現在位置:
  1. asahi.com
  2. 関西
  3. 関西を食べる
  4. パーンとスイーツ
  5. 記事

パーンとスイーツ

[大阪] 素朴「おじいちゃんの味」

2009年10月21日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真うえ町のかすてらフォトギャラリー

 大阪・上町台地の一角、戦前の長屋を改造したカフェやそば屋が並ぶ中に「手づくりカステラあります」の看板。設計事務所などが入る共同オフィス「丁稚場(でっちば)」の奥の小さな工房で焼き、事務所の入り口で販売している。

 素朴な味わいは「一から十までおじいちゃんの味」と、店主の伴ひとみさん(58)。岡山・湯原温泉近くで小さなカステラ屋を営んだ義父の千明さん(95)の引退を惜しみ、独自に工夫を重ねたやり方をそっくり引き継いで05年に開店した。丁寧に、のんびり、楽しく、ひとりで焼き続ける。それもおじいちゃん譲りのスタイルだ。(佐藤千晴)

★うえ町のかすてら 価格 900円 大阪市中央区内久宝寺町2の7の11 土日祝定休 電話06・6761・2726(丁稚場内)

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内