現在位置:
  1. asahi.com
  2. 関西
  3. 関西の交通・旅
  4. 交通・旅ニュース
  5. 記事

京福電鉄嵐山線で「妖怪電車」 23日まで1日7本

2009年8月18日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真運行が始まった京福電鉄の「妖怪電車」=17日午後、京都市、山本裕之撮影

 京都の観光地を走る京福電鉄嵐山線で17日、「妖怪電車」の運行が始まった。青白い照明と不気味な音楽が流れる車両内に、4匹の妖怪が登場すると、乗客から激しい悲鳴。今年は車両の床に畳を敷き詰め、より涼しさが演出されている。

 妖怪電車は、17〜23日の夕方から1日7本運行される。料金は大人200円、小学生100円。自ら妖怪の仮装をした乗客は50円に減額される。問い合わせは(075・801・2512)まで。

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内