現在位置:asahi.com>コミミ口コミ> 記事

コミミ口コミグルメ

キリンレモン肉じゃが、「肉じゃが発祥の地」で

2008年03月08日

 キリンビバレッジ舞鶴工場(京都府舞鶴市倉谷)は、同社の炭酸飲料「キリンレモン」が80周年を迎えてリニューアルされるにあたり、新商品で味付けした「キリンレモン肉じゃが」を開発した。14日に同市の八島商店街にある「八島いっぷく亭」で、「キリンレモン肉じゃがランチ」として限定50食を提供する。

写真

新しいキリンレモンで味付けした肉じゃが(右)と生茶飯

 地元とのコミュニケーションを図るイベントの一環。地域の一員として何ができるかを社内で検討したところ、舞鶴が「肉じゃが発祥の地」として売り出していることから、新しいキリンレモンを砂糖と水の代わりに使うレシピを考案した。

 新商品は天然水を使用し、カルシウムを配合したのが特徴で、11日に発売される。レシピによると、加熱した鍋で牛肉やジャガイモ、ニンジンなどを薄口しょうゆで少しいためた後、材料が隠れるぐらいまでキリンレモンを注いで煮込む。炭酸で肉も軟らかくなり、さっぱりとした味に仕上がるという。

 ランチは同工場で作ったお茶で炊いた「生茶飯」や、同社のジュースを使った副食や漬物などもついて800円。午前11時半から、先着50人に提供する。1日限りだが、レシピは工場見学者らに配るという。

 問い合わせは同工場総務担当(0773・75・6868)へ。

あなたの口コミ募集中!

教えて下さい。おすすめランチの店
首都圏にあるランチを食べられる店を教えて下さい。たとえば、6人以上が1つのテーブルなど一堂に会することができる▽野菜たっぷりのランチがある▽有機素材の使用など、安全・健康を考えたランチがある▽時間がないとき、すばやく食べられるランチがある、といった店。投稿をもとに編集部が取材します。抽選でアサヒ・コムのオリジナルグッズをプレゼントします。
こちらをクリックして投稿フォームへ別ウインドウで開きます

PR情報

このページのトップに戻る