞いてみたい 禁断の質問

これまでの投稿を業界別に分類した「業界編」をアップしました。左側のラインナップの下に一覧がありますので、お楽しみください

Q.私情をはさむとしたら、次の誰を採用する?

Web投票

結果を見る

郷里が同じ 23.6%(589人)
出身学校が同じ 35.4%(884人)
好きな球団が同じ 5.9%(148人)
趣味が同じ 7.8%(195人)
名字が同じ 22.0%(549人)

あなたの業界の面接官投稿はこちらから

注目!医療業界(製造)の面接官 面接官の本音

約2年前に、現在の会社を受けた際の最終面接。

厳しい質疑を乗り切り、やっとこれで終わるという時に、1人の面接官が一言

「でも結局、あなたの実力は判んないんだよねー」

それなら求人広告なんて出さないでくれ!と言いそうになりました。

ちなみに、今の上司です。

注目!マスコミ業界(広告代理店)の面接官 面接官は正しかった

10年前、当時の勤務先(土建業)で「お前、26にもなってまだ嫁に行かないのか?」という上司の言葉にキレて、今の勤務先の面接に臨みました。1次面接で実際に同じ職場で働くお姉様たちとの顔合わせがあり、「26にもなって」というセリフにキレた事を言ってみました。すると「ウチは絶対そんなことは言われないわ。居心地良いわよ」とのお返事。10年後の今、お姉様たちも私も名字も変わらず、楽しく働いております(笑)。

その他業界(就活中だけど…)の面接官

若造で就活中だけど面接官に一言。面接でスキルを身に付けたい、こうしたことを企画提案したいとか言われて「青二才に何ができるんだ」って思ってない?入社していきなりできる人はいない。あと40年ある会社人生の中で身につけて行きたいんだ。自分の目標が達成されるのが20年後なのか40年後なのか分からないけど、その過程が会社にとってプラスになると思うし大きな財産になっていくじゃないの?見た目で判断なんてお門違い

電機業界(営業アシスタント)の面接官

一般事務の女子採用基準は

  1)ノリ (昔で言うところの愛嬌)
  2)顔 (美形よりカワイイ系)

以上です。
エッ、私はどっちかって??
辞めない女はただの「ハズレ」ですって。コラッ!!

電機業界(営業)の面接官 人事部長に絶句

入社試験で面接官だった方が、
私がいる支社に人事部長として、本社から転勤してみえた。
私の上司に、○○君は私が採用したんだよ、と
お声をかけられたそうだが、
上司は何も言えなかったという。
その上司の心の中が
「ありがとうございます、感無量です」だったのか
「おかげで私は苦労しています」だったのかは、
定かではない。

公務員業界(公務)の面接官 友人との模擬面接

少し前、どうしても公務員になりたく、友人と交替で
模擬面接を繰り返しました。
相手の良いところを引き出そうと思い
話を振るも、思いがけない方向に話題が進む・・・
自分の意図していることがきちんと伝わらず、結果
きちんと良いところを引き出せず終了時間が過ぎました。

友人でこれなのだから、初対面の、しかも年代が違う
若者の一生を決めなければならないとなると、
面接官の方のほうがずっとしんどいんだなと、気づき
ました。
友人とともに公務員となれた今だからこそ振り返ら
れる思い出です。

医療業界(医薬品研究)の面接官 本音の面接

在米医薬品会社に転職したときのこと。面接官一人あたま1時間、計8人との面接を一日でこなします。中の一人ははなから私に興味は無く質問は10分で終わってしまい、残りの50分は私から何か質問しろ、と。色々質問したもののネタに尽きて「では、この会社に勤めて嫌だったことは何ですか?」と聞いたらアメリカ人特有のジョークでなんでも返してくるかと思ったら「そんなこと、答えるわけ無いじゃない!」と怒鳴られました。10年後、今でもその人も私もその会社に勤めています。

小売・流通業界(派遣社員)の面接官

派遣という職種柄
よくお逢い致しております。

『○○らしいですね』の好印象・・・。

騙されないで下さい。会社に合う雰囲気を、演出しながら、
しっかり『給料と休日』
が頂けるのか、逆面接官をいたしておりまする。

銀行・証券業界(面接官)の面接官

面接官も所詮は人事マニュアルを知っているだけです。
よくあるマニュアルに応えられる人物を○としているだけ。面接官を面接するような質問をすると軽く本音を漏らします。
だった人間だもの。

自動車業界(退職者)の面接官

在職中の半分が海外勤務でした。
日系企業に就職するのは、待遇と給与面で良い人材が応募してきました。
男性の社員を採用するときは、キャリヤーと熱心度が基準でした。
一方女性の秘書クラスの採用になると、ドレスアップして、青い目で見つめられると、こちらがどぎまぎして、まともな面接ができなかったのが正直な話。
結局現地のスタッフに頼み、一緒に面接を行った苦い経験を思い出す。

IT・通信業界(ITコンサルティング)の面接官

20年前に最初に勤務した会社の面接官と数年前に転職した先の面接官が同じ人物でした。
しかも昔も今も同じ部署の上司で、昔の勤務先では直の上司、今は取締役と係長という関係です。
この業界、転職や引き抜きが多いとは言え、こういうケースは珍しいのではと思います。

しかし、面接では2回とも私に「×」を点けていたことが飲み会で発覚・・・。他の面接官殿、ありがとうございます!

医療業界(メディカル・クラーク )の面接官

30年前、オイルショックの後で卒業間際になっても就職試験を受けていたオバ。コネも何もなくて手当たりしだい体当たり。今ならセクハラで訴えられるような質問をする面接官。ブチ切れたり、泣いたり、逆襲したり。慣れてくると面接官を逆面接する余裕すら…。頭の先から足の先までチェック。面接試験は、意気投合すれば、何とかなるもんですナァ。ちなみに、先日、救急入院された患者さんが、うら若かったオバをいじめた面接官さんでした。ウウウ運命の糸が……。
 ところで、イケメン濃度MAX濃い、色香恋二郎部長のような面接官さんいらっしゃいませんか?

食品業界(飲食店)の面接官

数年前のある日。
知人の紹介で、本業とは別に居酒屋でバイトをする事になり、顔見せを兼ねて面接を受けに行ったのが、人生の転機でした。
面接官の店長を一目見た瞬間、脳みその裏側で祝福の鐘がリンゴーン☆と鳴り響き、「ああ、この人と結婚するんだ」という実感(としか表現出来ません;)に心臓が打ちのめされました。
アレです。懐かしくも「ビビビッ」てヤツです。
そして、その次の日には、店長が彼女持ちにも拘わらず告白し、三日後には両親に紹介。半年後にはめでたく結婚しました。
こんな事って本当にあるんですね(笑)

自動車業界(開発設計)の面接官

面接前に連日、徹夜で練習。
面接は朦朧としながらのマシンガントーク。
徹夜の練習は意味がなかっかも知れないけど、朦朧としていたから言いたいこと言い切れたかも。
面接の部屋を出た時にはガッツポーズしてました。
今では、上司に対して小言の多いサラリーマンやってます。

食品業界(研究開発・電算室・市場調査・経営コンサルタント)の面接官

 生化学専攻、科学者志望ながら、大学院の学費が捻出できず、企業の研究室勤務に納まった父。

 PC導入に伴い、市場調査担当に抜擢。
 独立して経営コンサルタント、そして、商学部経営学科マーケティング専攻の大学院専任教授に。

 経営コンサルタントの職務は、企業の実務から学ぶもの、が口癖。
 音大すら、就職に有利、と、音楽マネージメント学科を設立する現状が嘆かわしい。

 校訂研究所ですら、校訂主幹は管理職で、実際の校訂作業もせずに、人に指示するだけで高給取りになれると錯覚する人も。
 長年の地道な資料研究の実績抜きに、研究員に採用するシステムが、そもそも間違っていると私などは思うのだが……。

公務員業界(通信関係)の面接官

非常勤講師や臨時的任用教諭をしつつ、教採(教員採用候補者選考試験)はもちろん他の業種の採用試験も受験しています。
勤務先での入試直前、県教委から「面接試験における不適切な設問」と題した注意書きが配布されました。
そこには、先日ある省庁の技官選考試験で、私が受けたような質問が列挙されていました。
教員がいじめられているのか、省庁が遅れているのか。
それにしても……

その他業界(塗料製造業・研究)の面接官

終戦間もない昭和23年に入社試験を受けたのですが
或る大会社では社長自らに質問されて驚きました。
「この会社に入っても適当な部門がないので、別の会社を紹介してあげよう」と親切に言って下さり、感動した
のを覚えています。

医療業界(薬局)の面接官

家族営業の会社だから面接も家族的。だれでも同じことや、と面接の二人目か三人目を採用することに決めている面接官(夫)。その結果、おとなしく優しげと思って採用したのに、数カ月すると猫が虎に変身するお姉さん達ばかり。まったく女を見る目がない。それを指摘すると、女房を決めた時と同じと、言い訳する。それって、私のことだって?

その他業界(院単位取得後フリーター)の面接官

世の中、売り手市場だというけど、
正社員の職はなかなかない大学院生の世界。

就職斡旋会社のキャリアカウンセリング講座で、
参加者が順番に応募者と面接官のロールプレイをやりました。
面接官は応募者よりもしんどいのがよく分かりました。

その他業界(特許事務所)の面接官

最近は、募集を出しても、団塊世代おじさんばかり。「年下の上司の命令に忠実に従うことができますか?。」という問いに、「命令の内容によります。」だって。全くわかっていない。

IT・通信業界(システムコンサルタント)の面接官

来る人来る人みんな「システムコンサルタントか経営コンサルタントになりたい」「システムエンジニアやプログラマにはなりたくない」。
そのコンサルってどんな仕事?って聞くと「企業の経営と、使っているシステムを診断して、改善方法を提案する仕事」って。
20そこそこの業務知識もシステム知識もない若造が提案して改善しちゃうような企業は存在しませんて。一体何を提案する気なんだろう。

その他業界(デザイン業)の面接官 どこかでお目に・・・

今の所、面接官経験者さまの投稿が多いようですね。こちらは逆に「印象に残った面接官」のレポートを1つ。

とある会社に就職面接に伺ったところ、帰宅時には電子メールにて不採用の通知が。「審査報告が遅いのも困るが、こんなに早いのもどうかと…」。

それから一ヶ月もしないうちに友人経由で「臨時のデザインの仕事を振られているが、やらないか」との事。

ついで友人から通知された、先方の会社HPを閲覧してみると…「面接当日に落選」した会社でした。お互い以前からHPを通して間接的に知っている間柄だったと判明、非常に気まずい事に。

双方が平謝り状態で「今回の件はなかった事」にしておさまりましたが、ネット社会ならではの珍事件でした。

建設業界(技術営業)の面接官 いい話です

30年近く前の某ゼネコンの入社試験での出来事。
すべての日程が終わり、ラビット関根(関根勤さんの当時の芸名)似の担当社員が受験者全員に旅費清算表を渡しながらいわく、「必要事項を記入してください。お金は後日お送りします。」
何ぃ〜っ!!!旅費全額支給っていうから何とか片道の切符代だけ工面して来たのに即金じゃねぇのかよ!?当然ラビット氏に事情を話し、特別にその場で清算してもらいました。して試験の結果は・・・。
その後も身体検査やオリエンテーションなどで、何度かラビット氏にお会いすることが出来ました。
本題と少しそれた投稿でごめんなさい。

サービス業界(会計コンサルティング(米国))の面接官 結婚の質問はありますよねえ

今の職場におちついてかれこれ8年になりますが、日本にいたころは1〜3年に一度の割で転職。いかにも仕事が?な面接官から、結婚しないんですか?とか, なにができるの?なんて質問されて一念発起でMBAをとって米国公認会計士に。今の私があるのも彼らのおかげです。でも今でもそんな質問まかり通るのかしら?こちらなら一発で訴えられます。

電機業界(副資材メーカー)の面接官 誠実さん求む

海外にて現地技術者の募集を行いました。人材会社を経由して、探してもらったり応募してきた人のプロファイルを送ってもらい、書類審査をしてから面接と試験を行いましたが、まあ、非常に誇張したプロファイルがとても多かったです。実際に試験を受けさせると、なかなか試験をパスする人材が出てきません。自分を売り込みたい気持ちは万国共通でしょうけど、誠実さが感じられない出来事でした。日系は、なめられてるんですかねえ。

商社業界(流通販売)の面接官 体力こそすべて

なんと言っても、大手総合商社に入れない人材が当社を受けるわけですから、当然、それなりの人種が集合します。『壱に根性、弐に気力、参四が体力、五が知力』つまり精神・肉体>学力の方程式です。

面接官は社内の同じような基準で採用された旧人種。学力に劣等感を持っていますから、必然的に根性論が優先されます。まあ、双六で言えば、いつも「振り出しに戻る」人事採用かな?

それでも当社は一部上場企業なんだから、世の中よ〜分からん!

サービス業界(コンサルタント)の面接官 面接の意味は?

入社5年目に面接担当をしました。
同期の何人かで分担し、できるだけ受験者の長所が引き出せるように真剣に取り組みました。
面接資料を元に幹部が合否を判断するのですが、結局、ほとんどの合格者が大学の先生のコネで決まってしまいました。
面接をしていて思ったのは、せめて、業務内容ぐらい把握してから面接に来てほしいです。

食品業界(営業)の面接官 肩書きで採用!

大手スーパーに卸す中堅会社と聞こえは良いが 実情は同族経営 採用すんのに 肩書きに○○長が付くのが大好き 工場長候補に畑違いの元工場長を採用したり 紳士服店の元店長だったりと訳分かんなかった

アパレル業界(輸入)の面接官 二十二七五三

 まるで七五三ですね。

公務員業界(行政)の面接官 謙虚ですね

振り返ってみるに、自分には人を見る目がないと思います。実生活で反省多々です。面接により人物を見抜いた、という実感はありません。採用した大半の職員が優秀だったのは、偶然だったと思います。面接前の筆記試験の結果、優れた人材が選抜されていました。

保険業界(損害保険事務)の面接官 最悪の逆ギレ

20代半ばの転職活動中、面接をすっぽかされた事があります。気を取り直して新たな面接日に出向くと逆切れした面接官(社長)がいて、”職安経由の応募だから会ってやるんだ”とか、”10代の女の子の応募もあるからあんたみたいなおばさんはいらない”等々文句の嵐。当時は超買い手市場だったとは言え・・・思い出しても腹が立つ!

公務員業界(研究所)の面接官

 門外漢が幅を利かせるのが、面接官だけなら、まだいい。
 書類審査をし、実際に研究所の研究員の採用を決定する理事会の理事達が、 研究所の研究内容を全く知らない、ビジネス関係の人物だったりすると……。

 結局、候補者の専門能力より、単なる学位の名称とか、論文や研究の内容より、マスコミの記事程度のエッセイを、タイトルだけ、何ページも書き連ねた履歴書・業績書で、採用が決まる。

 結果、資料研究のメッカであるべき研究所の研究員が、やたらと展示・コンサート・録音企画や、実用出版・批評に活躍して副収入を得、本業の研究は疎かになる。

 だから、国際的な専門家を集めて委員会を設立する必要があるというのだ。

マスコミ業界(出版とITの中間的業態)の面接官 給料との相談?

「御社でスキルを身に付け……」てどうするの? 辞めて他社に転職? スキルなんて言葉使うな!

教育業界(研究職)の面接官 面接官は門外漢

公立大学の学部生向け物理学実験補佐の募集がありました。
非常勤講師(T.A)の類と思って面接を受けたのですが、
面接官3人のうち専門の教員は1人。
残りは、事務、人事担当。

事務・人事の面接官による質問が主体で
具体的な職務内容を尋ねると、
物理の実験の内容を大きく勘違いされていました。
(薬品は調合しないハズなんですけどね)。
職務経歴(研究歴・教育歴)の内容も読んでも分からないことが多いのか書類に目を通すたびに逆切れ?三昧の面接官で目がテンになりました。
教員の面接官にだけ、ごく普通の面接をして頂けましたが、もちろんお断りしました。
職種にあった面接官を用意して頂きたいものです。

教育業界(中高・大学)の面接官 ファミリーの掟

 出身校が同じ人を優先する、いわゆる「学閥」は、日本だけではない。ミラノなどにも、政財界に強い、有名な私立がある。

 大学だけではない。我が母校は、アメリカ系ミッションの私立中高だが、「ファミリー」と言われるくらい、卒業生の結束が強い。

 当然、代々、卒業生という人もいるし、教師陣にも卒業生は多い。
 とはいえ、面接中心の入試をする多くのお坊ちゃん・お嬢さんよりは、家庭環境に拘らず、学力試験で入学者を絞っているはずなのだが……。

 「ファミリー」が悪いとは限らない。
 組織が危機状態に陥った際、捨て身で再建に尽くしてくれるのは、結局、そういう人達だ。
 外部採用者は、将来性のない組織は、あっさり見捨てる。

自動車業界(部品メーカ)の面接官 定番・・なのかも

学生時代に力を入れたことは何?の質問の大半の回答が、
1)アルバイトの責任者
2)学生サークルの立ち上げ
であり、回答の定番なんでしょうね。
アルバイトで工夫して任せてもらえるな、そのまま勤めれば!と思うし、
大学のサークルっていくつあるんだろう!半数の学生が立ち上げているなんて・・・

IT・通信業界(SE)の面接官 大変な目に

新卒採用を始めてから1ヶ月ぐらいしたあとに、
会社の業績が著しく悪化。
上層部からは、エントリーしてきた学生には難癖をつけて全員落とせと言われました。

旅行業界(ツアー)の面接官

確かに公務員じゃないですが、うちも面接官って言いますね。慣例かな。

ところで入社希望の学生さんで、旅が好きっていう人に一言。好きなのは当たり前なので、できれば違う話をしたほうがいいと思いますよ。

その他業界(士業)の面接官

「面接官」とあるけど公務員じゃなければ「面接人」では???

IT・通信業界(企画)の面接官 営業スマイルです

数年前に面接官をやりました。受験する学生さんは皆、我が社が「第1志望」。でも内定が出たはずなのに、次々と辞退。就活はそんなものだろうと思いつつ、ちょっと人間不信になりました…。あの笑顔はなんだったんだ!?


面接官報告はこちら

投稿フォーム
(必須)
(必須)
(必須)
(必須)200字以内を目安に入力してください。
投稿規約
【リーマン辞典投稿規約】

「リーマン辞典」(以下「本コーナー」といいます)は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」といいます)が、アサヒ・コム利用者の投稿をもとに作り上げるコーナーです。投稿にあたっては、この「リーマン辞典投稿規約」(以下「本規約」といいます)に同意していただくことが必要です。「投稿規約に同意して投稿する」をクリックしてコメントを投稿することにより、投稿者は本規約に同意したものとみなされます。

1.掲載および削除

次の各号に該当するコメントは投稿しないものとします。当社は、コメントが次の各号に該当すると判断した場合、もしくは何らかの権利を侵害されたとして第三者から削除等を求められ、その求めが妥当だと判断した場合、その他当社が掲載を不適切だと判断した場合には、そのコメントを掲載しないこと、あるいは掲載したコメントについて直ちに削除等の措置を取ることができるものとします。

(1)法令に違反する内容またはそれを助長するおそれがあるもの

(2)第三者または当社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害するもの、侵害を助長するもの、またはそれらのおそれのあるもの

(3)社会通念上、わいせつな内容や不愉快だと感じさせるもの、その他公序良俗に反する内容を含むもの

(4)誹謗中傷、いやがらせ、差別、暴力的な表現等が含まれるもの

(5)本コーナーの趣旨に著しく外れた内容のもの

(6)営利目的や広告目的とみられるもの

(7)悪質なウェブページのURLを含むもの

(8)個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)が含まれるもの

(9)その他、本規約に反するもの

2.二重投稿の禁止

他媒体に投稿した内容を本コーナーに投稿したり、本コーナーに投稿した内容を他媒体に投稿したりすることはできません。

3.コメントの紙面等への掲載

コメントは、当社および当社の関連会社(総称して以下「朝日新聞グループ」といいます)が運営・発行する他の媒体(新聞、出版物、ウェブサイト、携帯電話サービス等も含みますがこれらに限定されません)にも無償で掲載・利用する場合があります。その際、編集・制作の都合上、コメントの趣旨を変えない範囲で修正・変更等をすることがあります。

4.投稿後の修正・削除

投稿後は、投稿者ご本人の都合によるコメントの変更・修正・削除はできません。やむを得ない事情でどうしても削除や修正が必要な場合には、「お問い合わせフォーム」(http://www.asahi.com/reference/form.html)を使ってアサヒ・コム編集部までお知らせください。

5.著作権

コメントの著作権は投稿者が保有します。ただし、朝日新聞グループは本規約に定める範囲でコメントを無償で自由に利用できるものとします。コメントを除き、本コーナーの著作権その他の権利は当社が留保します。本コーナーに掲載されたコンテンツについて、当社の許可なく複製、転用、販売等の二次利用をすることはできません。

6.規約の変更

本規約は随時変更されることがあります。変更後の本規約は、当社が特に定める場合を除き、本コーナー上に表示された時点から効力を生じます。

                                 (2007.12.4実施)

リーマン辞典とは

日本経済を支えるサラリーマン。企業社会の生存競争を生き延びるため、多様な進化を遂げてきました。それぞれの生態を解明し、愛すべき姿に光を当てるのが「リーマン辞典」です。