現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 就職・転職
  4. リーマン辞典
  5. 公務員業界

リーマン辞典

《業界編》
公務員業界

※業界編は、リーマン辞典に投稿された内容を業界ごとにまとめたものです。新しい投稿は、ページ左の「リーマンラインナップ」から、対象のものを選んでください

公務員業界のリーマン報告

注目!公務員業界(事務職)のメタボリーマン スーパーメタボウーマン

以前同じ所属にいた女性職員は、体重120kg超の超メタボリーウーマン。事務室の椅子を壊したが、椅子が古いせいにして、本人は全く悪びれていなかった。膝が痛いと言って病気休暇を取っていた。生理痛だと言って毎月生理休暇を2日取っていた。睡眠時無呼吸症候群らしく、勤務中はほとんど居眠りをしていた。メタボを指摘されるのが嫌らしく、職場の健康診断を受けようとしなかった。バス通勤だと言って職場まで送り迎えしてもらっていた。このままだとおそらく彼女、あと10年もたないんじゃないかと思うが、自覚して生活習慣変えない限り無理だな。

注目!公務員業界(事務職)のおしゃべリーマン 自ら率先してみては!?

おしゃべリーマン、いいじゃないっすか。うちなんか、勤務中皆パソコンと向き合ってて、誰も雑談なんかしない。昼休みすら誰も話さない。静かすぎて、緊張しちゃってお昼ご飯も喉を通んないので、昼休みはいつも事務室を抜け出すことにしている。仕事してて息苦しく感じることもある。なんだかんだ言ったって、おしゃべリーマンの存在は職場を明るくしますよ。うらやましい。

注目!公務員業界(事務職)のさぼリーマン

どこの所属にもたいていいる補助員(おばちゃん)。
田舎に住んでいるから田んぼや畑を所有し、旦那様も公務員で食うには困らないが、姑と同居しているから息抜きのために出勤。
一日のメインはおしゃべり。出会う人をつかまえては、立ち話を30分以上。郵便物や宅配便の仕分けといいつつ、所要時間約1時間。
受付や電話の応対は横柄で、敬語の使い方や接遇のマナーを知らない。勤務歴が長いお局様なので、怖くて誰も注意出来ないし逆らえない。
有給休暇をフル活用してサウナや旅行を楽しみ、仕事をするふりをして次回の旅行計画を立てる。
ボーナスは正規職員並み。財形貯蓄額は私より多い。

注目!公務員業界(事務職)のさぼリーマン

以前同じ所属にいて、私の前の席だった女性職員。彼女は慢性的な寝不足なのか、午前中からペンを持ったまま居眠りして書類に落書き。その書類を修正している間にまた居眠り…を繰り返す。昼休みがきたとたん、彼女はぱっちり目覚めて昼御飯を一生懸命食べる。その後は大きないびきをかいて昼寝。午後からも居眠りは続き、終業時間近くになってようやく仕事をスタートさせるが、終業時間のチャイムとともに彼女は「お先に」と消えていく。というわけで、彼女は仕事が遅くミスの連発で、いつも私が尻拭いをしていた。もう二度と会いたくない。

注目!公務員業界(事務)のおしゃべリーマン

上司の私より多くの給料を持っていく部下。
私はついに知った。
時間中のおしゃべり時間と、時間外手当は比例する。

注目!公務員業界(教育委員会・事務)のメタボリーマン 向かい風だと動けません

私は痩せ型です。メタボとは縁もゆかりも御座いません。でも知り合いには色々おりまして,あるメタボ様と信号待ちの時の話・・・
私「風が強いですねえ?」
メ「細いと飛びそうなね?飛ばんように気をつけんといけんねえ!」
私「○○さんは飛びそうにないからいいですね!」
メ「え?これが結構大変でねえ!人より表面積が多い分,風の抵抗をもろに受けるんだなあ!雨が降っても人より濡れる気がするんだよねえ!」
私「・・・」
いや〜聞いてみないと人の悩みは分からないものですね!

注目!公務員業界(教育委員会・事務)のお祭リーマン 酒だ!酒だ!酒もってこい!

うちの課にもおります。普段から高めのテンションが,飲むと更に上って踊る!歌う!叫ぶ!座ってる人を無理やり立たせて踊る!踊る!踊る!狭いカラオケボックスで顰蹙モノですが,本人は全く悪気なし!酒が切れると空のグラスと交換なのに〜「あ〜面倒くさい!姉ちゃん!あるだけ持って来いや!」それ以来二次会はなし!カラオケ屋さんで値切ったのもこの人くらいでしょう?

注目!公務員業界(公務員的な)の気配リーマン 肝心なことが…

います。女性と窓際には確かに好かれてます(実際に直接仕事で関係してない人が特に)。報告(これやっときましたー的な)は多いのですが、肝心な報告がなかったりします。いちいち、ありがとう!とかすごいいいね!とか言ってあげないと、しょんぼりします。 だからこちらが気を使うことになります。 

注目!公務員業界(事務職)の気配リーマン 三種の仁義

 元公務員の現在定年退職後の年金生活者のサラリーマンOBですが、現役時代にこんな「リーマン辞典」があったならと羨ましく思い、敢えて投稿しました。
 現役時代、確かに「気配り」、「目配り」、「心配り」は、サラリーマンの三種の仁義(神器)と教えられました。拙い体験では、これら三種の仁義を実践した者は、それなりの出世街道を昇って行ったように思えます。 植木等の「スーダラ節」の「いい加減さ」も不可欠な調味料だと今更ながら振り返るこの頃です。

公務員業界(事務職)のさぼリーマン

出先機関の管理職員。はっきり言って暇すぎます。仕事しないのに、だだっ広い机の上にノートパソコン2台も置くなよ〜経費の無駄。マイ爪切りを常備していて、毎日パチパチと爪を切る。爪伸びるのそんなに早くないだろっちゅーの。やることないから、あっちぶらぶら、こっちぶらぶら。目障りだっちゅーの。管理職の代わりに、書類に印鑑押すだけのロボットでも置いた方がマシ。

公務員業界(文化庁職員)のお祭リーマン

 学生時代、合宿や飲み会のたびに幹事を務め、2年留年しても念願の大学院に進学できずに研究を諦めた同級生。

 彼の最後の追い出しコンパでの送別の辞が「入院患者になれませんで、これからは、遊びの面では寂しくなるかもしれませんが……。」

 暫く郷里の高校で音楽教師を勤め、「故郷に帰ればコンダクター」などと噂され、いつの間にか、文化庁職員に。

 似合っている、と思う反面、「お祭りーマン」が似合う文化庁って……と、ちょっと複雑な気も。

 ちなみに彼の口癖は、「食費は削れない」「食事しながら別のことをするのは、食事に失礼」
 さぞ、出張先のご馳走を堪能していることでしょう。

公務員業界(教育委員会・事務)の気配リーマン お店の人と間違えられた?

私の体験談。
以前,デパートでドアを手で開けて入るのですが,いきなり閉まると次に入ってこられる方が危ないので,手で押さえて居りました。
たまたまその時すぐ後ろから入ってこられたご婦人が,びっくりした顔をしてこちらを見るのです!
私にしてみればごく当たり前の事!
デパートのドアで,よっぽど酷い目に会い続けているのでしょうか?
びっくりされてこちらもびっくりしましたが,素直に感謝出来ない人って一体日頃どういう生活をされているのでしょうね?

公務員業界(教育委員会・事務)のおしゃべリーマン

以前の上司に居りました。たった1回線しかない電話で長話。散々しゃべった後で「まあ,そんな事はどうでもいいんですけど!本題はですね・・・」お〜い!あれはただの枕かよ?当然,他所から掛けても繋がりません。話終わってベルが鳴り私が出ると「ずっと話中だったけど誰?長電話してるの?困るわ!なんとかしてよ!」で私が代わりに謝って・・・
上司が1年で異動になりホットしました。

公務員業界(教育委員会・事務)のごますリーマン

かつての幹部職員の話。上司の旅行に付き合い,風呂上りのマッサージに碁の相手。パンツを洗って出世したとか・・・上司が左遷されると同様に・・・
今は居ないでしょうね?こんな人!
僕には出来ませんけど。

公務員業界(事務)のごますリーマン 最悪ですな

ぅちの先輩は、上にはゴマスリですが下は下としか思ってません。口を開けば自慢話「さすがオレ」。職場や宴会トークも楽しくなく、他の先輩や奥さんたちにも嫌われていマス。何か悪いことがあれば後輩のせい、いいことは自分のおかげ。田舎なこともあり、井のなかの蛙状態で、威張ってマス。上司からの信頼はあれど…。性格悪い人は一生嫌われ続けよ。

公務員業界(事務)のメタボリーマン 空気イスなんてどう

本業は、パソコンで作業すること。
だから、朝から晩まで、パソコンとニラメッコ。
これで、メタボ対策は無理と言うもの。
出勤する度に、体重が増えていきそうな感じです。
これって、職業病!?

公務員業界(保険関係・事務職)のメタボリーマン 深刻

3年前まで血圧の上が200弱、下が130あった者です。2005年末に足の静脈溜が破裂して入院して手術してから自らの身体を少しでも労るようになり毎朝の降圧剤の効果もありますが今は上が130前後、下が85ぐらいと安定しています。静脈溜は女性の患者が圧倒的に多いようですが、男性の患者も体重が多めで足に負担がかかるとなりやすいそうです。体重が多いと色々な負担があると考えるとやはりメタボから脱却は大事なのかなぁと思う今日この頃です。

公務員業界(教員)の七光リーマン 金八先生曰く「腐ったミカンだ」

「親の七光を羨む」ようなヤツは最低。そんな腐った根性だからウダツがあがらないのだ。ウジウジしてそれが
何に役立つんだ!大寒の降る雪に「寒い」と文句を言っても仕方がないだろう。鏡に自分の顔を写し、更に背中を見よ。

公務員業界(調査)の七光リーマン ありがたいお言葉

どんなに実力があっても、評価されないことがある。知り合いの関係で、自分がたまたま高く評価されることがあるならば、ためらわず、それを最大限、利用すべきだろう。そのような関係を人に強要するか、積極的に生かし、それにふさわしくなろうとするかの違いだと思う。慎み深い人間ならば、こう言うだろう。

公務員業界(事務)の七光リーマン 公務員もコネ次第?

この業界には、夫婦、兄弟、親子で同業者が多い。採用方法は公務員法、自治法に規定されているが、具体的には2次試験の面接試験の試験委員が内部職員であることが多い。面接で親の仕事を聞けばすぐにあの人の子弟であることがわかるからお世話になったあの人の...となる可能性は否定できない。面接試験官の選任方法まで条例や規則に定めていないから人事の裁量となっているのが現実。親族が他の部局にいれば業務改善の必要があっても、迷惑がかかるから黙っていよう、当たらず触らずで前例踏襲、見ざる聞かざるになっているのでは。
マスコミが都道府県職員の親族職員率や面接試験員の外部委託率を調べて報道してほしい。

公務員業界(事務)の七光リーマン 親だけじゃなかった

学閥があって、部長級の出身校の後輩に当たると、人事上、出世路線を歩みます。
確かに、本人の能力も伴いますが、昇格時に上と同じ学校の人だと本人が顔見知りかどうか関係なく、先にポストに上がります。
ゴマ擦りで出世する人もいますが、やはり学閥で左右される世界です。

公務員業界(開発援助)の気配リーマン 一日一声、見習いたい

最初の部署の課長は、「一日一回、部下全員に声をかける」を厳守していました。
その日に仕事の用件で直接会話する機会がなかったスタッフにも、日常会話でもなんでもいいからとにかく目を合わせて一言二言話す。簡単そうでなかなかできることではありません。
異動するまでの2年間、毎日の簡単な会話を通じて、課内の人間関係も、仕事の進捗も健康状態も、きめ細かく部下の様子を見守ってくれていました。

公務員業界(事務)のおしゃべリーマン 現場だろ?

上の人たちは毎日会議に忙しそう。現場を知らない人たちでしゃべって何になるんだろう。会議はおしゃべリーマンのためにある?。事件は会議室でおきているじゃない!

公務員業界(一般事務)のさぼリーマン

新しく異動してきた上司。
頻繁に前の部署に出入りしたり、うちには関係ない農業製品の注文を取り纏めて発注したりを今だに繰り返してます。
一体うちの仕事はどうなってるのか…決裁板溜まりまくり。

公務員業界(一般事務)のおしゃべリーマン

私の父の先輩は典型的なおしゃべリーマン。いつもしゃべっていないと不安なようです。直接関係のない私にまで同じ電車に乗ると大きな声で「君のお父さんは職場ではね・・・」などと得意顔で話し始めます。迷惑だと言いたいのですがそれを言うと、どこかでそれを話されそうで黙っています。まあ、話の中に誹謗中傷とか極秘事項は含まれていないのでいいんですけどね。父曰くその人が黙っていると何かあったのかと心配になると言っていました。

公務員業界(事務)の空回リーマン

公務員一筋30年!
未だに平です。
転勤する先々で上司とぶつかり、挙句の果ては療養休暇を取る始末。
こんなにぶつかるのは自我があり過ぎるだろうか?
私は何もしてないつもりが相当上司が怒るような事を吐いてるのだろう?
家でも家族から総スカンだ!!!

公務員業界(ホイトカラー)の里帰リーマン

何時も思うのだが、日本くらいだろうか、里帰り?
わざわざ混むのに電車やマイカーで里帰り。
帰省があるというのは、地方に働き場所がない証拠。
地方分権と言いながら、一極集中は変わらない現実。
せめて、長期休暇はバカンスに行きたいものだ!!

公務員業界(事務)のさぼリーマン

毎日車の事が書いてあるネットを一日中見ている係長。たまにエロサイトを覗いていて、1時頃からはほとんど寝ている。お客さんが窓口に来て目を覚ますこと多し。でも、こんなんでも上司。サボり天国かも。

公務員業界(教育関係)のさぼリーマン

オジサンが使えない。
勤務時間に何してるかというと、タバコ。ヤフー知恵袋。ミクシイ。フリーセル。
やってる仕事もハンコ押すだけ、シール作るだけ。
こんなのでボーナスたっぷり貰えるんだから、イイねぇ…こっちはボーナスも住宅手当も無いのに。

もう独法化されたから、本当はリストラとか出来るはずなのに、そういうことはせず、皆(オジサン除く)で不幸になろう計画を進める某大学。

公務員業界(事務)のさぼリーマン 手も動かさないとバレますよ

PCのディスプレィを一日中、眺めている上司。
キーボードを叩く姿がまったくない。
呆れたものだ!
チャイムがなったら、何も言わず帰ってしまう粗末。
だから、公務員は良いようなぁと言われても仕方あるまい。
と言って、私に仕事を指図して下さいと言うと、特にないよ。だって!!

公務員業界(社会保険庁)のさぼリーマン

芸もなくてすみませんが・・おさぼりスポット=職場。

年金記録、ゆっくり適当に処理する。
おこずかい稼ぎに、たまに着服。(でもお咎めないこと多いもんね)
記録は、後で何年もかけて、やり直しできるように、手を抜いておく。永遠の仕事が保証されるから。

受付は、理由がなくても3時半までで終了、電話では今日は忙しいので明日にしてくれっていってます。

競合もないし、処罰されることもないし、倒産することないので、みなでテキトーにやってます。はい。
悪意はないけど、計画的でしょ

以上、これまでの(今も?)ほとんどの社保庁の通常業務でしたー
これにひとつも該当しない事務所、ある?

公務員業界(事務)のさぼリーマン

朝出勤すると、あいさつもせずに、まず給湯室へ。マイカップ(結構こだわりの品みたい。ふた付き)に、とっておきみたいな茶葉を入れて、お湯を注いで。席で待つこと3分。香りはいいですよ。きっと茶葉はカップの中でおどっているでしょう。ぐるぐる、ぐるぐるって。こだわりの男っていうんですか? だけど、その間も周りの人は仕事してるよ。そんで、6時にはきっちりいなくなる。こんな人がなぜか偉い。この会社って何? 終わってる? そのすごいお茶を一度でいいから飲ませて。

公務員業界(事務)のお祭リーマン そのうち仕事にいきるでしょう

私が働く某所の後輩はホントのお祭リーマン。毎年何があっても青森のねぶた祭りに行き、浅草でみこしをかつぐ。しかも凄い情熱と素晴しい行動力、交渉力で交通もホテルも祭りでのポジションも・・あっというまに確保する。この力が仕事に活きる日を私は心待ちにしている。

公務員業界(県庁)のお祭リーマン

頭にネクタイを巻いている挿絵が、懐かしい。
サラリーマン(某印刷会社研究所勤務)のころ(バブル期)の先輩を思い出します。
民間かつ都会では今でもネクタイを頭に巻いて盛り上がるのでしょうか。
ちなみに、「仕事の節目ごとに団結の機会を持ちたがる。」っていうのは公務員になってからも私はやっていました。

公務員業界(警護)のお祭リーマン

神輿に乗ってはいけません。
お酒の一気のみはいけません。
スピード違反もいけません。
飲酒運転はもってのほか。

お祭リーマンの皆様ー。
マナーとルールをもって忘年会を
盛り上りましょう。

リーマン辞典とは

日本経済を支えるサラリーマン。企業社会の生存競争を生き延びるため、多様な進化を遂げてきました。それぞれの生態を解明し、愛すべき姿に光を当てるのが「リーマン辞典」です。