現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミグッズ

湯たんぽ、女性にモテモテ

2008年01月09日

 昔ながらの湯たんぽがホットな視線を集めている。折からの原油高が追い風になり、今年度の出荷数は昨年11月末時点で、過去最高を記録した前年度を2割上回るハイペース。百貨店や大型雑貨店には専門コーナーも登場し、かわいらしさを前面に出したデザインが女性客らの目を引いている。

写真

女性客に人気のハート形の湯たんぽ=大阪市北区の梅田ロフトで

 ヒツジやクマ、白やピンクのハート形……。12月下旬、大阪市北区の「梅田ロフト」の特設コーナーには、約50種類が並んでいた。旧来の金属製は減り、主流はプラスチック製。昨年10月に特設コーナーを設けた同店は当初、約120種類を用意したが、半分以上が完売した。売り上げは前年同時期より7割増。担当者は「動物やポーチ風のデザインが特に若い女性に人気がある」とほくほく顔だ。

 近鉄百貨店阿倍野店(同市阿倍野区)も、初めて特設売り場を設置した。ドイツ製の特殊ゴムを使った品など約10種類。透明で中にハート形の飾りが入っているデザインなどが好評だ。3800〜5000円前後。プレゼント用に購入する客も目立つ。

 ネットショップ「e―湯たんぽ.com」を運営する「コラゾン」(同市北区)は昨冬は約1万6000個を販売したが、この冬はすでに、ツチノコのキャラクターものを中心に約2万5000個が売れた。取り扱いも昨シーズンの17種類から60種類以上に増やしている。

PR情報

このページのトップに戻る